フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月28日 (月)

すぴこん出展します

35mb_2

8月最終日の「すぴこん」に出展することにしました。

すぴこん特別価格で手相鑑定する予定です。当手相講座認定の鑑定士と並んで、わたしも終日いますので(呼び込みしているのがわたしかも^^;)、声をかけてください。

浅草の浅草寺近くの会場で行われます。浅草寺参りなど兼ねて、お時間ある方はぜひ体験にいらしてください。

今回は、宿命ストーン鑑定士shine^^とのコラボです。石好きの方もどうぞ。

鑑定の合間に、わたしもオーラ写真を撮ってみましょうか・・。

また、詳細を後日書きますね。



HPでは手のひらを巡るメッセージを更新しました。地丘(ちきゅう)に刻まれた縦線は、運命線?生命線?手相に興味のある方はどうぞ。

これから横浜の読売文化センターへ。夕暮れの横浜って、いい感じです。 

いつもありがとう☆今日の占いブログランキング☆

2008年7月26日 (土)

引き寄せ寄せられる不思議

004

連休明けの今週、気づけばはや土曜。皆さま、健やかにお過ごしでしょうか。

わたしは、21日(海の日)に、両国で開かれていたスピリチュアル・コンベンション(すぴこん)を訪ねてきました。占いやヒーリング、マッサージ、オーラ写真、パワーストーン販売などなど100店ほどのスピリチュアル系の出店が並ぶ催しで、全国で開催されています。東京では既に31回を数えている人気イベントのようで、当日もたくさんの人でにぎわっていました。

不思議ななごやか空間の中で、わたしも、手相を見てもらったり^^前世をみてもらい唸ったりして愉しみました。誘いあわせた生徒さんたちも、コンサートを聴いたりオーラ写真を撮ったりして若干当惑しながらも?愉しまれていたようでした。

お客さんの側にまわると、こんなふうに感じるのだなとわかって面白かった。試そうというような気持ちはなく、プラスにしたくて素直にみてもらいました。

今だから鑑定してもらうことを愉しめるのかも。

今まで、占い師仲間以外からちゃんと鑑定してもらったことが、実はないのです。

前にも書いたかもしれませんが… はじめて自分の手相を見てもらったのは、20代後半で、中国人の男性でした。独学で手相を学び、自分の運勢を信じて日本の商社へビジネス留学していた人でした。勝手にわたしの手相を見て色々と解説してくれました。人からだまされまいとする気持ちでいっぱいだったわたしは、意地悪い質問もしたように記憶していますが、どこまでも実直に答えてくれる人でした。

それから何年も、そのときのことは忘れていたのですが、

あるとき、思い出したんですね。色々言われた中でも、

「あなたは災難が多いが必ず乗り越える」、そう言ってもらったのを。思い出さざるを得ない状況だったのでしょう。

それから、手相のことが気になって。手相教室の案内をとりよせて。それでも不信感はぬぐえないので一年ぐらい放っておいて。それから、ふっと、入ってしまった。それがはじまり。あとは、面白くて、不可解で、あちこちの店で人をみるのが刺激的で、しんどくて、必要とされるまま勉強して、葛藤して? 落ち着いてきて、ついつい、今に。

今なら、わたしの手相のどこを彼が見たのかわかるし、また、「必ず乗り越える」といった言葉は特別なことでもないと思えるのですが、それでも、

縁って不思議ですね。初対面で、たまたまよその会社の社員食堂で向い合せに座っただけの縁でも。

彼がわたしの手を見てくれたこと、感謝しています。

…写真は、シュールレアリズムの画家ダリのタロットカード。今日、ナイスコンビの来客が帰り際に1枚ずつ引いたら、ワンド(棒)のキングとクイーン♪ 王様と女王様が揃って出るとは。コミュニケーション能力にたけたお二人で、コンビネーションもばっちり。今度すぴこんに(出展)ご一緒しましょうかという話になっていただけに、驚き、嬉しかったです。

いつもありがとう☆今日の占いブログランキング☆

2008年7月20日 (日)

暮らしや意識の変化に添って

Watero_400_3暑中お見舞い申し上げます。 連休、いかがお過ごしですか。

体力消耗しやすいですので、わたくし、できる限り眠れる時には寝ております、すやすや… え、オフィスでも?と問わないように^^;

睡眠補給、水分補給(および栄養補給♡)しながら、愉しい夏時間を過ごしたいものです。

水分補給といえば、ミニサイズのペットボトルが便利ですね。

先日、五聖閣という姓名学の学校の催しに参加した際、ある方が「ペットボトル」と「エレベーター」と「携帯電話」の話をされていました。

三題噺じゃないですよ。

戦後の日本文化を変え、運命学の考え方にも影響を与えた3つのもの、というお話だったかと。

エレベーターにより、高層ビルが増え、住環境が大きく変わった。携帯電話が1人1台の時代となり、情報が直接個人に届くようになり、「個」の立場を後押しした反面、家族関係の希薄化にもつながった。そして、ペットボトルも、日本文化を変えた大きなものだと。

旅行中、移動中、どこででも手軽に水分補給でき、カラは捨てられる。大変便利ですが、人前で飲食することに抵抗がなくなり、日本の「恥の文化」にも影響を与えただろう、と。

ペットボトルではなく、缶しかなかった時代には、(その頃は水を買って飲むという意識もなかったわけですが)、一度開けたら飲みきらないといけない。飲んだり歩いたり歩きながらまた飲んだり…という状態はなかったわけです。

時代や暮らしは変わっていくもの。

良い悪いの話はさておいて、

携帯電話どころか部屋に電話がなく、深夜の公衆電話へ走って、好きな人と話していた学生時代の思い出もさておいて、

まだまだ話していたいのに、電話ボックスの外で待っている人からドアをゴンゴン叩かれ切なかった思い出もさておいて、

運命学も、

時代や社会情勢、人の暮らし方とともに変化させていく部分がなければ、今を生きる人たちのニーズに応えることはできません。占いさえわかっていれば、ほかのことは知らなくていいというのでは、その効能をいかしきれない。

もちろん、基本のところは変えてはいけないのですが。

自分や家庭や世の中で現実に起きていることを見据えながら、禍少なく生きるために運命学を伝えいかそうとしている方は信頼できます。

…さて、夏本番。

熱中症に注意して。愉しい思い出、作りましょ。ペットボトルのルイボスティーを飲みながら、書きましたconfident  持ち歩きには、提げてかわいい水筒があるといいかも。あるいは何か凝縮水分のようなものが(1粒で水分500ml分、なんて)あれば。その一方で、竹の皮でくるんだおむすびも、恋しい。欲張りね。

いつもありがとう☆今日の占いブログランキング☆

2008年7月14日 (月)

いつか会えますか

P1010089

今日発売の月刊文芸誌「野性時代」8月号(角川書店)に、横浜の読売文化センターの様子が紹介されています。ノンフィクション作家・高橋秀実さんの「趣味は何ですか?」というシリーズで取り上げてもらいました。

自称「趣味がない」という高橋さんが匿名で手相を見てもらったり、ベストな手相を書いてもらったりした体験も綴られており、読み応えがあります。

そして、今月の「野性時代」の特集は「青春の貧乏ライフ」^^; 様々な方が貧乏ライフを振り返っているわけですが、貧乏は遠きにありて思いたいもの、ということでしょうか。

貧乏といえば、先日、テレビでたまたま「ホームレス中学生」を見て、ヒトオ、やられてしまいました。

原作が、お笑いコンビ「麒麟」の田村裕さんが書かれたベストセラーというのは知っていましたが…。ドラマの後半で、子供の頃に母親が亡くなっても田村さんが泣かなかったのは、「いつかお母さんにまた会える」と思っていたからだと振り返るところ・・・

親友の母親が亡くなった葬儀の席で、参列者がみな泣いているのを見て、「もう会えないと思うからみな泣いているんだ。お母さんにも、もう会えないんだ」と、初めて思い当たり、泣いてしまう…。その場面、胸に迫りました。

わたしも、

今でも、亡くなった人たちにいつか会えるのではと思っているふしがあり、それが希望となっているようでもあり、それでも常識人ですから、時に…、亡くなった人たちの年齢に近づき、また遠ざかるにつれていよいよ、打ち消してしまう心で泣けます。会いたい、会いたいなぁ。

それはそれとして^^、

どこまで実話かわからないのですが、中学生で家族離散という経験をした田村裕さんの星が気になって、見てみました。

1979年9月3日生まれ己未年、壬申月、癸酉日生まれ。(中央:玉堂星、北・東:車騎星、南:石門星、西:龍高星、若年:天庫星、中年:天極星、晩年:天胡星)

まっすぐ一方向へ降り注ぐ「」=「雨水」である田村さんは、集中力と文芸才に富む人。

「癸」の人のお母さんは、水を生み出す陽の金性「」。田村さんの「壬申月」の申の中にいて、縁の下の力持ち、一家のよりどころとなるお母さんでした。(庚未・庚申・庚酉でエネルギー計算すると33点。大変強い存在)。ドラマでは薬師丸ひろ子さんが演じていました。

「癸」のお父さんは、お母さん「庚」の干合相手「」。田村さんの「己未年」の未の中にいて、よく働く現実的なお父さん。

この「乙」(木性)のお父さんは、「庚」のお母さんと結婚することで融合し、金性「」に変化して、やはり強い父親(31点)となるわけですが、

お母さんが亡くなって、「辛」の魔法が解けてしまい、草木の「乙」に戻ったお父さんは(乙未・乙申・乙酉で10点)の身弱に。縁の下の力持ちを失いパワーの衰えたところへ、慣れない家事、3人の子の面倒、自身の病気などが重なっては、持ちこたえるのがやっとでしょう。 

…このように、星から色々勝手なことを言うのはラクなものですが。

田村さんの貧乏ライフは、現在の彼を支える力となっているのでしょうね。

かくいうわたしにもドンゾコはあります。(手相を学ぶ中にはそういう人も少なくない模様)。今があるから振り返ることができる。経験しないにこしたことはないことでも、わたしの場合はアレがなければ、今、かなり鼻持ちならない人間になっていたと思います。

いつでもわたしを、あなたを、支えてくれるはず、過去の自分と、さまざまな出会いが。

さて、ホームページの「手のひらのメッセージ」を更新しました。興味のある方はご覧下さい。ウィークリー・メッセージをリニューアルしたものです。今回は、結婚線ワンポイント。(もっといいのから書けばよかった?)

いつもありがとう☆今日の占いブログランキング☆

2008年7月12日 (土)

笑って吹き飛ばそう

080712_155556_m_5 明るい夕暮れ。

昼下がりの授業中、青空がにわかにかき曇り、稲光、雷とthunder激しい雨に驚きましたが、生徒さんが帰る頃にはピタリとやんで。(タイミングのよい方)。

今は、昼間の熱気も落ち着いて、このまま縁日にでも出かけたいような雰囲気に。

とはいえ、わたくし今週少々バテまして。このまま縁日、よりは、本音は安らかな寝台へ…の気分です^^;

昨夜は、サイレント・コメディー「が~まるちょば」さんのライブを観に、赤坂RED/THEATERへ出かけたのですが、赤坂見附の駅へ着くと、暑さと人ごみにのまれたかクラクラ~っ…。これでは愉しめない!と薬局でチョコラBBを(ここで飲んでく?ウィムシュー)ぐびぐびっと飲んだほど。

そんなときもありますが。

が~まるちょばさんのライブは最高でした。

毎度、熱烈なが~まるファンの友人(お馴染みの美容師Oさん)に誘われて、やや受身的に出かけているのですが、観終わったあとは、いつも確実にファイトが湧いています。観衆を受け身にさせておかないアドリブ満載のショーと、作りこまれたストーリーものに血流促進されっぱなし。セリフはなし。喋ってないのに大変にぎやか。昨夜の長編「ボクサー」には泣かされました^^

ラスト、スタンディング・オベーションとなり、おずおずと立ち上がったわたしも、熱波の中で充実感に満たされていました。笑えれば、元気が湧きます。愉しませてくれて、ありがとう。

…写真は、名古屋のが~まるファンの方からいただいたパンフや写真。ライブのあと、Oさんから紹介してもらった、が~まるファンの方々の濃さに驚きながら、芸人さんってこうした熱心なファンに支えられているのだなぁ、と納得。そして、わたしもいつのまにか立派なファン?! 頼みもしないのに^^、が~まる情報がOさんから携帯メールに送られてくる日々。でも、Oさんの洗脳作戦にのってみるのも、いいのかも、自分に必要なものはそのような縁にのって、やってくるものかもしれません。

などなど思いつつ、彼らがCMで宣伝しているスナック菓子「ジャガビー」をコンビニでつい買って、家路をたどりました。そして爆睡。。よい週末。ということ。

今夜も、が~まるちょばのお二人は汗びっしょりの熱演で、たくさんの人達を愉しませていることでしょう。皆さまもそれぞれによい週末を過ごされていますように!

いつも投票ありがとう☆今日の占いブログランキング☆

2008年7月 9日 (水)

積み重なっていく、時

P1010069月曜日は新しい生徒さんをお迎えして。火曜日は授業と鑑定でみっちりでした。

そして夜、セコセコと教室の受講生証など作っていて。気づけば深夜。

今まで、学生証や修了証など関係なく、「覚えてもらえばそれでいい」と思ってやってきたわけですが、最後まで勉強した実感が形に残ることも必要かなと思えてきた次第。どうでしょう。

わたし自身は卒業証書などに重みを感じたことはないのですが(コナマイキで軽率な人間だったので)、積み重なっていくことに意味があると、それでも最近では思うようになりました。

フラワーショップや雑貨屋さんのスタンプを集めるのは好きです^^ 「やっと半分来たネ」などとスタンプカードの途中に書いてあると、(子供じゃないんだから)とツッコミを入れながらまんざらでもなく。1000円分プレゼントまで集めようと軽く意気込んだりして。(それはみみっちいだけなのかしらん)。

あれ、こんなことを書くのではなかったのに。

自由が丘の生徒さんは、マンツーマンが多いので、慣れてくると、占い談義できる親睦会のようなこと欲する方もいるようです。あと、鑑定練習の場も必要かもしれません。カフェやショップで鑑定サービスさせてくれるところがないかしら。すぴこん(スピリチュアル・コンベンション)に出展する話、考えてみようかな。そんなことも考え始めて… シーンとしたオフィス。

…授業や、鑑定をみっちりすると、夜になって、ひとりになってから、涙がじわっと、ということがあります。

かなしいとか、そういう気持ちではなくて。うまく説明できないのですが。

生徒さんたちそれぞれに、"すごく生きている"?!という気がして。お客様も、もちろん。すごく生きようとするところに、欲望も、不安も、悦びも、迷いも、チャレンジ精神も、共感も、ツッパリも、葛藤も、生まれてくる。

うまく言えないのですが。あのひとやあのひとの、生きていることで、自分の中がいっぱいになる。ひととき自分の中身がどこかへいってしまって、他のひとたちで満ちてしまう感じ。いやな感じではないのです。ただ、飽和する。充実感の感覚とやや似通っている。すると体内がいっぱいいっぱいになって、毛穴からふぁーっと出ようとするのか。その、一番の突破口が、涙みたいです。

今夜、ちょっとおかしいかもですね。

眠ると朝までにすっきりしています。切ない時は切ない曲で浄化されるようなので、最近はペリシャーズ(スウェーデンのバンド)。4、5曲終わらないうちに、眠ってしまいます。目覚めたらまた起きればいい。

写真は、おいしいチョコレートと、お気に入りのダリのタロットカードと(シュールなため不吉カードなのかウィッシュカードなのか一見わからないところがミソ)。おやすみなさい。いい夢、見ていてね。

いつも投票ありがとう☆今日の占いブログランキング☆

2008年7月 6日 (日)

低体温も上がる夏の日

002

暑い一日。ひと息ついて、パソコンの前に座りました。皆さま、お変わりないですか。

汗っかきなもので、夏は大変見苦しいわたくしなのですが、寒いのよりは夏が好き。(夏大嫌いという某女子のブーイングが聞こえてきそうだけれどゴメンして)。例年、体に不調のでる時期を過ぎ、元気がわいてまいりました。

先週は、目黒区の健康診断を受けました。病院嫌いなのですがそうも言っていられませんので。

がん検診に訪れた病院では、ある生徒さんと遭遇して(指定病院ではないのに、なぜその日、その時間、その場に来るのか)ギクリ?ビックリ!なんてことも。即座に暦をめくっていた彼女、勉強熱心ですネ。わたしの星と共通点があるので、行動領域に重なる部分もあるのでしょう。

今週も、教室、鑑定に、サイレント・コメディ「が~まるちょば」さんのライブ?!と、そこそこ詰まっておりますが、栄養を十分とってがんばりたいと思います。

さて、それから、毎週更新していたHPのウィークリー・メッセージ見直しを考えています。もう少し、手相に興味のある人に役立つような具体的な情報を紹介する内容にしたほうがいいかな、と。

書くのに時間がかかるたちなので、9パターン別に占いをして月曜朝までに書くことが最近なかなかできなくなったからというのも理由のひとつ。(同様に、メール鑑定も一日がかりなので継続できるかどうか考えています)。

手相に興味のある人が増えてきたらしく、問い合わせも増えましたが、今のHPでは、教室説明にしても、手相コーナーにしても、不十分のようです。また、実際の授業内容にも、理解度UPや勉強意欲UPの工夫がもう少し必要かなと思えてきました。

何が必要か、必要でないか、考える時期なのでしょう。独立して4年目…。わたしを頼りにしてくださる方々に感謝します。以前に所属していた占い会社を離れたとき、実は、顧客といえる顧客は数えるほどでした(お客様の名前も聞かず一期一会をモットーに鑑定していましたので)。区の会議室まで「遠い」「暑い」と言いながら通ってくれた最初の頃の生徒さんも、十人に満たず。それが今は、名前をすぐ覚えきれないほど受講生が集まった横浜の読売文化センターをはじめ、教室は個性的な(強烈な?^^)生徒さんに多く恵まれていますし、お客様も、ご紹介で来られる方、ブログやHPを見て連絡をくれる方、渋谷のShop「イゾラ・ベッラ」のご縁の方、また遠方からの来訪などもあり、ご縁の不思議をありがたく感じます。

はじまりを決して忘れないようにして(忘れられませんけど)、さらに進まなくては。 なぜ進むのかと問われれば、それはイキテイルカラサ!

暑さのせいで、低体温・低血圧が若干上がっているかも^^;  力を尽くしたいと思っています。

…写真はボトルも素敵なオリーブオイル。実物はもっときれいなアースカラー。眺めていると、フレッシュサラダがもりもり食べたくなります♪ 明日は七夕。あなたの願い事は、何でしょう。叶えましょうね。

いつも投票ありがとう☆今日の占いブログランキング☆

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

占いのおはなし(過去記事)