フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

2018年7月15日 (日)

まとめるなんてできないことだ、手相は持ち物とか。

1807123quest_3空が、こわいくらいにきれいで。

思考停止するぐらいなホットなお天気で。


お元気ですか。

この暑さに、豪雨被災地でご不便な生活を余儀なくされている方々のことを思うと、

なかなか言葉が浮かびません。想像を超える哀しみについてはなおのこと。


少しでも早く、普段通りの生活を送れるようになりますように。

個人にできることは寄付ぐらいか、と、ふるさと納税サイト経由で僅かですが支援寄付をしました。

最初、ふるさと納税で送ると、領収書発行などの手間をかえってかけてしまうのではと思いましたが、被災地以外の自治体が代理で受け付けるシステムになっていたので、安心しました。

こういうところは、仕組み作りが進んできたのだな、と感じられました。

けれども、例えば、避難場所となると、体育館で雑魚寝というようなところは昔から変わっていない。このあたりはどうにかならないのか…

自然災害大国なのだから、もっと、備えに知恵とお金をかけていただきたい。

今回、高知県の被害が降雨量に比べて少なかったとのこと。それは、台風、豪雨被害の多い県なので、河川の改修や排水能力の向上などに長年取り組んできたことと、県民の防災意識が高いことも要因のようです。(AERA dot.)

「備えがすべてです。自然災害で想定以上のことはできませんから」という、高知県職員の言葉が印象的。

個人レベルでも、住まいや避難場所、備蓄のチェックなど、想定準備して。

1807122_2

暑い夏はまだまだこれから…

楽しい思い出も作りたい。

工夫して過ごしてまいりましょう。


さて、随分とブログの更新が滞っていて、

直前告知になってしまいましたが、毎年、真夏と真冬恒例?千葉の朝日カルチャーセンターで、「手相を読むコツ」講座が始まります。

初日は7月18日(水)。15時半~17時半。8月29日(水)、9月19日(水)と続きます。

今回は基本篇。

自分の手を見ながら手相の読み方の基礎を学ぶ基本篇3回を何期かしてから、期を改めて応用篇をおこなっています。(応用篇は、参加者の手やこちらで用意した手の写真を使って分析練習)。

まだまだ募集中です(゚ー゚)


長く手相を観てきているわたしは、その人の気質や運気と、その人の手が、密接に関係していることを疑っていないわけですけど、

手相に、自分のこれから将来の人生全部が描かれているかというと(そう思っている方が多いよう)、

「そうではない」と、そっけなく答えてつまらない人になってしまいます。


全部決められていたら面白くないじゃないですか。生きる意味ないっていうか、努力しがいないっていうか。


手相には、その人の現在の「持ち物」が記載されていると、わたしはとらえています。

よい持ち物と、取扱注意の持ち物。


自分は、どんな持ち物をもっているのかな。

よい持ち物をいかして使って満足を得て、ほころびそうな持ち物は修理して災い最小限に切り抜ける。

そんなふうに使うと、面白いですよ。

持ち物は、行動や考え方、出会い次第で変わることもある。それが手相の面白いところと思います。


…こんなことを書いていいのかわかりませんが、

今回のように大きな災害などが起こると、

占いという、なにか実態のはっきりしない、何の役に立つのかわからない(こらこら…)、そのようなことを生業にしているわたし、これでよいのか、という想いが時に浮かんでボーっとしてしまうのです。

けれども、

訪ねてくれる人がいるなら、わたしのできることをやろう。と、その都度、思いなおして努めて、今に至ります。単純なのでしょうか。

そうすることしかできないのでしょう。それぞれが、それぞれの持ち場で、

1807121パンを焼いたり、


楽器を演奏したり、

お金を数えたり、笑わせたり、電話したり、

くたびれたね、と、ちょっと飲んだり。

現役復帰してみたり、駆け引きしてブーイングされたり、見直されたり、

一緒に泣いたり、

一人で泣いたり、

アイスを食べたり。


まとまりません。

まとめようなんて。まとめるなんてできないことだ、

まとまらないまま、

日々更新。


手作り杏ジャム、いただきました。

ヨーグルトやグラノーラと一緒に。おいしくて、つい食べ過ぎて困るけれど元気がでます。


今日もギラギラ太陽なのかな、お手柔らかに。

連休の方は暑さをしのいでよい休日を、忙しい方もバテないようにご褒美あげて。苦しい中にある人も休息のひと時を持てますように。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜 19時 前期開講中
手相鑑定講座 自由が丘マンツーマンクラス 随時受講可 好評開講中      
朝日カルチャセンター千葉「手相を読むコツ」 7/18 開講(7~9月水曜3回完結)
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2018年6月14日 (木)

英雄は時代に創られるもの?

1806134昭和の初めの日本人の平均寿命は、男女とも45歳前後、と、モノの本で読んで、少々驚き。

調べてみたら、確かに戦前は50歳を超えていません。

長生きする人もいたけれど、災害や、抗生物質が普及していなかったせいで肺炎や結核で亡くなる人が多かったかと。

ずいぶんと長い人生になったものです。

長生きすると、昔の人間よりも多く、よいことにもよくないことにも遭遇するものでしょうね。


米朝首脳会談にも驚きました。

あのトランプ氏と、あの金正恩氏、「期待できない」、と、左脳は言ったが、

硬直よりは一歩前進は「画期的だろ」、と、右脳(゚ー゚)

1806136開けてみれば、「北朝鮮の非核化費用は韓国と日本が支援」発言に、あぁやっぱり、トランプさんですもんねと、期待を抱いた右脳も我に返りましたけれども、

それでも、硬直してミサイルに怯えてしゃがみこんでいるよりは、可能性の余地が開かれた、と、いまだ右脳は波打ってます。

得体の知れなかった金氏が、トランプさんとお喋りしながらランチ可能な人であると確認できましたし。影武者だったりしたら映画みたいだけれども(左脳のツッコミ、いや右脳?)。


算命学で見ると、金正恩氏は、分家運と言われる辰巳天中殺グループの人。

父や祖父にぶら下がった模倣ではよさが出ず、大胆なアイデアや行動で従来の枠をはみ出してこそ、親を超えて評価される運勢の形。はみ出せるんかな。

トランプ氏は、初代運と言われる子丑天中殺グループの人。やはり、親の援助に頼るとよさが出ず、前例をなぞらず、無謀に見えても独自の理念を掲げて突っ走れば、そこに希望を託して人がついてくる運勢の形。

突っ走ってはいらっしゃるけれども、ビジネス以外のご理念は? 育つんかな。 

分家運と初代運のマッチングは、あぶなっかしい。

あぶなっかしいけれども、賢くも個人主義の午未天中殺、プーチンさんと、精神的奥行きのある戌亥天中殺、オバマさんのマッチングよりも、良かれあしかれふっきれて前進力の出る組み合わせです。

*以下、過去記事、ご参照。「辰巳天中殺と出会うとどうなる?」

http://emika.way-nifty.com/letterbalance/2015/05/post-9fe7.html


それにつけても一番に願うのは、

非核化に税金をやだけど使ってもよいから、なんでもよいから拉致された人たちが帰ってきてほしいということです。

この際、どなたでもよい(わけではないでしょうが)、直接交渉、よろしくお願いしますよ、

選挙のためでも歴史に名を残す目的でもよいので、

どうせなら、英雄になってみよ。


と、上から目線で恐縮ですが、独裁者はご免こうむりますが、

「英雄になってみよ!」

と、声を発したい心地する。


1806131…先日、横須賀美術館で見た「集え!英雄豪傑たち」展の余韻でしょうか?

英雄には余り関心ないわたくしですが、好きな画家、川端龍子氏の「源義経(ジンギスカン)」を見たくて訪ねたのです。


人類の歴史は、殺戮の歴史。

英雄たちは、往々にして大量殺人者です。

「キングダム」好きなわたしも、ときどき左脳が冷めてます。


時代によって、状況によって、英雄になったり、極悪人になったりする。

概念というものも、あいまいなもの。


1806032時代の変わり目、不安定な時代に、英雄の絵がたくさん描かれたとか。

苦しい生活の中で、エキサイティングな英雄豪傑の存在や脚色過度な物語が、つらさを癒してくれる楽しみとして、日々生きる力を鼓舞してくれる心の支えとして必要とされたのでしょうか。


現代の英雄とは、誰なのかな?

羽生結弦さんかな。大谷翔平さんかな、怪我が早く治りますように。

また新たな英雄が表れるのかな。それは一人ではなくてユニットだったり? 

1806133

こう世の中が色々動いてくると、

この続きをできるだけ見てみたいように感じます。寿命はカミサマの思し召しですけど、

今シーズンが終わったら、その続きは、またふがいない人間として生まれ変わってきて、続けて見てみたい、と。

そんなふうに妄想していると、ふと、今、この瞬間もまた、前の人が見ていた続きを、経験しているのではないかな、

と、感じることがあるのです。妄想です(^.^)

そうして、今のわたしが、誰かの記憶の続きだとすれば、

どんな形でも続きをまっとうしていけばいいのだと、思えるのです。

呑気なまとめで恐縮です。


1806039本日の写真は、すべて横須賀美術館とその周辺のスナップです。車でないと不便な場所だったけれどm(__)m バスに揺られて、また訪ねよう。

最後に、ブログを更新しないせいで「元気ですか」と聞かれることがあるので、Twitterへのリンクを一応載せておきます。その日の干支がらみのことや雑感を記載しており生存確認できます(^.^)

https://twitter.com/emikaHito


穏やかな日々でありますように。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜 19時 前期開講中
手相鑑定講座 自由が丘マンツーマンクラス 随時受講可 好評開講中      
朝日カルチャセンター千葉「手相を読むコツ」 7/18 開講(7~9月水曜3回完結)
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2018年5月20日 (日)

流されていく。流れに沿っていく、そして立ち止まることも大切

1805191_2タイトルに今の気持ちを言い尽くしたので、これから何を書けばよいのかわかりませんが、

お久しぶりです。

早々夏バテしていませんか。わたしは少ししてますよ(゚ー゚)

いただきものの猫群像(写真)を見てパワー回復をはかります。縁起がよさそうです(^.^)

5月は早いうちに鑑定、講座の予定が埋まり、体力温存と全力投球という矛盾する波にそっと乗りつつ、任務遂行に努めております。

ご来訪が続いたのは、急に真夏の陽気となり、皆さまの心の動きが大きくなったことによるものでしょうか。

ご自身で運気の変わり目を察知して来られるお客様が珍しくなく。人の持つ不思議な能力に驚かされます。

ご紹介していだけることも大変うれしく。ありがとうございます。


毎日同じような日課で過ごすわたくしにとっては、お客様や生徒さんは、季節や時の流れを知らせてくれる存在でもあります。

18051951おととしの冬から、二カ月に一日(100分)だけ、マンツーマンで手相を学んでいる人がいます。修了予定は来年の夏…。

二カ月も間が空くと学習効果が薄いのではないかと、最初は懸念していました。

けれども、「このペースが自分の都合にあっている」とのことで、毎回復習して来られるのでしょう、他の生徒さんとさほど変わらない習得度です。期間が長いだけの違い。

自分で決めたスタイルを貫く意志の強さを、わたくしも見習わないと。

初めてお会いした時にはショートカットでボーイッシュな印象だった彼女が、いつしかロングヘアになり、フェミニンな薄手のブラウスで来られたりして、変化にハッとします。

着る物やヘアスタイルで印象はかなり変わるものですね。そして、二カ月の早いこと! 

1805192また、今月は、妊婦さんが入会予定。

今まで、育児休暇中に受講したつわものが4人いましたが、現役妊婦は初めてです…。

安定期に入ったとはいえ、…大丈夫なのか。こちらが少々当惑して、先日、体験にいらしたときにもよくよく確認したのですが、この機会に学びたいとのお気持ちが強く。

気持ちの乗ったときがタイミングなのかな。

お腹の中の赤ちゃんも一緒に勉強することになるわけだから、将来、生まれながらの将軍ならぬ手相観?!になるかもしれませんね。

受講生は胎児から90代まで! ←キャッチコピーにしていいですか。


…と、個人的には日々粛々と努めている外側で、

世の中の動きは目まぐるしく、

喜怒哀楽の感情をためる間もなく、じっくり考えて自分なりの考え方をまとめないうちに、

次の流れに入っていってしまいそう。


スピードが速すぎて、

出来事や報道が、光のようなスピードで、

笑いも、狂気の沙汰も、痴話喧嘩も世界的な危機も、哀しい別れも、何かハデハデしい光具合で通り過ぎていってしまう。(*個人の印象です(゚ー゚)

不安を覚える。

まばゆい想い、暗い想い、どこかサイケデリックな気配に、麻痺して流されているうちに、取り返しのつかない状況にならないだろうか、と。

1805194_3

逡巡するときには、猫のタロットを引いてみます。

星がでました。

この絵の三毛はわたしに20年付き合ってくれたにゃんこに似ている(^.^) (勝ち気で慎重でめげないやつでした)。

嵐が過ぎて、深い森の中の小さな水たまりは静寂さをたたえ、

天上の星を映して、その星をすくい取ろうと手を伸ばす猫。

この瞬間、新しい発見に、嵐の怖さやくじけた心も薄れて、ワクッとした光が脳裏に輝いているでしょう。


希望は、いつでも、明るいものへ手を伸ばす行為の中にあるのかもしれません。暗い森へ踏み込んでしまって怖いと思っても、また明るい道へ抜けていけるかも。そう考えることが手を伸ばすこと。

過渡期と感じる、今の世の中は、もしかしたら、明るいのかもしれない?!

ちょうど50年ほど前、暗い影をひきずりながら高度経済成長へ向かった時代に、程度は違えど流れを重ねる算命学のとらえ方に希望を見出したい思いです。

マスコミは核戦争の不安をあおり、その一方で、ハイセンスな生活への憧れが広まっていたような、子供の頃の印象ですが。とても暗くてどこか明るかった。

明るさへ向かっているから暗い部分が際立っている、そうであるなら、希望を捨てずにいきたいものです。

流れに沿っていく、そして立ち止まることも大切。

星に気付けるように。澄んだ流れに手を伸ばして、向かっていけるように。


とりとめなく書いていたら日付が変わっていました(^.^) 強い風が吹いています。ではでは。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜 19時 前期開講中
手相鑑定講座 自由が丘マンツーマンクラス 随時受講可 好評開講中      
朝日カルチャセンター千葉「手相を読むコツ」 7/18 開講(月1回15時半~)
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

«二世らしさが共通する宿命、秋元梢さんと松田翔太さん☆年干支・月干支の大半会

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

占いのおはなし(過去記事)