フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 実り多き年となれ | トップページ | アウトグロー, アップスタンディングぅ »

2009年1月 5日 (月)

変でいいけど。良識あればこそ

0901031仕事始め。2日から昨日まで三か月分ぐらいのんび~りしたので、社会復帰できるか心配でしたが、なんとか^^;

気持ちを切り替えて、今年やるべきことを少しずつ進めていきたいと思います。

…昨年ですが、新年のイベントに出る話を知人としていたら、その人が「新年のイベントで手相を見てもらったことがある」と言いだしました。

「自分からは何も言っていないのに顔を見るなり「あんたは言葉が多いんだよ」と言われた」と。そして「もっとも、喋らなければ、詐欺師にもなれないだろうけどねっ」と続いたそう。

顔相を見たのでしょうか。穏やかな性格の人なのに。

何らかの観点はあったのでしょうが^^?それにしても新年で、たいていの人が「さぁ今年はどんな年かな」という期待を持っているときに、ナニソレ、詐欺師!

最近は、スピリチュアルブームのおかげか、不快な断言をする占い師が目立たなくなったように感じられ嬉しいのですが、それでもまだ、いるところには…?。占い師なんてその程度と思われても仕方ないよなぁ、と、ヒトオ、一瞬モチベーション低下いたしました。

「○○歳で死ぬ」などと平気で口にする人もいて驚きます。そういう話は、お客様から聞きます。お客さんも打たれ強いのね考えてみると。

なかには、そういう負の断定を喜んだり、断定されるとすごいと思う人がいるのも事実ですけど。

…時々、手相や運命学に関心のある人から「占いを仕事にできるでしょうか」と聞かれることがあります。

そんなときは、人と運命に興味があって、人の話を聞くことができて、まじめに働けるなら、できますよ、と、答えます。

神秘的で12242_3なくてつまらない?

…知識や経験から得られる勘は重要ですが、それと同じぐらい、占い師、鑑定家にも、良識が求められる。少々妖しげでも普通の職業のひとつ。

イベント鑑定でお客様に不快感を残すような占い師は、クライアントである興行主への義務も果たしていないことになります。それで報酬を得るとは、普通の仕事ではあり得ないこと。

でたらめに耳に心地よいことばかり言うのも困りますが、場の空気を読むことは、仕事であれば占い業にも不可欠と思います。

わたしが今このようであるのは、良識の必要を教えてくれた多くの先生との出会いのお陰なのでしょうね。改めて感謝します。

…さて、写真は招き丑と、招き猫? なにやら当惑気な表情で、春を招いているのでしょう。 

三が日、通常業務だった人も多いかと。仕事があるのは有り難いというようなご時世ですが、寒気は体に応えます。運気の切替わりという観点から本格的に新しい年明けとなる節分までに、体を休めて英気を養っていただきたいと願います。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 実り多き年となれ | トップページ | アウトグロー, アップスタンディングぅ »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

ひかるさん、この猫、かわいいですよね(無理やりぶらさげられて撮影されたような…^^;)

うちにも猫いますが、猫には猫の世界があり侵しがたい感じがいいです。

念末念始って、よい言葉を知りました。邪念がむくむくしてきたら思い出します。


小指姫さん、生まれ変わりの考え方が自殺のひきがねにもなるんですね?

自殺者3万人という現実は考えさせられます。理解できなくないけれど、自殺は最後の最大自己アピールと感じることが多いです。
たいていは、残された人たちに傷を残していきます。

死ぬ自由もあるとは言っても。価値観の定まりきっていない子供を死なせてはいけないですね。大人の責任なのでしょう。

おっしゃる通りですね。私は死ぬなどは言われたことはないですが、最近占いブームも落ち着いてきたかと思えば占いを悪用した詐欺まがいのものや脅しめいたものが増えているようで、とても不愉快です。そんな占いの使い方をすると自分にかえってくると誰かが言っていました。霊感というものがない私は前世や守護霊などはよくわかりません。
そういうのを信じてどうせまた生まれ変われるのだからと簡単に自殺をしてしまうお子さんも増えているとか・・・自ら命をたつことだけは辞めてほしいものです。

泣く子は…違いましたね。年明けから色々な念が出てきますね。僕は年始は念始、つまり思いの始まりだと考えています。武術でも念というのはとても重要な要素なのですが多くの人はやはり邪念が強く存在していて正しい念を持つ事が難しいみたいです。真面目とか誠実など言葉では簡単に出せますが実際にそういった念を使うのは至難な事になっている時代なのでしょうね。年始、正月、こういった時に何を思って生きるかが念末に影響するのではと僕は思います。真面目なコメントの最後に…猫かわいいな。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実り多き年となれ | トップページ | アウトグロー, アップスタンディングぅ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)