フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« この世で一番短い呪とは「名」だと | トップページ | あなたは引っ込み思案のピスタチオ!? »

2005年12月25日 (日)

きよしこの夜

051224a占いは、ある種サービス業ですから、クリスマス前後はカキイレドキ。休んだことがありませんでしたが、今年ばかりはのんびりと過ごしています。街の華やぎを楽しんでいます。

今年のクリスマスケーキは手作り。先日、isola BELLさんのクリスマス・パーティーでご馳走になった、店主手作りのケーキが忘れられなくて。(手際よく見栄えよく大変おいしかったのです。)

私が最近、着るもの、食べるものを手作りしたくなっているのは、余分なストレスが減って、本来の自分の星がやっと自然に稼動しはじめたのかなと考えています。いえ、稼動しはじめたから、ストレスが減ってきたのかもしれません。

星。

それは、もともと持っている宿命の星。それから、算命学で言うと、10年ごとに回る星。そして、1年ごとに回る星。一人一人違う、その星たちをうまく消化していくことができれば充実感が残ります。いろんな星を身に付けることで、偏りが均され、多くの人はだんだんと丸くなっていきます。

星をどうとらえ、どう生きるかで、運命は、変わります。

もし、今まで興味のなかったことに、ふと気持ちのひかれることがあれば、それが、星の移り変わり、それが星を消化して幸福感を得るチャンス。気負わずに、近づいてみたらいかがですか?

ただ、天冲殺期間中や運気の下がっている時には、本来のあなたなら必要としないものにひかれてしまうことがあるので、注意も必要です。長いつきあいの友人に相談してみるとよいでしょう。

・・・今年も残すところあと一週間。

大きな事故、災害もなく、多くの人が無事年越しを迎えられるようにと思います。

いいえ、多くの人のことを祈るなんて無理なことでした。私は私の身近な人のことを、あなたはあなたの大切な人のことを・・・。メリークリスマス!

« この世で一番短い呪とは「名」だと | トップページ | あなたは引っ込み思案のピスタチオ!? »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きよしこの夜:

« この世で一番短い呪とは「名」だと | トップページ | あなたは引っ込み思案のピスタチオ!? »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)