フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 少々、失礼いたします | トップページ | 対冲、半会の探し方 »

2008年2月 7日 (木)

仮面夫婦になる、ならない

ありがとうデジカメを、スコーンと落してしまって、

「痛いよっ」と、デジカメは動かなくなってしまいました。修理に出さなくては。そこつものなので、よく、ものを壊します。靴などは、何度も修理して長く愛用するほうなのですが。

修理できるものは、でも、いいですね。

生年月日から算出する自分の命式(陰占)の中に、「対冲(たいちゅう)」という約束事を持っている人は、割とよくものを壊します^^;

色々壊すもんですから、さすがに気をつけるようになって、年とともに用心深さが増していきます。(それでもまだ壊しているのはわたくし)。

対冲」所有者は、小さなころから、ものが壊れるので慣れてしまって?!あきらめているところがあるのでしょうか、人間関係がこじれてきたときには、いい言葉では「いさぎよく」、悪く言えば、「切れるがままに」してしまう傾向があります。

それに比べると、「半会(はんかい)」とか「支合(しごう)」といった約束事を持っている人は、なるべく関係者との縁を切らないでおこうという意識が働きます。「対冲」所有者よりは、初対面の人とでも割とすぐに打ち解けることができます。

芸能人の命式を見ていくと、「半会」「支合」所有者が、やはり、多いようです。異質の世界や人たちと抵抗なくなじんでいけます。

そうすると、「対冲」所有者は分が悪いようですが^^; 手堅いよさを持っています。「対冲」の人が孤立しやすいというのではありません。

いわゆる仮面夫婦などは、「対冲」所有者は、なりにくいですね。ごたつきが表に見えますし、本当に別れ話が出てきたら「しょうがない」と、スカーンと切れるままにしてしまいますから。「半会」所有者のほうが、なんとか形を維持しようとします。「支合」は、思ったまま行動したいほうですが、やはり別れは苦手です。(これは、行動傾向であって、感情的なこととはちょっと違います)。

・・・デジカメの話から、とんでもない話になっておりますが、

運命学の観点から自分を見ることは、過去を整理するいいプロセスになりますし、「もうちょっと粘っていてもいいんじゃないかな」とか、「仮面でも、つないでおくのは自分には自然なんだな?!」とか、現在の気持ちをコントロールするためにも有効。また、相手はどういうタイプか知って落ち着くこともあります。

では、「対冲」と「半会」の両方を自分の命式に持っている人は?

それは、両方の性質を併せ持つ、矛盾のある人。融合しようとしてみたり、ばっさばっさと切り捨ててみたり、場面や相手によって違う行動が出ます。それが自分ということです。

他に、けんかっ早い「(けい)」持ち(でもカラッとしています)、ノーと言えない「(がい)」持ち(心と行動が裏腹になりがち。でも、うまく使えば世渡り上手に)などがあります。

では、こういった約束事を命式に持たない人は?

それは、以上にあげたような特徴の偏りを持たない、クセのない人です。平穏な家系の流れの中から生まれてきている人と言われます。

久しぶりに運命学のことを少し書いた気が^^;

トランプ柄のトランプ(!)をいただいたので、写真でUPしたかったのですが。わたしの携帯カメラではかわいさがいまひとつ伝わりません。朝摘みイチゴも(初めて見る「赤」色)撮りたかった。さっそく、カメラを修理に出して、今度はもっと大切に扱ってあげなくては! 

いつもありがとう☆今日の占いブログランキング☆

« 少々、失礼いたします | トップページ | 対冲、半会の探し方 »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

のんこさん、

切らないって^^

わたくし、半会もちですが、見切ると早いですけどぉ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少々、失礼いたします | トップページ | 対冲、半会の探し方 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

占いのおはなし(過去記事)