フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 予約時に誕生日を尋ねる理由 | トップページ | 毒素と共存?! »

2006年8月11日 (金)

似た人が好き?違う人が好き?

Seecandlea_300木曜は、地域によって気温が体温を超えたところもあったとか。よく生きてますね、われわれは。(偉いよ!)  テロリストの人なんかは、暑いとか寒いとか、そういう感覚はもうどうでもよくなっているんでしょうね。わたしたち、”死ぬために(死ぬまでは)生きている頼りない存在” とも、言えないこともないけれど、無関係な人を自分の死にまきこもうとする態度には、おごった選民意識と、大きすぎる孤独を感じます。さみしすぎる。いや、「さみしすぎる」では許されないけれども、さみしすぎる。

「過ぎる」のはだめです…。

貧し過ぎる、豊か過ぎることから、起こってきているいろいろなひずみ。知らな過ぎることから起こる非礼と、知り過ぎた錯覚から起こる厭世感?

バランスが肝心。バランスが難しい。

・・・あら、こんなことを書くつもりではありませんでした。はなから脱線。

昨日の話とも関連することで少し。

生年月日の占いについては、わたしも、最初は半信半疑でした(コクハク!) けれど、たくさんの人を生年月日(算命学)で鑑定してきた今は、「明らかに星の作用がある」と感じています。

わかりやすい例は、相性。

例えば、Aさんの元カレは主星が「鳳閣星」。元々カレも「鳳閣星」。ねぇ、今度は違う線でいってみようよ~。すると、今度のカレは「鳳閣星」ではないけれど、日干支が「辛」だ。あれ、元カレも「辛」じゃないの~。そして同じような別れが…。次こそは違う線でいってみようよ~。すると、次のカレは、おー、主星も、日干支も違う。あら、でも、月干と年干に同じ五行が。それに「天堂星」が2つある~。前のカレもあったじゃないの。元々カレも。そしてまた別れが…。次こそ、違う線をせめてみようよ~。すると、次のカレは、おー、違う、違う、星が全然違う。。。あれ、でも、待って。星の種類は違うけど、星の連結の仕方が、前カレのと似てる~。うーん…。さて、どれにしようっか?(似すぎてて選ぶの難しすぎ!)

・・・なんて、極端ですが、そんなふうに、自分が選んで(選ばれて)付き合う人や、友人の星のパターンには、共通性が見受けられるのです。面白いと言ってはしかられてしまうかもしれませんが、面白いです……

おんなじような人ばっかりと引き合っちゃうんだなぁ。^^

そして、自分と似た星並びの人(自分に似た人)を好きになる人は、いつも自分と似た星並びの相手を選んでいる。

逆に、自分とは明らかに異質なタイプの星並びの人ばかりに目がいってしまう人もいますが、その「異質」さにも、共通のパターンがあるんです。

自分が、相手達のどの部分にひかれて、どの部分がうまくいかないのかを分析理解すると、ちょっとクールダウンできますよ。

暑い(熱い?)週末になりそうですから。

大事な週末。大事な夏。大事な今。過去と未来をつなぐ今、一瞬。

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

« 予約時に誕生日を尋ねる理由 | トップページ | 毒素と共存?! »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

バルカンさんが選ぶのはどんなタイプなのかな~と、勝手に想像^^

星は、今も、遠隔地操作で、引き合ったり押し合ったりしているんですよ~。携帯電話の電波の網をかいくぐりながらね~?!

・・・私ごとでは、後から考えると転換期と思える時に出会った人は、男女問わずいつも同じ日干支なんです。相性がすごくいいわけではないのですが、刺激しあう間柄のよう。なんでなんでと思いながら、その星の人がゆっくりと増殖していくのが面白くて。

分析するのも面白いけれど、人参などを刻みながら?!前世で何かが…と妄想しているのも愉しくて。

オオーw(*゜o゜*)w
面白いですね!!
似た人を選ぶだなんて・・・でも分かる気がするかも・・・(^_^;)
星が引き合ってしまうのですかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 似た人が好き?違う人が好き?:

« 予約時に誕生日を尋ねる理由 | トップページ | 毒素と共存?! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)