フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 水瓶座の水でご勘弁 | トップページ | オーバー・ザ・レインボウ »

2007年3月25日 (日)

かわい~♪だけじゃない蒼井優さんの強運

35mb_1石川の地震。わたしの郷里(新潟)はもちろん、大阪に住む友人のところまでだいぶ揺れたそうです。

被害にあわれた方は大変お気の毒ですが、この規模の地震が都市部で起こった場合を想像すると、被害の少なさに驚く気持ちもあります。普段、多少の不便をがまんして、地に足のついた生活をしている人達だからこそ?ということを、少し思いました。

重なる被害が出ませんように・・・

さて、

24日に映画「蟲師」の初日を観てきました。新宿ミラノ座。

知る人ぞ知るコミックを、オダギリ ジョーさんを主演に「AKIRA」の大友克洋監督が映画化したとなれば、注目、批評が集まるのは当然。その内容は、実際に見ていただくとして。

オダギリさんの映画はほとんど見ているわたくしですが、生オダギリは未体験。そこで、当日、楽しみにしていたのが出演者舞台挨拶です。

オダギリ ジョーさん、蒼井優さん、大森南朋さん、守山玲愛ちゃん(←なかなか)、そして大友監督のナマ顔、肉声を目にし耳にできました。

いっしょに行ったフラ好きの友人は、蒼井優さん目当て。夫婦揃ってファンなのだとか(幸せそうねぇ)。

わたしのまわりには、批判精神旺盛な(旺盛すぎる)女性が多いのですが、「蒼井優ちゃんかわい~よ」「最近、気になる」と、蒼井優さんには妙に点数が甘いのです。

確かに彼女はかわいいですが。ここまで辛口女性陣にウケがいいのは、なぜだろ~と思いつつ、舞台挨拶を拝見していて、なんとなく納得できるところがありました。

蒼井さんの番になり。彼女が話し始めると、会場の女性から(圧倒的に女性客が多かったのですが)「かわぃ~♪」という、ため息にも似た声が。わたしもつぶやいてしまいましたけど。

きゃしゃな体から出てくるはっきりした声がね、かわいいのですね。それでいて、こびない話し方。

「一生懸命やったので愉しんでほしい。人にも勧めて」といった彼女の発言は、オダギリさんや大森さんが、斜に構えた業界ふうの?コメントをするのに比べ、ちょっと優等生的に聞こえても、誇りを持って仕事をする人の立派な姿であると思えて、好感を持ちました。

…蒼井優さんの役どころは、「蟲」を文字で封じる高貴な娘、淡幽。凛とした着物姿、蟲に苦しめられる場面のハッとする艶、そして、わたしが彼女をいいなと感じる一番の笑顔…お似合いの憂い顔と、底抜けの笑顔のコントラストが、この映画でも楽しめます。

一生懸命演じたことが映画から伝わってくるし、(だから)「見て欲しい」という、蒼井さんの姿勢は、演技者としてかっこいい。映画を観終わったあとにも、その姿勢は印象に残ります。

世間の評価がどうであれ^^;出演した側、人に提供する側としては、「ここが見所」という点を、せっかく足を運んだ観客に、示してこそプロ、と、わたしは思いましたよ。オダギリファンとしてあえてオダギリジョーさんに言いたいところ。

かっこよさって、人が評価して作るというより、その人自身が作り出してまわりをまきこんでいくものだと、思ってます。

さっそく、蒼井優さんの星を拝見^^

1985年8月17日生まれ。21歳

日干支の「戊子」は、激しい感情と強運のせめぎあう星。

「戊子」が生み出すのは、多芸多才の可能性を持つ胎児の星「天報星」(動物占いでいうと^^狼)。この「戊子」から出る「天報星」は、王の星「天将星」(動物占いだと虎)にも勝つ強いエネルギーを誇ります。

算命学でみる陽占の主星も、独立独歩の「貫索星」で、きゃしゃな見かけからは意外なほどの、独立心と意志の強さがうかがえます。

強い星というのは、鍛えられてこそ、よさがでるものです。

子供の頃から、子供扱いされずに、大人と対等な環境にいて、大人待遇されることがプラスとなります。

陽占の北の星がまじめで自尊心の強い「牽牛星」、南の星がフットワーク軽く犠牲的精神も発揮する「車騎星」、この両方の金性が、木性の主星「貫索星」を剋しますから、「貫索星」は甘やかされずに鍛えられて、強くなります。(ですが、精神が安らぎにくく、しんどいところもありますね)。

「貫索星」が強くなるということは、守る気持ちが強くなるということ。自分の大切な人や、大切な世界を、「守る」ために頑張るという人生になっていきます。守るべきものがあれば、こういう人は強くなります。

それでいて、東の星は少女の星「調舒星」。見かけは、子供のような繊細さ、敏感さを漂わせ、幼年期「天印星」(小鹿ちゃん)と、中年期「天胡星」(コアラちゃん)が加わって、感度の高い人をひきつけずにおけないあどけない魅力を醸し出しています。(女性で、「天印星」や「天胡星」を持っていると、なんだか憎めなくて、放っておけない気持ちにさせられますので、得だなぁと思いますよ。)

後天運を見ますと…、7歳からの10年間は、「牽牛星」で、責任を与えられて鍛えられ、同時に、年干支「乙丑」と東方大半会して、大きく未来が開けています。そして、今、17歳からの10年間は、変化、変革の「龍高星」が、クリエイティブな道のりをバックアップしています。助けてくれる人も多いはず。

さらに、大運や年運で、守護神の火性、木性に恵まれているラッキーな流れ。今年2007年「玉堂星」は、正直な蒼井さんが、自分に嘘をつける年?! こういう年は、いつもの自分ならかっこ悪くてできない!と思っていたようなことが、なんとなくできたり、言えたりします。いい意味での悪知恵?!を使って、芸の幅を広げていただきたい。来年2008年は「戊子」年で、蒼井優さん自身を表わす日干支と同じ年まわり。「自分らしさ」にこだわりが生まれ色々と思いも募るでしょうが、こだわって立ち止まってはいられない忙しい年に引き続きなりそうです。

人から理解されにくい孤独感も伴う宿命ですが、それでいて、一人でも強く、はにかみながらも世界を広げていける融合性を持っています。 ただ”かわい~♪”だけじゃないのです、蒼井優さん。

でも、映画を見ていると、やっぱり「か、かわぃ~☻」と口元がゆるんでしまう。そこが魅力ネ。 

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

« 水瓶座の水でご勘弁 | トップページ | オーバー・ザ・レインボウ »

うらないごと 算命学」カテゴリの記事

コメント

リュウイチさん、

お近くに算命学の話できる人、いらっしゃらないのですね。

占い師仲間が集うと、「今、調舒で害と旺貴刑回ってるから」とか「あの人貫索で天将で天印だからねー」とか、摩訶不思議な会話してますよ。「何言ってるのやら」と自己内ツッコミを一応いれつつ、確かに話が止まりません^^

いつかお話できることを楽しみにしています。

少女はあれもう宇宙につながってますから。
運動に行くのもなんかわかる。


>男性で天胡星持ちは、苦労もあるようですよ。


そうなんですか?
その苦労ごと奪いたいですよ(ノ-_-)ノ

何かコメントが止まんなくてすいませんw
算命学について語れる相手って通常いないじゃいないですか?

だからいつかお話できたらなと思います!!

リュウイチさん、

理想像、少女とコアラちゃんですか! なるほど~~(←わかってませんから^^;)

オリジナルな感性をお望みで?

マニアックな調舒星は、激しいスポーツ好きな人も結構持ってますね。

男性で天胡星持ちは、苦労もあるようですよ。私も1つは欲しいですけど。皆、ないものねだりでしょうか。

そう・・・天下取るくらいのですよぉっ!

そんなんじゃないですけども・・

別に獅子も虎も雹も!とかではなく、ただ少女(チョージョ)さえいてくれれば少しは・・とか
コアラは何処?とか。
そんな無いもんねだりばっかです

なんか↑これで理想像見えちゃったと思うんですけど。
そんなこんなでウダウダ言ってます!
はは!

r u iさんはこわいイメージぜんぜんないですよ~。愛を持っていぢめてみてるだけです?!(不器用ですから♡)

そう、星でも、手相でも、違うところが面白いですね。そしてどうしてコレとコレが?!ご縁があるのか見るのも面白いです。

ruiさんの娘さんとも話があうと思うんだけどなぁ、と勝手に決めています。今、ご実家なんですね。マイペースで進まれればいいと思っています。

引越しは無事完了いたしました!
ありがとうございます。
(でも娘は自宅に戻ってきたのです、は~)
恵美花さんのコメント、娘に話したら
「あたしの方が明らかにコワいよね」と言うので「うんうん!」と私。二人笑ってしまいました★

私はこわいイメージがあるのでしょうか?そこ知りたいんですけど(汗;
私も優ちゃんのように「天印星」や「天胡星」を持っていたら・・(娘にもないと思います)
また違った人生を歩んでいたでしょうね^^
でも皆それぞれ違うから面白いので、欲張らないことにします(笑

リュウイチさんのコメントもやさしいですよ。ありがとうございます。

エネルギーが高ければいいというものではないと思ってます。自分の宿命をいかしているかいないかが大事だと。

でも、リュウイチさんの言う「結構普通」ってどういうのを指すのだろう~、「理想」って”天下取る”ぐらいの?^^?…と想像してしまいましたヨ。

あ、あとね。
命式が書かれていないとこもこのサイトの良いとこだと思いますよー
あくまで俺の感じた雰囲気ですが!

俺の宿命って多分結構普通なんですよ。
エネルギーも低いし
なんか、そういうところで(まぁ、それ以外も)理想と違って、でも実感はあるもんだから、結構悔しい思いしてました。。。笑

だから、こういうやさしい文章に触れると「やっと人に逢えた」
そんな気持ちになります。

リュウイチさん、
はじめまして。コメントありがとうございます。

普通に書くのって、難しいと実感してます。メール鑑定の言葉なども四苦八苦。

蒼井優さんの命式、説明を省いている部分も多いわけですが、それでも自分ではブログにしては細かく書きすぎたかと思っていました。わかりやすかったですか?図式が実際にあったほうがわかりやすいでしょうね。

算命学は、奥が深くて、知れば知るほど面白いですよね。学ぶことで自分自身生きるのがラクになりました。

色んな方に運命学の面白さを感じてもらえるように、書き方も、色々と工夫していこうと思います。これからもチェックお願いしますネ。  

ねっさーさん、こんばんは。

暖かな一日でしたねぇ。
獅子座の狼サンですか?

私のまわりの狼率は高く。狼さんには翻弄されてますよ。いい意味でですけど。ねっさーさんも、お手柔らかに願います^^

蟲師、コミックで読んでみたいです。

ruiさん、

そうそう、娘さんのお引越しは無事すんだのでしょうか?

こちらでもお会いできる日を楽しみにしてます。娘さんだけでもいらして、とお伝えください(お母さんよりこわくないし^^)

はじめまして!
といっても、実はいつも拝見していました笑

算命学が好きで(恐いにも似てる)いろんなページを見てるんですが
えみかさんの言葉は優しくて新鮮でした。

良い意味で普通というか。
まぁ、そんなこんなで癒されてます笑
これからも直直あそびにくるのでよろしくです♪

せんせ。。チャーミングですね~、ワタクシモむしし拝見したいものです。
ちなみに、しし座の狼でございますぅ。年齢は親と子みたいですが(笑)。

ruiさん、

>心が煮えくり返る

って・・・ そこまで羨ましがっていただけるとは^^;

「フラガール」!♡ それはともかく、蒼井優さんもよくチェックされてるんですねぇ。

こんばんは。
やはりコレに関してはruiさんだと思って下さっていたなら嬉しい限り!(謎

実はこの23~24日に掛けて東京に行っていたのです。でも娘の引越しだったので。
時間的にやはり、オダギリの舞台挨拶には行けない状態だったので、今回も断念いたしました(涙~~~

心が煮えくり返るほど?羨ましいです(笑

今回「蟲師」の舞台挨拶に関しては、ネット上の動画とか色々なところで観るだけに至っておりますが、おだぎりと優ちゃんのファッションはやはりスタイリストさんによって決められて、というかお二人の合意のもとに描き出された色合いだろうとも思いますが、とっても素敵でしたね^^

蒼井優さんは、わたしも大好き。
数々のインタビューの場面を拝見しても思うのですが、じっくり考えた末にきちんと自分の言葉で答える姿勢には、彼女の生きてきた背景が垣間見えるような、しっかりしているのにもかかわらず、すごく繊細な部分が若いながらにして備わっているんですね。
「フラダンス」もそうですけれど、私はDrコトーのドラマやメイキング映像でそう感じていました。

しかし・・
くやし~~~~~!!
ナマオダギリ。先を越されてしまった。。(笑
次は東京タワーしかない!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水瓶座の水でご勘弁 | トップページ | オーバー・ザ・レインボウ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)