フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 聖夜に♪ | トップページ | 実り多き年となれ »

2008年12月29日 (月)

ただ生きる勇気。

12184 「クリスマスの飾りが…」と、けげんな顔をされながらも、オフィスはいまだ少々Xmasモード。

だって、気分が明るくなるんですもん(゚ー゚)

25日が明けるやいなや、何ごともなかったかのようにクリスマス一掃、正月ムードに変身するスピーディーな流れに、対抗する気持ちも、少し。すこぅし。

そうは言っても、新しい年を迎える気持ちは徐々に高まっています。

「来年は会いたいね」。

そんな言葉が行きかうのも、このシーズンのよいところ。

…昨夜は、自由が丘教室の忘年会でした。急遽行うことになり、都合のついた人達だけで沖縄居酒屋さんへ。授業中には見られない皆さんの一面を知ることもでき、愉しみました。

個人教室を開いた当初は授業をするだけで手一杯だったけれども、様々な個性を持つ生徒さんや修了生を見るうちに、皆の力を発揮する機会を作るべきなのかなという思いを持つようになりました。少し時間がかかるかもしれないけれど。

…さて、来年2009年は丑年。

今年、子年で始めたことを、着実に積み上げていく年。牛の歩みのように根気よく続けていくことで実りを得ます。

「丑」という字の源は「紐」。

紐が絡めば思うように伸びれず、苦悩も生まれますが、それは、やがては存分に成長し自由を得ていくために避けることのできない道と心得て。

「不景気」という言葉を耳にしない日が珍しいような昨今でも、時代の流れが止まるということはなく、わたしたちは死ぬまで生きるのだから、絡まる紐をほどきほどき、時代の春に向かって粘り強く歩みを進める勇気を持ちたいものです。

(年賀状もこれからというわたしには、もう少しスピードが必要かもしれませんが^^;)

時代を変えるのは、勇気ある人。

簡単に人をあやめたり、相手が立ち直れなくなるまでいじめたり言い負かしたりするのは、勇気のない人です。困難な状況を乗り越えたり、評価されない自分や理解できない相手を受け入れる勇気がないのです。

ただ毎日を生きるということは、小さいことから大きなことまで様々な問題やストレスをクリアしていくということ。特にエキサイティングとかパッと楽しいことが色々あるわけでもない。

そういう人生をただ送っていける人は、それだけで勇気がありますね。

山頂を極める達成感もな12187_2く、それによって世間の賛辞を浴びることがなくても、困難や不満の種に事欠かない日々を無事過ごしているのだから。

問題を大きくしないためにとりあえず逃げておくことも、時には勇気。危険があれば、弱虫と言われても、仲間や自分自身の再トライのために、登頂目前で引き返すのと同じように。 

…今、勇気のない人が多いのでしょうか?

日々をただ暮らす人を尊ばない風潮があるのでしょうか。

…話が少々大げさになってしまいましたネ。年末ということでお許しを。

深夜。「火の用心~」の掛け声が通りから響いてきます。

穏やかに年越しをしたいものです。風邪、インフルエンザに気をつけて。

お部屋はまだクリスマスでも、おそばやお餅の買出しには出かけないと^^ お正月のお飾りも大晦日になる前に…。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 聖夜に♪ | トップページ | 実り多き年となれ »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

大みそかですね。やらないといけないことはまだあるけれど。

しずか。

優凪さん、

変じゃないですよ。

今年は勉強、頑張りましたね。頑張りがこれからの自分を支えてくれると思います。

ただし占いに振り回されないように^^; したたかに力を借りていきましょう。


風小僧さん、

運気の流れというのはありますね。波乗りのようなものなのかな、と思うことがあります。

逆らうと、苦しい。他動性も時には必要。けれど時にはあらがって進まないといけないことも。。

淡々と生きられるのが理想形。むずかしいですがわたしもめざしていきたいところです。


ひかるさん、

来年もひかる(゚ー゚);


今年も様々な出会いから刺激を受け、自分自身わずかながら変わってきたと思います。
出会いに感謝。

よい年をお迎えください。

来年 勇気 光
よいお年を

意識せずに淡々と生きる事をよく考えます。
与えられたのか好んでそのようになったのか、今の環境を受け入れながら、時に雌伏の期間、時に雄飛の期間、時に安定の期間、時に円熟の期間と思う事があります。
今日も恵美花先生からお言葉を頂戴いたしました。

なんだか、昨夜は、授業にならないくらい、ウダウダしてすみません。

私生活で何かあると、たまにあんな感じになるけど、占いに対する気持ちにブレはないつもりです。

来年は、シャキッと気を引き締めて、真面目に、テキストに沿って授業をしますね。


昨夜のわたしは、言うことを聞かないうるさい子供みたいでしたね。調舒星のせいでしょうかね。


たまに変? になりますが、来年も、勉強します。よろしくお願いします。

よいお年を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖夜に♪ | トップページ | 実り多き年となれ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)