フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« あなたは引っ込み思案のピスタチオ!? | トップページ | 占い始めもコスプレで。 »

2005年12月27日 (火)

コスプレ占いのゆくえ

rose_glass01C_400秋葉原は変わったらしいですね。

思い出話が多くて恐縮ですが、覚えているうちに書いておこうと思いまして。

メイド喫茶がはやっているからと、何がどうしてそうなったのか、秋葉原に「コスプレ占い店」を開店したのが去年の夏。場所は、できたばかりのドン・キホーテの5F。最初から不吉な予感が・・・。 ドン・キホーテさんに恨みはありませんが、以前、川崎ドン・キホーテ店の夜勤で懲りていたものですから・・・(⇒過去記事ご参照

若く見える(…)という理由で店長に任命され、ンン~才にしてナース服を着ることに。お客さん、ごめんなさい!って感じでしたが、開けてみれば、この店も、告知が足らず、フロアへひとが流れてこなかった! 黙っていると売り上げゼロもアリなので、ごめんなさいなんてな場合でなく、必死でスマイル☆客引きしていました。親族には見られたくない姿でしたねぇ。

お客様がもっと多ければ、お祭りみたいでやりがいもあったと思うのですが。

むなしくならなかったのは、共に勤務していた仲間のおかげです。年下の占い師たちは、お客様の呼び込みもいやがらずに(いやがってたかもしれないがともかく表面上は)こなしてくれたし、なによりも明るかった。あいた時間に勉強や情報交換をしたり、恋の話をしたのも楽しかった。彼女達がいなければ、さすがに私もめげていたかもしれません。

一方、年配の占い師たち、なかには60代もいたのですが、ハイカラさんや巫女さんやアリスのコスプレを、案外楽しまれていた様子。(そのぐらい心臓に毛が…、いえいえ楽しみ上手に私もならなきゃだめでしょか?)

ともかく私は今まで、占い師同士で足の引っ張り合いをするような店に勤めたことがなく、職場の仲間から人間として学ぶものが多かった。それが大変恵まれていたことです。

秋葉原のお店も、困ったことばかりだったわけでもなく。

他店では鑑定することがないようなタイプの男性のお客様を多く鑑ることができましたし、なかには、その後、私が勤める渋谷店まで来てくれる方もありました。いろいろ経験しておくのも悪くない。(二度はいやですけど・・・)。

あさって、最後の忘年会が秋葉原であるので、街を見るのが、ちょっと楽しみです。ナース服に着替えないように気をつけます。

« あなたは引っ込み思案のピスタチオ!? | トップページ | 占い始めもコスプレで。 »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

そういえば、ナース姿のテレビ放映は逃れたのでした、私。調子よく忘れてました。

その点についても、ぎchan、頑張ってくれて今さらながらに感謝です・・・。

よほど衣裳の好きなひとなのですよ。だって、衣裳盗難事件もあったほどだもの…。(自分で着てたら愉快だね!!)

巫女の衣裳だけ盗られなかったのは、巫女は萌えないってことなのでしょか。

ぎchanの頑張りのおかげで、秋葉原店は助けられました。どこででも頑張ってるよね。コメントうれしいです。またご一緒する機会があればいいと思います。

「笑顔で呼び込み」やってたかどうか…
ちょっと自信のない 後輩その1です。
恵美花さんの「巫女姿」萌え~でしたよね♪

秋葉原店勤務中、何が悲しかったって、
「写…写真撮らせて下さい」とやってきたコスプレ好きの青年が、明らかに私の顔をはずし、首から下のナーススタイルの部分だけにフォーカスして写真を撮っていったことです。
顔の部分はかわいいアイドルにして着せ替えするのかしらん?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスプレ占いのゆくえ:

« あなたは引っ込み思案のピスタチオ!? | トップページ | 占い始めもコスプレで。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)