フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« デリケートな凶器 | トップページ | 誰も白鳥の湖を踊ってるわけじゃない »

2007年7月22日 (日)

ニヤニヤ猫の夏に

Waterj_400_1夕刻、陽がさしてきて、きれいでした。

お客様からは、嬉しい報告も届きます。お仕事のこと、お引越し、おめでた、色々。そして、

カレとあーしてこーしてうまくいっているというような、おのろけメールには目が点☆になりますが、嬉しいものです。数年前の沈んだ表情がフラッシュバックして。ニヤニヤしてしまいます。いつゴールインしてくれるか、続きが楽しみになります。

そんなメールが増えてわたしもニヤニヤしっぱなしのニヤニヤ猫みたいになれるように、力を尽くしたいな、と思っています。

普通は、お客様とはある程度の距離を保ち、わたしのほうから働きかけないようにしています。占い師は、あくまでも陰の存在。主役はあなた。気になっていることは多くても、必要とされなければ黙っています。ときには、ちょっぴりさみしいようなこともあります。だもんで(なぜか静岡弁)、

遠慮なく、わたしをヤキモキ、ニヤニヤさせていただきたいものだと思います。クレームであっても受けとめなければ、と思っています。

今の状態をどうにかしたい、ステップアップしたい、野望を叶えたい^^、そのために動くという人のご苦悩には伴走したい、少しでもお力になれたら、と。

…さて、お客様のおのろけメールに刺激されて、夏の妄想を膨らませる今日このごろ(どんな妄想?!)。どうやら、肩の痛みもピークを過ぎたようです。あとは治すだけ。お気づかいくださった皆さま、ありがとうございました。異常気象でもすっきりしなくても短くても、夏は来ぬ、愉しい思い出を刻みたいものです。

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

« デリケートな凶器 | トップページ | 誰も白鳥の湖を踊ってるわけじゃない »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デリケートな凶器 | トップページ | 誰も白鳥の湖を踊ってるわけじゃない »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)