フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 信号・対処・あの世と自分 | トップページ | 多面体でみる »

2006年3月11日 (土)

愛がなけりゃ

短かーい感情線行楽日和、お洗濯・布団干し日和の一日でしたね。

本サイト占いごと emi-ka.com」の手相の頁に、感情線についての説明を載せました。愛情の強さや淡白さ、嫉妬深さなどがわかります。下記URLが近道です。

http://emi-ka.com/sub1/sub2/love.htm

感情線で、自分の愛情タイプがわかったら、次に、ぜひやってほしいのは、好きな人や気になる相手、家族の感情線と比べてみることです!

自分の愛情タイプと、相手の愛情タイプの違いを理解することで、不安、不満、嫉妬、疑心暗鬼が、多少、軽減されると思います。

愛情エネルギーをわずかしか持たない相手(上の図のような短い感情線の持ち主)に、「もっと気をつかって」と願っても無理なのですし、「愛されてないのかしら」という心配は無用なのです。だって、エネルギーが、ないんですから! 複雑な愛情の機微というものが、わからないんです。

あきらめも、また、愛!?  いいえ、相手を本当に知って受け入れるということが、愛につながります・・・。

ものはためしで、相手の感情線の長さを計測してみることを、オススメいたします。

手相を見て、手にふれて・・・。(ですがセクハラには注意して)。いつでもちょっぴりの刺激が、もともと別々の人間が融合していくには必要かと。

手には、不思議な力がありますよ。

今日は、手短かに。with love

いつもありがとう☆占いブログランキング☆

« 信号・対処・あの世と自分 | トップページ | 多面体でみる »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154191/9043273

この記事へのトラックバック一覧です: 愛がなけりゃ:

« 信号・対処・あの世と自分 | トップページ | 多面体でみる »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

占いのおはなし(過去記事)