フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月26日 (日)

障害物レース?

35mb_2一難去ってまた一難。

そんな気持ちになること、ありますね。

「どうして、

私ばかりこんな目にあうのだろう」とも、思いがち。

いえ、「私ばかり」ではないようです。

多かれ少なかれ、どの人にも災難はふりかかる。と、今の仕事をしていると、実感させられます。

ラッキーなことばかりの人はいない。

ただ、受け止め方次第で、未来は変わっていくのだな、ということも、実感できます。

あなたなら、受け止めて乗り越えられると、カミサマが課題を与えているのかも。課題をこなすと、ご褒美がもらえるかも。

そんな考え方、ナンセンス?

運命を呪っていても一生、「カミサマめー」と^^; 課題に挑んでみても一生、どちらも同じ一生なら、気を取り直して取り組んでみるほうが、面白いのでは。今以上に悪くなることはないと感じるならなおさらに。

幸せ上手な人、不幸せ上手な人…。色々だけれど、どうせなら、少しずつ幸せ上手になりたいもの。不満は放っておいても増殖しますが、満足は意識しないとすぐに通り過ぎてしまう。

質素でも衣食住足りていること、家族の健康、困っても何でも話せる人がいることなど、ささやかな出来事を悦びと感じられれば、日々は徐々に明るい。

作家の宇野千代さんみたいに、最期(色々あって)「あぁ面白かった」と、つぶやいて終えられたらな^^ ときには泣きごと言ったって、「それなりわたしもがんばったじゃない」と思えたら幸せ。ヒトオの理想です。

…なんだかおセンチでしょうか。ぐっと秋らしくなりましたからね。鑑定の申し込みがここ数日続いているのは、季節のせいもあるでしょうか。

最後に事務連絡書きますね。

☆遅ればせながら、FAX専用番号を設置しました。今まで、図面をFAXしたい方などにご不便をおかけしていましたが解消できると思います。メール不通時の連絡にもお使いください。(番号はホームページに記載)。

その工事の都合で、金曜午前中、電話が通じなくなっていました。連絡された方がいたら恐縮です。

☆最近また、送っていただいたメールが届いていないことがありました。仙乙恵美花宛てと明記されたメールには必ず返信しますので、しばらくたっても返信ない場合は、電話かFAXで確認をお願いします。

☆そうして、メール鑑定返信が遅れており心苦しい限りです。順次返信していますので、いま少しお待ちいただければと願います。 

…週刊ブログになってしまいました。

いつもチェックしてくれて、ありがとう。「読んでいます」と言ってもらうことが少しずつ増えてきて、姿は見えなくても、こうしてパソコンに向かっていると温かさを感じるようになりました。

前のめりな人も、お疲れ気味の人も、泣きべそ気味な人も、また一週間、マイペースで、進みましょうね。

まずはよく眠って。深呼吸。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年10月19日 (日)

クラブの3は育まれる人間関係

0051_4 日曜の夜も更けてまいりました。過ごしやすい一日だったかと思いますが、皆さまはいかがお過ごしでしょう。

最近、自由が丘駅から自由が丘デパート沿いの通り(女神ストリートというらしい)に、新しいショップが幾つかオープンしています。

写真は、そのお店の一つで見つけて、わお!と購入したもの。「」と「トランプ」とくれば、たやすくオチてしまうわたくしです。

ふわふわした厚手の絵葉書になっています。トランプのスートと猫がたわむれる図柄の可愛らしいこと。表面にも、ババ抜きや神経衰弱、ドミノを愉しむ猫らのイラストが

8種類ありましたが、続きはないのかしら。欲しい・・・ と、ネット検索しましたら、ポタリングキャットに色々と。トランプは8枚だけだけれど、切手カードなど、猫好き、お葉書好きにはたまらない品々が… まずい。無駄遣いしないように気をつけないと(゚ー゚)

Cat34_2 なんてノンキに書いていられる幸せ。

…自由が丘にオフィスを構えてから、2年もたっていないというのに、色々とおつきあいが広がったせいでしょうね、「部屋が狭いなぁ」「もっと広いところでないと教室として格好がつかないかもなぁ」…そんなことばかり考えている自分に、最近、気付きました。

最初の頃の満足感はどこへやら? わたしのやりたいことは何なのか。わが身を恥じます。

時が満つれば、自然な変化が訪れるでしょう。もともと、今のオフィスも、必要に迫られて、動かされるようにして借りたのだから。

今あるところで力を尽くすのも大切なこと。

だから、定期クラスの生徒さんたち、少々窮屈ですけど、辛抱ご協力のほどよろしくお願いいたします。

トランプ猫の話から、言い訳ブログに?^^;


…また一週間、はじまりますね。

穏やかな季節。この時期、こころは少し揺れがちだけれど。自分の生き方や身近な人を見つめ直すにはいい頃です。

あなたの心に平穏を、

願っています。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年10月14日 (火)

人は人を変える

04sb

月明かり。ふと見上げてしまう。まもなく満月。

昨日は自由が丘の「女神祭り」で、好天に恵まれて、街は大変な賑わいでした。

熊野神社脇に「占いストリート」が出来ていて、占い師の面々がずらり並んでアウトドア鑑定していました。開放感がいいなと、思わずわたしも見てもらいたくなりましたが(すぴこん以来、鑑定してもらうのも面白いと感じるように…) 、がまん。

夜は横浜の読売文化センター10月期初日、「結婚線」で盛り上がったような、あせったような…。「で、実際あなたの結婚生活どうですか」とも正面切って聞けませんので。(聞いてよろしいのかしら^^;)

今日火曜は自由が丘で手相鑑定講座10月期のスタートで、みっちりな一日になりそう。

…今期は老若男女、幅広く。それでもきっと、星にはどこか共通点があることでしょう。

ある時期に人と人が出会ったり集まったりすることには、何らかの気の作用があるものです。

普段でも、例えば、ある生徒さんがわたしの教室へ何度も来られるようになると、その方と同じ日干支(生まれ日)のお客さんが(わたしのところへ来るタイプではないのに)やって来る、ということがあります。

この仕事をしていると、人は、一人で色々考え行動していると思っているかもしれないけれど、見えないところで他人を引き寄せ引き寄せられ影響しあっているのだなと、実感することが多いのです。

ちょっと前の話になりますが、北京五輪の陸上リレーでメダルを獲得した朝原宣治さんら4名についても、一人より4人組むことで強まる星の配置がある。「出会うべくして出会う」というのは確かにあること。

猜疑心の強いわたしが運命学から離れない理由のひとつは、そういう人と人との化学反応?の不思議。

化学反応はよいばかりではないので、負の力の強い相手には備えも必要だけれど、なんとなくいらだつとか、なんとなく気に入らないというような人が、あなたの殻を破ってくれることもあるもの。

そして前にも書いたことですが、あなたの存在も、誰かに必ず影響を与えている。誰にも影響を与えない人などいないのです。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年10月10日 (金)

お猿とノーベル賞

13s_18月に渋谷駅に現れたお猿さん、今は目黒の住宅街を流浪中だそうです。遭遇しないかなと期待?!の朝夕(゚ー゚)

都会はそこそこ暮らしやすいのかもしれませんが… 都会暮らしで忘れたか、

♪帰ってこいよ~(お猿に捧ぐ)。

…久しぶりの更新がお猿スタートにて恐縮です。いや、お猿も心騒ぐネズミ年なのかな、と思いまして。

この一週間、色々ありましたが、筆頭はノーベル賞受賞の喜ばしい知らせ。益川敏英さんのヤンチャさに、ヒトオやられてしまいました。変な人「龍高星」(しかも2つ)ステキ♡

…ステキはさておき、今回、アメリカ国籍の南部陽一郎さんを含め日本関係の受賞者4人の星を見ていて気づいたことがあります。

物理学賞の益川さんは1940年、生まれ。小林誠さんは1944年、生まれ。南部陽一郎さんも1921年(1月生まれなので1920年生まれの扱いで)生まれ、そしてノーベル化学賞の下村脩さんは1928年、生まれ。

今年2008年は子年ですので、申年生まれと、辰年生まれの人は「思いがけない発展運」です。(申子辰の三合会局)。

子年と発展性のよい関係にある申と辰。さらに益川さんは辰日生まれ、小林さんは辰月(4月)生まれ、下村さんは申月(8月)生まれ…。

もちろん、これまでの並々ならぬ尽力の賜物と心得ますが、それでも、今年受賞せずしていつ受賞するというような好機。

もともと、益川さんと小林さんは、申年生まれと辰年生まれで、好き嫌いはともかく仕事に関しては非常に発展性のある相性(生まれ年以外でもお二人の縁の深さが星に表れていますが今回省略)。そして、59歳から遅い大運天中殺20年に突入している益川さんと(現役ですから高齢でも大天効果有)、60歳から甲戌・乙亥の日座大天に突入した小林さんのダブル上昇運。

しかも、お二人とも、守護神である「甲」が回っています。この「甲」(木性)は、金性(益川さんが「庚」、小林さんが「辛」)である二人を覆った土を取り除き、世の中へ出してくれる役割をしています。

出会いや時の運も才能のうち、努力の流れ。本当に素晴らしいことだと感じ入ったことでした。

「2008年」というのは、東洋の占いでは2009年の節分までをさします。皆さまの中でも、申年生まれと辰年生まれの方は(それからやはり伸びのいい丑年生まれ)、ノーベル賞はともかく、滞っていることがあれば、今年中にトライしてみては。(ただし天中殺期間中の方は慎重さを忘れずに!)

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年10月 4日 (土)

小さい秋、大きい秋

Kabo_2

よいお天気でした。お部屋にいるのがもったいないくらい。お部屋にいても、気持ちよく仕事できてうれしいですけど…(←やや未練が)。

ホームページの手のひらを巡るメッセージ♪を更新しました。

今回は、「二重生命線なのか知能線なのかわからない」という質問を時々いただくので、それに関連して書きました。手相に興味のある方はご覧ください。

…明日は、東京すぴこんの日。今回も体験に行きたかったのですが叶わず。出向くという人の感想を楽しみに待ちましょう。

…写真は、神戸屋キッチンに並んでいたパンプキンパイ。定番商品だそうです。少々憎々しげな表情がかわいくて買ってしまいました。

「食べてやるぅ」とつぶやいて食べると、パンプキン野郎のパワーがもらえます。かも^^ 

小さい秋、大きい秋・・・秋たけなわmaple

郵便受けの中には~loveletter ねんきん特別便(もう!)

皆さまは、どんな秋を見つけていますか?

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年10月 3日 (金)

おぅ、ストレス

Cat_4

少々わたくし、消耗しております^^;

夏休みの宿題(と名付けたもの)が終わっておらず。もう10月、寒い!というのにいやはや。手相コラムを更新できていないのも気になります。

おぅ、ストレス。・・・

こんなときこそ、日ごろ、まわりの皆さまから(なぜか)積極的に取材しております「ストレス解消法」を試みるべき。

(人柄が察せられて愉しいので、ついたずねてみたくなる質問のひとつなのです。お答えくださる方々ありがとう)。

Q.あなたのストレス解消法は?

A.その一例:

「犬の散歩」、「自分の散歩(ウォーキング)」、「猫をめでる」、「石をめでる」、「映画」、「読書」、「外出する」、「旅の計画」、「温泉!」「お気に入りのサイト巡り」、「ボーっとする」、「友人に話を聞いてもらう」、「延ばせる結論は先延ばしに」、「ダンス!」、「お経を読む」、「神社仏閣巡り」、「買い物」、「(お笑い番組などで)笑う」、「カフェでくつろぐ」、「ボリューム高めに音楽鑑賞」、「おいしいもの食べる」、「ひきこもる」、「酒!」、「学生時代の同級生と羽目をはずして騒ぐ(どの程度?^^;)」…etc.

本来の自分を取り戻すということができれば、ストレスは薄れるものでしょう。

答えられたストレス解消法から、その人の手相(知能線の傾きや出発点、全体の線の濃淡バランス)や、星(算命学の日干や陽占の南の星など)を想定できそうです。

ストレス解消しない

という人もいます。ストレスをストレスととらえず、日常と受け止めれば、ストレスは意識されにくいものでしょうか。

なかには、「すべてがストレス」と悟りを開かれた?!ような方もいて。ストレス解消のために、たとえばライブへ行っても、「まわりのノリが悪いと気になってストレス」だとか。おぅ、ストレス。・・・(夜はゆっくりお休みになっていてくださいね)。

寝る!

という人もいます。わたしも、いつもは眠ると色々忘れてしまうほう。

…さて、日付変わりましたが、金曜は読売文化センター恵比寿の10月期スタート。今夜はそろそろ「寝る!」を取り入れ、開講しょっぱなから受講生にストレス解消法を聞かないようにしなければ(゚ー゚)

おやすみなさい。あなたには、ストレスレスな日々をconfident  祈っています。 

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

占いのおはなし(過去記事)