フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 嘘も使って正直に生きる | トップページ | 香りが助けてくれる »

2008年1月11日 (金)

今年のテーマは愛?

愛?週末。年明けの一週間、あっという間でした。

わたくし事ですが、作業能率をあげようと、新しいパソコンを買ったものの、設定やデータ移動等で2日ほど煩わされていました^^ 熱中すると時間を忘れる悪い癖が出て、気付くと朝!なんてことも。気をつけましょう、美肌のために、いえ、鑑定と講座充実のためにですね。

そんなわけで、新しいメールソフトに不慣れなため、誤って削除してしまったメールがもしかするとあるかもしれません。ここ数日でメールをヒトオに送り返信ない方は、お知らせください、念のため。今はもう大丈夫。まだよそよそしい新しいカレ(Windows Vista)と仲良くして、たくさん、文章を書きたいなと思っております。

昨年末、芸能界の結婚、離婚の話題が続き、また、ちょうど今、あるご縁で、恋愛運に関するデータを作っていることもあり、男女の結びつきの不思議についてあらためて考えさせられ唸ってしまう?!ことの多いこのごろです。ヒトオ、今年のテーマは、”愛”かも(笑) 

たとえば、女優の松たか子さんとミュージシャンの佐橋佳幸さん。

松さん(1977.6.10生)が日干支「戊戌」、佐橋さん(1961.9.7生)が「癸卯」で、「戊」と「癸」が干合(かんごう)という夫婦の絆的関係、そして「戌」と「卯」が支合という現実的融合性のある関係になっており、なかなか離れられない相性です。命式からみると結婚願望が強いと思われない松さんでしたが、昨年2007年は、実質的な親離れの年(年干支納音)にあたっており、佐橋さんは、愛情運をエネルギー最大の「天将星」が後押しする勢いのある年でした。いい時期です。占い師にみてもらったのでは?(笑)

松さんは西の星が「調舒星」で、感性の強い男性好み。佐橋さんは「鳳閣星」で、おおらかな明るい女性好み。家庭の場所である西の星が、それぞれ「少女」と「少年」の星なので、二人でいるときは童心に返れそう。松さんは中年期「天将星」(王様の星)で大変にお強いので、お仕事でエネルギーを発揮していくことが欠かせません。

2人とも同じ「辰巳天中殺」グループ。非常に現実的な考え方をする一方で、現実離れした大胆な行動に出る性質。結婚すると相乗効果で、運勢のアップダウンが強まると思いますけど、それを楽しむようなお二人で末永くお幸せにと願います。

…いつもいつも「お幸せに」というマトメでは、物足りませんか~?

頼まれたわけでもないのに不吉なことは書きたくないですねぇ。

誰でも、「別れる」とか「うまくいかない」と断言されれば、何かトラブルが起こったときに「やっぱり」「だめかも」と思ってあきらめやすい。トラブルが一度もない男女はいないでしょう。悪い占いは結果的に当たりやすいものですが、わたしの望むところではないのです。あとは授業やプライベートなおしゃべりでのお楽しみ。(それはとてもお聞かせできません^^;)

別れたカップルについても、千秋さん達は天中殺結婚であったとか色々ありますが、終わったものはもういいじゃない^^ 「次いこう!」でしょう。

占いはツール。それをプラスに利用して「うまくやっていこう」と願い現実的に行動できる人たちが幸せ上手のようです。

いつもありがとう☆今日の占いブログランキング☆

« 嘘も使って正直に生きる | トップページ | 香りが助けてくれる »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嘘も使って正直に生きる | トップページ | 香りが助けてくれる »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)