フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月25日 (日)

かわい~♪だけじゃない蒼井優さんの強運

35mb_1石川の地震。わたしの郷里(新潟)はもちろん、大阪に住む友人のところまでだいぶ揺れたそうです。

被害にあわれた方は大変お気の毒ですが、この規模の地震が都市部で起こった場合を想像すると、被害の少なさに驚く気持ちもあります。普段、多少の不便をがまんして、地に足のついた生活をしている人達だからこそ?ということを、少し思いました。

重なる被害が出ませんように・・・

さて、

24日に映画「蟲師」の初日を観てきました。新宿ミラノ座。

知る人ぞ知るコミックを、オダギリ ジョーさんを主演に「AKIRA」の大友克洋監督が映画化したとなれば、注目、批評が集まるのは当然。その内容は、実際に見ていただくとして。

オダギリさんの映画はほとんど見ているわたくしですが、生オダギリは未体験。そこで、当日、楽しみにしていたのが出演者舞台挨拶です。

オダギリ ジョーさん、蒼井優さん、大森南朋さん、守山玲愛ちゃん(←なかなか)、そして大友監督のナマ顔、肉声を目にし耳にできました。

いっしょに行ったフラ好きの友人は、蒼井優さん目当て。夫婦揃ってファンなのだとか(幸せそうねぇ)。

わたしのまわりには、批判精神旺盛な(旺盛すぎる)女性が多いのですが、「蒼井優ちゃんかわい~よ」「最近、気になる」と、蒼井優さんには妙に点数が甘いのです。

確かに彼女はかわいいですが。ここまで辛口女性陣にウケがいいのは、なぜだろ~と思いつつ、舞台挨拶を拝見していて、なんとなく納得できるところがありました。

蒼井さんの番になり。彼女が話し始めると、会場の女性から(圧倒的に女性客が多かったのですが)「かわぃ~♪」という、ため息にも似た声が。わたしもつぶやいてしまいましたけど。

きゃしゃな体から出てくるはっきりした声がね、かわいいのですね。それでいて、こびない話し方。

「一生懸命やったので愉しんでほしい。人にも勧めて」といった彼女の発言は、オダギリさんや大森さんが、斜に構えた業界ふうの?コメントをするのに比べ、ちょっと優等生的に聞こえても、誇りを持って仕事をする人の立派な姿であると思えて、好感を持ちました。

…蒼井優さんの役どころは、「蟲」を文字で封じる高貴な娘、淡幽。凛とした着物姿、蟲に苦しめられる場面のハッとする艶、そして、わたしが彼女をいいなと感じる一番の笑顔…お似合いの憂い顔と、底抜けの笑顔のコントラストが、この映画でも楽しめます。

一生懸命演じたことが映画から伝わってくるし、(だから)「見て欲しい」という、蒼井さんの姿勢は、演技者としてかっこいい。映画を観終わったあとにも、その姿勢は印象に残ります。

世間の評価がどうであれ^^;出演した側、人に提供する側としては、「ここが見所」という点を、せっかく足を運んだ観客に、示してこそプロ、と、わたしは思いましたよ。オダギリファンとしてあえてオダギリジョーさんに言いたいところ。

かっこよさって、人が評価して作るというより、その人自身が作り出してまわりをまきこんでいくものだと、思ってます。

さっそく、蒼井優さんの星を拝見^^

1985年8月17日生まれ。21歳

日干支の「戊子」は、激しい感情と強運のせめぎあう星。

「戊子」が生み出すのは、多芸多才の可能性を持つ胎児の星「天報星」(動物占いでいうと^^狼)。この「戊子」から出る「天報星」は、王の星「天将星」(動物占いだと虎)にも勝つ強いエネルギーを誇ります。

算命学でみる陽占の主星も、独立独歩の「貫索星」で、きゃしゃな見かけからは意外なほどの、独立心と意志の強さがうかがえます。

強い星というのは、鍛えられてこそ、よさがでるものです。

子供の頃から、子供扱いされずに、大人と対等な環境にいて、大人待遇されることがプラスとなります。

陽占の北の星がまじめで自尊心の強い「牽牛星」、南の星がフットワーク軽く犠牲的精神も発揮する「車騎星」、この両方の金性が、木性の主星「貫索星」を剋しますから、「貫索星」は甘やかされずに鍛えられて、強くなります。(ですが、精神が安らぎにくく、しんどいところもありますね)。

「貫索星」が強くなるということは、守る気持ちが強くなるということ。自分の大切な人や、大切な世界を、「守る」ために頑張るという人生になっていきます。守るべきものがあれば、こういう人は強くなります。

それでいて、東の星は少女の星「調舒星」。見かけは、子供のような繊細さ、敏感さを漂わせ、幼年期「天印星」(小鹿ちゃん)と、中年期「天胡星」(コアラちゃん)が加わって、感度の高い人をひきつけずにおけないあどけない魅力を醸し出しています。(女性で、「天印星」や「天胡星」を持っていると、なんだか憎めなくて、放っておけない気持ちにさせられますので、得だなぁと思いますよ。)

後天運を見ますと…、7歳からの10年間は、「牽牛星」で、責任を与えられて鍛えられ、同時に、年干支「乙丑」と東方大半会して、大きく未来が開けています。そして、今、17歳からの10年間は、変化、変革の「龍高星」が、クリエイティブな道のりをバックアップしています。助けてくれる人も多いはず。

さらに、大運や年運で、守護神の火性、木性に恵まれているラッキーな流れ。今年2007年「玉堂星」は、正直な蒼井さんが、自分に嘘をつける年?! こういう年は、いつもの自分ならかっこ悪くてできない!と思っていたようなことが、なんとなくできたり、言えたりします。いい意味での悪知恵?!を使って、芸の幅を広げていただきたい。来年2008年は「戊子」年で、蒼井優さん自身を表わす日干支と同じ年まわり。「自分らしさ」にこだわりが生まれ色々と思いも募るでしょうが、こだわって立ち止まってはいられない忙しい年に引き続きなりそうです。

人から理解されにくい孤独感も伴う宿命ですが、それでいて、一人でも強く、はにかみながらも世界を広げていける融合性を持っています。 ただ”かわい~♪”だけじゃないのです、蒼井優さん。

でも、映画を見ていると、やっぱり「か、かわぃ~☻」と口元がゆるんでしまう。そこが魅力ネ。 

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2007年3月21日 (水)

水瓶座の水でご勘弁

09sbbb_1お花見の宴の待ち遠しい今日このごろ。おいしいおはぎも食べたいお彼岸の頃。emi-ka.comホームページのウィークリー・メッセージ更新しましたので、興味のある方はご覧ください。前フリで、占いについて意見が分かれるだろうエピソードを紹介してます^^

そのエピソードと同じ日には、占いを学んだり仕事にしている人が集ったわけですが。一見わきあいあいと互いの距離を推し量りながらも、「(講師や占い師は)カリスマ性が必要だ云々」という話をふむふむと聞きながらも、内心、わたしは案外恵まれているのかも、と考えておりました。

なぜって、わたしにはカリスマ性ないですし、生徒さんやお客さんから、「占い師っぽい服がありますが、先生お譲りしましょうか」とか(実際いただいたり)、「(100円ショップの食器を使っているようじゃ)だめじゃん!」とか(だってすぐ割ってしまうし)、「身内のことのようでハラハラする」とか(ハラハラって…^^;)、まぁ、あれこれ気づかっていただくありさま。(やや誇張してみました)。それでも、仕事が成り立っているわけですから。お札のおかげ?

また書かなければよいことを書いておりますが、そんなわたしでも、頼ってくれる人を大切に思う気持ちは強く、役立っていくためにもさらに学ぶことは無論、ある程度は社会的に認められる場所できちんと仕事をしていかなければならないと気持ちを引き締める日々です。

新しい出会いのためにも。

占いを初めて利用するという人たちが、おそるおそる(←ほんとに)事務所へ訪ねてくださるのが嬉しいですね。

謎と発見がないと、わたしは枯れます。だから、自分にとって必要な知識を伝えてくれる人なら、相手にカリスマ性があろうとなかろうとわたしは教えを乞いますし、教えてくれる人が大好き。まつ毛情報やオススメ占い携帯サイトなど教えてくれるあなたもダイスキ。ですが、自分で実感できなければ、いくら肩書きがある人でも尊敬するという感覚が湧きません。

「水瓶座だからねぇ」と、また、西洋占星術に詳しい生徒さんに言われそう。ある種、たんぱく。ある面、実質主義。

先日、生徒さんとの恋愛談義で「水瓶座は、”みんな同じ”で公平だから、相手に愛情足りなく感じさせてしまうことありますよねぇ」と、指摘されて納得していたわたくし。

やたら権威好きの人や断定口調で話す人を見るとばかばかしく(失礼)思えてしまうのも水瓶座の水のせいなのか、改めるべきか、今度、生徒さんに確かめてみましょう。授業料を払わないといけないかなぁ^^

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2007年3月18日 (日)

わたしのテーマ曲

W_roseboxb_256_1週末は、若い友人に誘われて映画「ホリデイ」の試写会へ出かけました。九段会館大ホールには妙齢の女性がワンサカ集まっていました。

映画には、キャメロン・ディアスをはじめ魅力的な男女が勢ぞろい。これで恋の始まらないわけがない。おまけに底意地の悪い人が(若干一名の不倫男を除いては)一人も出てこない、珍しいぐらいわかりやすくハッピーなラブストーリー。普段の自分なら見にこないだろう種類の映画でしたが、たまには、恋愛映画♡もいいものですね。

ホロリ泣き笑いして、心あたたかな気分になりました。キャメロンの相手役のジュード・ロウもとても好みで^^満足いたしました。

誘ってくれた友人も、「試写会は当たり外れがあるけど、自分が普段選ばない作品を見られるのがいい」と言ってました。それで、試写会招待があるとよく応募しているらしいのです。

ホロリとくる場面は色々あったのですが、わたしが一番印象に残ったのは、(美人なのに)男運のないアイリス(ケイト・ウィンスレット)が、休暇先で出会った太っちょな作曲家(「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック)に、「アイリスのテーマ」を作ってもらったときの表情です。

誰でも、自分の人生の中では、主人公のはず。

それなのに、いつのまにか、脇役を演じはじめてしまう人がいる。どうしてあんな男を振り切れないの? …脇役から、降りることができないでいる。

最悪の事態をきっかけに、自分が主役の人生を取り戻すチャンスを得たアイリスは、輝きはじめ、そして自分だけでなく、もう一人の人物(表舞台から降りた老脚本家)の人生にスポットを当てる役割も果たしていきます。

主役とは、わがままに生きるということではなく…。

誰かに振り回される人生を選んでいるのは自分。その脇役人生を作り変えることができるのも、自分、そして、自分を自分の人生の主役と理解してくれる人との出会いです。

誰にでも、自分のテーマ曲があるはずなんだよなぁ。と、わたしも、映画を見ていて、感じたのでした。

テーマ曲、あなただったら、どんなのにしたいでしょう。 野球や格闘技の登場曲みたいにね。作っておくと愉しいのでは?

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2007年3月15日 (木)

カバとゾウ

P1000127_3季節の移り変わりに体がついていかず、調子を崩す人も多いこの時期。

いかがお過ごしですか?

かくいうわたしも、昨年のお花見シーズンに、足が腫れて、今年は右肩が痛くて。パンチができません^^

いずれも原因不明なのですが(そんなことも多いのでしょう)、念のために、先日、大学病院で肩を検査してきました。

話には聞いていましたが、大学病院って、待つんですねー。「2時間も待った」という話を聞いていたから待てましたが、実際に2時間が経過したときには、憮然。椅子を蹴り倒して帰りたくなってしまいました。ですが、それまでの2時間がもったいなくて我慢。結局、検査と再度の診察で計5時間かかって終わったときには、イライラする元気も残ってなかった。

このようにして、ひとは、飼いならされていくんですねぇ^^;

わたしがイライラしたのは、お腹がすいたからでもあるのですが…、飲食禁止の院内、もちろん携帯電話もいけませんし、まわりを見ると、具合が悪いから仕方ないとはいえ何もせず無言で何時間も待っている人も多く、すごいと思ってしまいます。

「だんだん辛抱強くなりますよ」と”先輩”からお言葉をいただきました。修行するには大学病院。ですが、まずは健康でいなければという思いがあらたに。

病院の先生を頼りにしておりますが、やはり、日ごろの体作りと、免疫力強化が大切と、実感。切らしていたハーブ類をさっそく補充しました^^

十年近く前にも咳が一ヶ月ぐらい止まらずに大学病院のお世話になったことがあり(小規模の病院だったのでそう待ちませんでした)、そのときは病院で治ったわけでなく、あれこれ試しているうちに、市販の薬のどれかが劇的に効いて治ったのでした。

気づかってくれる人の力も大きかったと思い出します。

そう。いつでも、思い出せるやさしい言葉や思い出が、なによりのおくすりです。

…今日のタイトルには特に意味はなく^^ 最近ナイトキャップになっている、いただきものの (ゾウが好むらしい)フルーツ&クリームのリキュールと、今日届いたカバの絵葉書。

見ていると、その人のことを自然と思い出し、贈ってもらった言葉を思います。

ちなみに、動物占いの「ゾウ」は、算命学で言う「天極星」。(カバさんは、動物占いに使ってもらえていませんが)。自分の死期を悟るような直感力と、肝っ玉の据わった強さの持ち主。強いひとは、外見、おだやかに見えるものです。

待たされてイライラしているようじゃ、だめね。

そこでまぁ今夜はシチュー。寒いですし。やさしくなりたい夜にはね。冷蔵庫に残ったキャベツをたっぷりいれまして。

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2007年3月10日 (土)

思い

060329_165054_m思いは、通じると、思いますか?

普段、手相を見たり星を見て、今こうだからこうしてああしてこう気をつけて云々と喋るような日々なわけですけど、

ふと、その人を思う気持ちが備わっていなければ、空虚な話になってしまうのではないかと、我に返ることがあります。

カードの出方も、その人の力になってあげてください、と思って扱うのと、思わないのとでは、違います。

…心を平静にしていると、誰かの思いが、感じられること、ありませんか。なんだか、電話をしてみたくなったり。

そんなときは、相手のことを思ってあげてください。

ひとには、理屈では説明のつかない力が本来はあります。

そして、自分の心の中だけを見つめていると、相手の思いは、届かなくなってしまうもの。

相手の心は、自分の心の中で加工して作り出したりはできないものです。

…大切な人に手渡すお守りも、その人を思う心が備わってこそ、自分が身につけるお守りも、守ってもらっているから力を尽くそうという思いがあってこそ、その効力を発揮するものです。

また、「いってらっしゃい」と持たせるお弁当にも、思いがたくさんつまっているのですよね。

「召し上がって」と託す菓子折りにも、その人に対する思いが。

もちろん、儀礼的なものもありますが、思いの添えられたものは、モノを超えた、メッセージが自然と込められて、受け取る人に変化を与えます。

そういうことを、今まで、あまり意識することなく生きてきてしまったな、ということを、最近、ふり返るのです。

そろそろ、桜の季節ですね。(写真は昨年のものです^^直接、木の幹から「ゼッタイに咲く」と開花したように見え感動を覚えたのでした)。

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2007年3月 5日 (月)

春の嵐

070305_190339_m愛の嵐。(懐かしい。わかる人はかなり古い)

そろそろ帰ろっかなとしていたら、いきなりの雨。地面をこれでもかと叩きつけております。

叩きつけられている人、逃げて逃げて。

…濡れてしまうのは困るけれど、この雨音で、心のモヤモヤを洗い流してしまうのです。大きな声を出して歌ってもいいのです。(たぶん)

今日は、強風に消防自動車に(この風に…大丈夫だったのでしょうか)屋外がにぎやか。

室内は、今、人が帰って、静かになりました。あなたの残していった存在感とごいっしょに、あなたが送ってくれたお花をおともに、お茶をもう一杯、飲みながら、雨のご機嫌をうかがうことにいたします。

元気を出して

Pink_heartc_400

おはようございます。3月5日サンゴの日?!(いろんな日がありますね。海が見たいなぁ)。

占いごとemi-ka.comのウィークリー・メッセージを更新しました。手相と易とエトセトラに興味のある方は、どうぞご覧ください。

最近は月曜の予定が多く、睡眠不足ハイで(相済みませぬ)スタートダッシュするため、一週間が短く感じられるのでしょうか。月曜の手相教室の生徒さんが今月で卒業すると、また、わたしの生活リズムも(お肌事情も)変わるのでしょう。

積極的他力本願にて^^突き進んでおります。

…空。予報だと曇りですが、今は赤みが射しています。

見上げる空がモヤッていても、

心にいつも太陽を。

ポケットにはかわゆい小悪魔を?

月曜日、元気を出していきましょうね。

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2007年3月 2日 (金)

3月ウサギは跳ぶか逃げるか

33s

週刊プログとなってきてしまいました。間もなくインターネットがオフィスに開通するので、更新しやすくなるのではないかと思います^^

そのオフィスですが、ドアに表札がまだ出ていません。ですので、ドアの前から「301でいいんでしたっけ?!」と電話をもらうこともたびたび^^;

表札につきましても、間もなくペタンと張りますので。エレベーターを降りたら真向かいの部屋へ突進してください。3階です。2階のエレベーターの真向かいの部屋に突進したのはわたくしです。「あかないあかない~」と、鍵をガチャガチャすること数秒…。後はどうなったか、は、ご想像にオマカセします。3階です☆ 

それでは、月も替わりましたので、3月(3/6~4/4)の運勢、いってみましょう。区切りギリギリの人は、前や後の月も参考に… 

1月生まれさん(1/6~2/3生まれ)

人恋しさが深まり、出会いに恵まれやすく、好きな人との関係にも敏感になるとき。センスアップを心がけ自分を磨くこと。金運も良好です。

2月生まれさん(2/4~3/5)

落ち着いた運気ながら前進力は衰えず。身近な人から助けられることも多いはず。おごらず感謝を忘れずに。伝統芸や古くから伝わる知恵に学んで。

3月生まれさん(3/6~4/4)

生まれ月は、運に味方されるとき。やりたいことは大いにチャレンジ。わずかでも、今までと違う改革、変革精神がツキを呼びます。

4月生まれさん(4/5~5/5)

着実に前進。今の頑張りが将来へつながります。健康第一。ジェラシーはほどほどに。細かいことにこだわってストレスをためないで。

5月生まれさん(5/6~6/5)

活動期。口やリクツよりも、体を先に動かして。自分のため、夢のため、そして人のために、行動することで運をつかんでいきます。

6月生まれさん(6/6~7/6)

仕事が評価されたり、異性からアプローチされたり、人気の高まるとき。人への批判が過ぎると、逆に顰蹙をかうので注意。

7月生まれさん(7/7~8/7)

好調運へ! 自分の魅力を発揮しやすく、注目されます。愛情運、金運ともに良好です。が、お金の使いすぎには気をつけて。

8月生まれさん(8/8~9/7)

独自のセンスが冴えるとき。趣味や専門分野で力を発揮。すべての人からわかってもらおうなんて考えないことです。

9月生まれさん(9/8~10/8)

マイペースでいきたいのに、邪魔が入って心が乱れそう。他人の批判はほどほどに。好きなことでストレス発散することが先決。

10月生まれさん(10/9~11/7)

好調運の中で愛情を育めるとき。金運も良好です。自己中心の考えになりやすいので、幸運を他人とわかちあって下さい。

11月生まれさん(11/8~12/6)

好調です。自信を持って新たなスタートを切っていきます。今、始めたり身につけておくことが、将来役立ちます。周囲との調和も大切に。

12月生まれさん(12/7~1/5)

人間関係が広がれば広がるほど、トラブルの種も増えるもの。振り回されないように。助けてくれる人もまた、そばにいるはずです。

☆不完全な自分というのはいとおしいものです。平穏な3月でありますように☆

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

占いのおはなし(過去記事)