フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« emi-ka.comの表紙 | トップページ | こだわるということ »

2005年12月11日 (日)

新しい手帳の色は?

57s 土曜午後。街に繰り出す人の多さ。年賀状、カレンダー、手帳コーナーの人だかり。すごかったです。

私も、手帖を買いました。アドレスをケータイに入力するようになっても、手帳は手放せません。そんなにスケジュールがびっちり詰まっているわけでもないのですが、手帳がないと、心もとなくなってしまう。これからやりたいことや、思いついたこと、見た映画、浮かんだ言葉などを書き込むミニダイアリーとしても使っています。

自分では、いつもとかなり違う種類の手帳を選んだつもりだったんだけれど、いっしょにいた友人からは「赤、好きだねぇ」と言われてしまいました。

言われてみると、ケータイも赤、セーターも赤でした。靴も赤系…。

自然と赤を選んでいるのは、たぶん、算命学から見ると、私を構成する星に、火性がないに等しいからでしょう。火性は、色になおすと赤。自分に欠けているものを補うと、なんとはなしの安定感があります。そして、火性は、伝達したいというエネルギーを含みますから、今の私は、何かを表現したい、伝えたいという本能が強まっているのかな、と、友人に言われて改めて思った次第です。

「そういう自分は」と、友人を見ると、やはり、彼女の宿命にほとんどない色の手帳を選んでいました。その色は、勇気を持って前進していく人の色ですよ。

あなたは、何色の手帳を選びました?

それとも、手帳は使わない派でしょうか。

« emi-ka.comの表紙 | トップページ | こだわるということ »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい手帳の色は?:

« emi-ka.comの表紙 | トップページ | こだわるということ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)