フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

かならず会える?

Pum_5雨がしとしとしっとり月曜日。

お元気ですか?

コンビニの店頭には、ハロウィンのお菓子がズラリ。お化けカボチャの活躍する妖しげなお祭りは、しとしとしっとり気質の日本人になじみやすいものだったのかも。

コンビニで季節の移り変わりを知るご時世。それはそれで、季節感ゼロよりよほどよいのです。

↑ハロウィンチョコを玄関に置いておいたら、めざとい人がいて、帰り際に「チョコ食べていいですか」と、パクリもぐもぐ。

パクリもぐもぐ?

算命学で言う「石門星」的な生徒さんが多いのです、この教室。

石門星は、仲間意識の強い星。フレンドリーできづかい上手であるのですが、基本は「あなたとわたしは対等」意識^^  上司も先輩も「対等な仲間」として接するので、若い頃には、「生意気」と言われることも多い。

生意気な人、いいですね。

若い時、生意気やらなくて、いつやるのでしょう。

パクリもぐもぐの生徒さんが、質問と次回の要望などたくさん書いた紙を持ってきて、寝不足の頭に(昨夜ちょっと夜なべして^^;)「うっ」となったけれど、

うれしかった。

「手相の先生☆」と紹介され数名の手相を見てあげたら「感謝され感激した」と話す人。向上心に火が付いたのでしょうか。

うれしいものです。追いつかれそうで大変^^? そのヤバさが?!快感で、わたしもがんばってしまいます。

そういえば、席にいるのがもどかしいのか、ホワイトボードに勝手に書きだしてしまう方も。一応、わたしが先生よ(笑)。…そんなざっくりした雰囲気が、わたしには合っているのかも。

教えることは面白いことですね。人を見ていると、発見がある。ありがたいことと思って務めています。

カラリ好天が待たれる9月末。縁のある人には必ず会う、と、運命学の世界では言います。10月にはどんなご縁があるのでしょう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月24日 (水)

湯呑で総理~

Rekidai

第92代首相は、麻生太郎さんですかー。あーそー。(すみません)。別段ニュースでもないでしょうか、お茶でも飲みましょう。

←歴代首相湯呑。ずずっ(失礼)。

最近、入手いたしました、この湯呑。伊藤博文さんから始まる歴代内閣総理大臣の就任年月日と似顔絵が順に並んでいます。なんでも、日本史で受験する高校生必携の品だとか。

なるほど、お茶はおいしくなさそうですが(失礼。以下省略)、食卓で否応なく目にしていると、顔や並びの順番で暗記しやすそうです。

ちゃぁんと、福田元首相のお隣が2人分、あいていますよ。

アレ、もしかすると、この湯呑、レア? すぐに、麻生スマイルが描き足されて新たに販売されるわけですから。ずずっ~。

やはり、湯呑に残りたいものでしょうか、ではなく、歴史に。たとえスキャンダルで失脚しても、時代を経れば腐っても総理ですし(ほんとに失礼)。少なくとも、少なくとも受験生は一時期必死で名前を覚えてくれます。

付け足しのようですが、麻生太郎首相は、1940年9月20日庚辰年・乙酉月・寅日)生まれ、戌亥天中殺グループ。暗い時代に、「」=太陽はなんだかまばゆく目立ちます。

主星「司禄星」(北:禄存星、東:牽牛星、南:玉堂星、西:貫索星・初年「天南星」、中年「天極星」、晩年「天貴星」)。財をつかむ従財格一点破格。批評家で仲介上手ですが、逃げ足は速い。

そうは言っても、麻生首相の今年の勢いはいいので、選挙となれば、小沢一郎氏をはじめとした民主党の面々は苦戦を強いられそうです。太郎VS一郎…。ずずぅっ~。

ニュー湯呑はどのタイミングで入手すべきか・・・

そんなこRekidai2とより解決すべき問題が山積みのはず・・・

あ、(話題逃避)、DAIGO君shineのおじいちゃんだ(竹下登・第74代首相)。不思議な時代になってまうぃっしゅ(゚ー゚)?

明るい話題で終わりましょうね。今年「竹下元首相の孫」をウリにブレイクしたとも言えるミュージシャンでタレントのDAIGOさんは、1978年4月8日戊午年・丙辰月・子日)生まれ、辰巳天中殺グループ、主星「司禄星」。

彼が、世の中に打って出るために一番効果のある星は、東の「玉堂星」(伝統性、正統性、品の良さ)。

」(自然界に例えると鉄鉱石)のDAIGOさんから見て、母方の祖父・竹下元首相は「」(水)となり、「庚」(鉄)をきれいに見せてくれる守護神的存在。

若い頃は、伝統をぶっこわす「龍高星」ロッカーにこだわったけれど、「俺もジーミソ(三十路…)でなりふりかまってられなくなったってゆぅかあ」(本人談)と、おじいちゃん(正統な血縁⇒玉堂星)の切り札を使って、由緒正しい家系から逆に独立、というところでしょうか。天中殺の月に生まれていますから、運気UPには生家を離れた自立が欠かせない人なのです。

……「ブログを読んでます」と言ってくださる人が少しずつ増えてきて、こそばゆく嬉しいのですが、今日のブログはDAIGO君より品なかったですね。ごめんなさうぃっしゅ。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月21日 (日)

運を手に入れるには

0091r_2ドアを開けるなり「また雨ー。」という、張りのある第一声。月に1、2度、日曜に来る生徒さんたち。

ひと月前も雨降りだったのだなぁ、その日は確かリゾートへでも行くようなスタイルで来られたなぁ、と思いだし、月日のたつ早さを実感しました。 

…わたしのところへみえる生徒さんやお客さんは、20歳前後から70代まで。わたしはわたしの役割を果たすべく力を尽くしておりますが、皆さまから教えてもらうことも多々あります。

それは、「わたしの知らない世界」^^  

わたしは、今は大変狭い世界で生きていると思っていますので、井の中の蛙にならないために、視野を広げることが不可欠。「大海を知らず」では、有益なアドバイスはできないから。

そうはいっても、個人で知れる世界には限度がありますから、普段は、お客様や生徒さんという窓の向こうの世界に(いささか細い目を)見開いているところがあります。

未知の業界、未知の育ち方、未知の人間関係…。

苦しんでいる人であっても、その人だけの豊かな世界を持っているのが見えます。あなたはとても面白い世界を生きているよ。

それを相手の気が済むように伝えてあげることができず、もどかしいことも多いですが。まだまだわたしにも成長が必要なのでしょう。

…話が大げさになりましたね。身近な話題では、昨日、「就活」ならぬ、「婚活」(こんかつ)という言葉を、お客様からはじめて聞きました。

トンカツ? こんかつ。

すでに普通に使われている用語でしょうか。結婚にも、傾向と対策を伴う能動的活動が必要とされる時代? ロマンチックさには欠けるけれど、カラッと前のめりな言葉は、いいですね。

そういえば、今日も、ある生徒さんが「結婚は、会社と会社の合併のようなもの」という名言を吐かれていましたっけ。

人って、面白いことを言ってくれる。

「なるほどねぇ」、「そうなの?!」と、動く思考がきっかけとなって、自分が更新されていく。(脱皮ともいう?)

かすかでも、人と人とのつながりがきっかけとなり、新しい道が開かれていくのが、気持ちがいいなと感じます。

…「運・鈍・根(うんどんこん)」という言葉もあります。ものごとを成功させる秘訣。

「鈍」は、愚直さ。誠実に生きることが信頼につながるということ。「根」は、粘り強く目的達成に向かうこと。

でも「運」がなければどうせだめだろう、ということではなくて。「運」は、「鈍・根」をやっていくことでついてくるところがある。

そして、よい運も、悪い運も、人が背中に乗せて運んでくると言われます。人を大切にする人には、運がつく。悪い運ははじかれていく。

大切にするといっても、如才なく立ち回って、すべての人から嫌われないように気を遣いすぎる必要はないわけで。「鈍」でよいのですから。

活躍するスポーツ選手などを見ても、ラクして成功なんてあり得ないとわかるはず。

いまや、結婚も、活動のようですから、その目的達成のために「運鈍根」が必要なのかもしれませんね(゚ー゚) うどんこ、こんかつ。カロリー消費できそうな用語です。

…叩きつけるように雨、また降ってきました。すっころばないように気をつけて^^;、帰りましょう。皆さまも、ご無事でね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月16日 (火)

「欲しい」気持ちの起こるところ

0021b_2連休明けの火曜日。なんとか一日終えました。皆さまはいかがお過ごしでしたか。

今日は、4月からスタートした手相教室・定期クラスのラス前授業でした。手形や実例での鑑定練習。あとは、もう一度、練習して、レポート形式のテストを提出してもらって修了。感慨深いです。

いつも、ほのかにさみしく、少々気がかりだけれど、大いに「いってらっしゃい!」の気持ちに。

「ただいま」もあるわけだけれど。事情で途中から来れなくなった人であっても、生徒さんって、どの方も忘れられないものです。

さてさて今夜は、以前、手編みクラゲを持ってきてくれた友人のモノ創りブログを、ご紹介します。

ココ。

編みぐるみの「タマシイちゃん」や、羊毛で形成したモコモコブレスなど、彼女が創るのは「わかる人にだけわかる」モノ、算命学の星でいえば「調舒星」的な世界。

職人好きで変わったモノ好きのわたしにも、いまひとつ、わからないモノもあるのですが^^;

このところ、彼女がお創りになっている^^手首にフィットする蛇神様のような?!スパンコール・ブレスと、ふわふわミトンが貼り付けられたブックカバーには(ブックカバーの左右に手袋がついているんですよ!) やられてしまいました。

キラキラブレスは鑑定所で、手袋ブックカバーは電車内で、ぜひ装着デビューしてみたいと思わされますshine

そういう気持ちになってくると、「タマシイちゃん」や「もさもさカイジュウ」もいいな、と、惑わされてくるから不思議。やはり、粘りの伝達というものがアーティスト、クリエイターには欠かせないのでしょう。

わたしは、物欲はさほどないと思いますが、「欲しい」気持ちが全くおこらないのは、生気にやや欠けた状態かも。彼女には、「欲しい」気持ちをおこさせてもらってアリガトウです。

…「調舒星」的な「わかる人にはわかる」世界は、専門家の世界。(「調舒星」、「司禄星」、「玉堂星」は、こつこつオタク的なエネルギー燃焼が濃いように感じます)。

友人は、確か、調舒星を持っていなかったと思いますけど、やっていることが調舒星的なら、調舒星的な人物ととらえることが可能。ですから、彼女のまわりには、やはり、調舒星的なこだわりのある人たちが集まっているはず。

調舒星持ちの人って、同じ調舒星を匂いでかぎつけるようですよ(゚ー゚)

…それから今日は、珍しく、他にも「欲しい」思いに出会いました。

「沖縄琉球暦」。

暮れになると書店に並ぶ高島暦と、ベースは同じなのですが、呪文(例えば性格を明るくするには「オン・ダハーナ・タックラ」と54回朝晩、明るい顔で唱える。なぜ54回)や、行政連絡先一覧や、防犯対策、うちなーぐち知識、雑学メモなど、盛りだくさんに掲載されていて、県民の便利帳のようです。

しばらく愉しんでいられそう。沖縄好きの方から譲ってもらえて、大変嬉しかったです。空港でも手に入るそうですから、興味のある方はチェックしてみては。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月14日 (日)

アバウトミー・アバウトユー

P101024911 つい夜更かし。早朝ウォーキングや太極拳をする早起きさんなら、そろそろ起き出す頃ですね。

さて、ホームページの「手のひらを巡るメッセージ」を更新しました。今回は、小指の下の膨らみ「水星丘」について。智恵や言語、そしてお金に関わるエネルギーを蓄えた丘です。手相に興味のある方はご覧ください。

メッセージを長々書いてしまったので、ブログはサクッと。

最近、合間の時間に、@niftyの「アバウトミー」というサービスを愉しんでいます。ご存知でしょうか。

色々な人の作った質問を選んで答えて、プロフィールを構築。自分でも質問を作ったり、コメントを交わしたりして、気軽にコミュニケーションするツールのようです。

わたしも、手始めに質問を作ってみました。

⇒「一番守りたいものは?

最初は、「家族」と答える男性が圧倒的に多いことに感動してました^^ 次が「自分の生き方」。

自分で作っておきながら、「今ある幸せ」と「最低限の幸せ」の違いを問いたくなったり、「守りたいものはない」というのは以前のわたしの答えだと振り返ったり。

日常生活では、答えを期待できないことも多いから、シンプルに応答しあえる問いかけというのは、気持ちがなごむものなのだなと感じます。

よろしかったら、あなたのお答えも追加して。ニフティ以外のIDでもログインできるようです。 

登録すると、こんなふうにプロフィールページができます⇒emi-kaのプロフィール

「わたしは彼のことをどう思っていますか」。鑑定では、そんな質問にも出会います。

「あなた」のことがわからないように、「わたし」のこともわからない。あなたを知れば、あなたに映ったわたしも見えてくるのかもしれない?

そして今日の写真は…。ありがたいものをいただきました。富士山頂、わたし、登ることがあるかしら。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月10日 (水)

☆手相教室10月期生募集中☆   自由が丘・恵比寿

00913_3修理に出したCDプレーヤーが直ったという連絡がきたので、夜道をぷらぷらと受け取りに行ってきました。

空には、絵に描いたように白く光る月。満月に近づいてゆく豊かなふくらみ。きれいでした。

戻って、さっそくプレーヤーにCDをセットしてみると、最後まで何度でも、再生してくれることに感激!(当り前のことなんですけどね)。快適です。

モノは壊れますね。

壊れたら修理すればよい。面倒くさいけれど。

…ヒトも、ときには壊れるでしょう。

そしたら、修理すればよい。

ですね。

面倒くさがらずに。放り出してしまわずに。

修理すればよい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、わたしの手相教室10月期生募集をはじめました。

今回の募集は、自由が丘教室・定期クラス(火曜昼または夜・月3回×6か月短期集中)と、読売文化センター恵比寿・手相学入門(隔週金曜午後1時~。半年または1年)です。

自由が丘教室は、マンツーマンの生徒さんが多いのですが、受講期間を決めて同期生と定期的に学ぶのも、リズムができてよいと思います。

興味のある方は、詳細をホームページでごらんください。各講座の特徴について詳しく知りたい方は、ヒトオまでお気軽に連絡ください。納得してから勉強を始めていただきたいです。

…そして、ホームページの「手のひらを巡るメッセージ」をそろそろ更新しなくては、ですね。

「本に書いてないとらえ方や相手への伝え方がわかって助かる」といった声を聞くと、大変うれしいです。出し惜しみ?したい気持ちもちょっぴりはあるのですが振り切って^^;書きましょう。

「メッセージ」は、「正解」というよりは、わたしの「実感」。

手相の知識をある程度学んだら、次は、実際に色々な人の手を見て、自分の「実感」を積み重ねていくと、それぞれに、”読み取る感じ”がつかめてくるかと思います。

間違って恥をかかないようになるまで完璧に正解を勉強してから、などと思っていると、永遠に鑑定できないのです。

次回は、財運線(水星丘)か金星帯にしようかな。と、考えているうちに今日はもう終わりそう。待っていてくれる人たち、ありがとう。励みになります。

写真はジャスミン。咲きました(゚ー゚)

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月 8日 (月)

あなたの守りたいものは?

P1010217111あっという間に一週間が過ぎ、あっという間の首相辞任表明でした。

次期総裁候補に最初、野田聖子様の名前が挙がっていた時には、脱力感が。

麻生太郎氏が命式、時期ともに無難ですが、親御さんの器を超えられない星。小池氏、石原氏では波乱に。

「日本は不沈空母」発言の中曾根元首相などの時代がよかったとは申しませんが、政治家を志したのであれば、国を守る、信念を守る、名誉を守る、守るために闘う…気概を見せていただきたいものだと願います。

大事なものを守るためには、駆け引きや、時にはずるさ、逃げの決断も必要でしょうが、

人の言うことを聞かず引きこもるというのは、守備本能の陰転ですね。

…写真は、友人P1010221からのいただきもの、パンダマッチ。シュッと擦ると、パンダの顔が燃えてしまってさみしい?のだけれど、

「あんまり悩むなよ…。」と、書いてあります(゚ー゚)

そうね。

昨夜、激しい雷雨がおさまった頃、窓を見ると、ジャスミンの鉢に、新しい蕾がポツンと付いているのを発見。

咲くかな。

また、昨日は、遠方から、パワフルな方が手相講座を受けに来られ、わたしも授業しながら逆に興味深い話を伺えて有意義でした。

うちの生徒さんは、どの方も、内面的に面白い方が多く、刺激をもらえます。それで、ついついお話に引き込まれて授業が遅れ気味…となることがあるので、気をつけなければいけないのですが、それも、嬉しいことのひとつです。

…嘆きの種は尽きないけれど、嬉しいことに積極的に気付いてエネルギーチャージ。あきらめずに日々を積みP10102161重ねていきたいものだと思います。

更新の間が空いて恐縮ですが、いつも読んでくれていてありがとう。

見えなくても感じられるささやかなつながりも、エネルギー源。ひとりの力だけでは、大切なものは守っていけないから。

また1週間、少しずつ、がんばりましょうね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月 1日 (月)

すぴこん and the 焼肉

002111b1_6

はや九月。みんな、夏休みの宿題は終わったかな^^;

昨夜遅く、焼肉臭プンプンで帰宅いたしました。スピリチュアルな「東京すぴこん」初出展の思い出が、おいしかったサムギョプサル(三段バラ焼肉) やホルモン焼の思い出にすり替わってしまわないように・・・ 今、しみじみふり返っています。

「東京すぴこん」鑑定、無事終了しました。ご来店いただいた方々、また、いつもお力いただいている方々に感謝申し上げます。ご挨拶できなかった方、すみませんでした。

鑑定士にとっても、よい経験となりました。初めての公けの鑑定現場で、お客様から感謝の言葉をかけてもらい感激していた者もいました。一生懸命鑑定する姿に、わたしも教えられる思いがしました。

ご縁のあった方々の健やかで実りある日々をお祈りしたいと思います。

…交替で鑑定した006111111_8ので、今回もいくつかのブースを愉しむことができました。わたしは、「天地流活法術」という身体調整法と(体力に自信のないわたしが一日持ったのはこのおかげかな)、「催眠ミニ体験」(涙がぽろぽろ落ちました^^;)。他の人たちも、「10歳若い」どころか少年少女合唱団のような天使のようにかわゆい似顔絵を書いてもらったりオーラ写真を撮ったり、それぞれ楽しんでいたようでした。

そして、撤収後、焼肉屋でご飯ということになったのですが、ざっくばらん言いたい放題!みたいな会話の中にも、結局、手相や算命学、姓名判断など運命学の話がまじりこみ、熱い場面があったりして。煙にいぶされ疲れか眠気か少々朦朧としながらも、わたし、刺激をくれる人たちに恵まれ幸せ者だと感じました。

また、会いましょう。

そして週明け、スロースタートながら通常モードへ。

皆さまはいかがお過ごしですか。穏やかな一週間でありますように、願っています。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

占いのおはなし(過去記事)