フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 占いの結果が悪かったら? | トップページ | お手軽性格診断 コタエです。 »

2005年12月 4日 (日)

名前によるお手軽性格判断

heart_miniDこちらでは久しぶりの雨。冷えますね。

さて、と。自分の占法を紹介するときに「姓名判断」と入れるのを躊躇したぐらい、最初は好きじゃなかったのです。姓名による吉凶鑑定。

完全吉名は非常に少ないと思われますので。

「その名前では命を落とす」と、どこかの占い師に言われてから長年苦にしている人も、身近にいます。憤りを感じます。なぜそんなふうにしか言えないのでしょう・・・。

そんなわけで、お客様に要望され、必要に迫られて始めたのが姓名判断の勉強だったわけですが、きちんと学んでみると、根本には易の考え方があることを知り、どうしてそういう判断をするのかという仕組みに、興味が出てきました。

今、行われている姓名判断には、さまざまな流派がありますが、私は、姓名学の基礎を築いた熊﨑健翁先生の方式にのっとっています。漢字の持つもともとの意味をとらえて画数を数え、五行バランスに重きをおきます。

星座占いのような感覚で、てっとりばやく、性格を割り出すことをよくします。テレビを見ながら、気になる極悪人、小悪人、ヒーロー、アイドルさんたちの名前で、「人格」の画数を出すのです。人格とは、姓の一番下と、名前の一番上の画数を足したもの。その人の運勢を大きく左右する大事なパーツです。

私の名前だと、人格は、「仙乙恵美花」の「乙」(1画)と「恵」(12画)をあわせた13画です。

「恵」は10画ですが、旧字になおすと「惠」なので、12画と数えます。普段から「惠」と表記しないと意味がないと言う人もいますが、私は、好きな漢字を使ったほうが気分がいいものですから、直しません。

興味のある方は、ご自分の名前で出してみてください。旧字がわからなければいつも使っている漢字の数え方でとりあえず構いませんよ。各性格判断は、明日!

« 占いの結果が悪かったら? | トップページ | お手軽性格診断 コタエです。 »

占いごと 名前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154191/7459600

この記事へのトラックバック一覧です: 名前によるお手軽性格判断:

« 占いの結果が悪かったら? | トップページ | お手軽性格診断 コタエです。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

占いのおはなし(過去記事)