フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« カード、この親密なるもの | トップページ | 手相教室をはじめます »

2006年3月23日 (木)

好きな言葉

leaf02B_300私が、算命学という中国由来の占星術を深く学ぼうと思ったのは、この学問を日本で広められた故・高尾義政先生の考え方に、ひかれるところがあったからです。

例えば、このような言葉を読んで・・・

「占いの学問は人間個人が清も濁ものみ込み、現世の事象を広い視野で受け止める心を作ることにあるのです」(「天冲殺宿命編」算命出版)

占いによって一喜一憂、右往左往させられるのではなく、運命学の考え方を学ぶことで、社会の成り立ちの仕組みを知り、その構成要因である自分の人生を、受け止めることができる。運命学に親しむことで、何事にも対処可能な、柔軟で強いこころを育むことができる・・・と、理解しました。

・・・ですが、学問的なことばかりまくしたてて、相談に来られた方の実際の役に立たないようでは、占い師として失格。 運命学だけでなく、広い分野において、信頼を受けるに値する勉強、経験をさらに積んでいかなければと、ますます身を引き締めるこのごろです。

カタイものからヤワラカイものまで、法律から下ネタまで、日本からマダガスカルまで??…  及ばない範囲は、お客様から教えてもらってます、実は。(また書かなければよいことを書いてます)

本日の渋谷isola BELLAでの鑑定は、通常通り 12:00~19:00です。お待ちしてます。

いつもありがとう☆占いブログランキング☆

« カード、この親密なるもの | トップページ | 手相教室をはじめます »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好きな言葉:

« カード、この親密なるもの | トップページ | 手相教室をはじめます »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)