フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月25日 (水)

手相教室・向島ブックカバー・鈴が鳴る

0902251ひとやすみ。いつまでたっても仕事が終わらないのは有り難く、またこの効率の悪いわたしははたして大丈夫なのかと心配になるものですね?!

心配してください^^;

さて、横浜恵比寿自由が丘と、各手相教室の4月期生受付を始めました。問い合わせには逐一返信または電話連絡しておりますが、万一、わたしからの返信がない場合はメール受信トラブルが考えられますので、お手数ですが再度連絡願います。(横浜、恵比寿は直接、読売文化センターへ申し込んでください)。

手相教室の詳細は⇒こちらのページをごらんください。

今日も、遠方から短期集中での申し込みがあり、卵油を飲んで(←か細いヒトオが風邪を滅多にひかない秘密?長年摂っています) がんばらなくてはと、気持ちを新たにしているところです。

わたしが願っているのは、学んだ知識や経験を実際の生活の場でいかしてもらうこと。自分自身のためにも、また、お仕事にプラスにするために。元をとるといったことではなくて。わたしは、普通に庶民感覚の持ち主なんではないかなと思っています。必要に見合った受講料と、受講料に見合った満足感と使い道。。。理想であり、まだまだ現実がついていっていない感がありますが、受講生や修了生の方たちの声も聞きながら求めていきたいと思っています。だからまだまだ卵油を飲み続けないと?!

さて、こんなヒトオとは対照的にスマートにがんばっている可愛いお友達から、DMが届きました(写真)。もふもふミトン付きブックカバーなど他では見当たらないキュートな小物を製作している人で、3月にブックカバーの展示販売会をするそうです。ミニポケット付きでカラフルな品揃え。

場所は、東向島の喫茶店。期間は、3月24日(火)から4月23日(木)。

向島百花園にも近いそうですから、本好きな方、花の頃、お花見をかねて向島散策はいかがですか♪

詳細は⇒こちらのHPで。

わたしも、ハードボイルドな探偵本などに小粋なブックカバーをつけまして、電車内で目立とうと思っています(゚ー゚) というか、のんびり花見がしたい・・・ 

0902143

えー、下の写真はお伊勢さん方面の方からいただいた匂い袋と可愛い鈴。かろやかな音を鳴らせば、雑念も消えて・・・ そういえば、かけだし占い師の頃、先輩から、「邪気払いに」と、御守りの鈴をもらったな。今も、大切にとってあります。

…寒暖の差が激しいせいか、風邪ひきさんが多いよう。もうすぐ週末。ビタミンC補給となんとか休養をとって、乗り切りましょうね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年2月19日 (木)

甘えんぼうの功罪とは

092713こんばんは。雨女の可愛いお馴染みさん^^が今日は訪ねてこられたのに、雨は明日に持ち越されたのかしら。「センセイと会ってからもう6年ぐらいたっている」と言われて、うれしいようなギョッ(゚ー゚;とするような気持ちになりました。

心配の種は尽きるということはないけれども、そこそこ元気でいてくれて、嬉しいな。

さて、HPの「手のひらを巡るメッセージ」を更新しました。やっと、ね。

基本に立ち戻り、基本線のバランスから読み取れることについて書いてみました。興味のある方はご覧ください。

…「最近のブログ、まじめですね」というご意見、ごもっとも。ネが真面目なのはさておき、芸能スポーツネタ、時事ネタが出てこなかったのは、実は一か月ほどテレビなしの生活を送っていたから^^ 古いブラウン管テレビの映りがかなり悪くなっていたので引越しを機に捨てたのです。そのあとばたばたとしていてそのままに。

先日ようやく地デジ対応とやらを買ってみたらば(今、テレビの買い方がわかりづらくありません?)、キレイです。ドレスをまとった女子アスリートもイチローさんもよれよれ大臣も実に鮮明。 ニュースはネットで知ることができますし、テレビなし生活は内省的になれ落ち着いていたのですが、あればあったで、適度なテレビタイム、くつろげますね。

お久しぶりのテレビ君を見ていて印象的だったのは、やはり中川元財務大臣の件(それから劇団ひとりさんと大沢あかねさんのご結婚♡)。

中川氏の件は、他の占いサイトでも取り上げられたでしょうから多く書きませんが、わたしが注目したのは、「母星過多」。

生年月日から見る陰占命式で、親の星が多く出過ぎる人のことを言います。

麻生首相も同じなのですが、母星過多の人は、普通は親からも他人からも助けられ、頭もよく働き、得なタイプですが、気をつけないといけないのは、過保護。親御さんからよくされすぎると、自分の本質が十分に発揮できないなど、マイナス面が出やすくなります。(マイナスを避けるには早めの親離れを推奨)。

そして、どの分野でマイナスが出やすいかを、日干から察することができます。

中川昭一氏(1953年7月19日生まれ)は、日干が「辛(かのと・しんきん)」ですから、金性=義(約束、ルール)の世界で甘えや、トラブルが起きやすい。どんな事情があったにせよ、G7後の会見での醜態は、今まで許されてきた人の甘え、甘さと言えるのではないでしょうか。

麻生首相(1940年9月20日生まれ)は、日干「丙(ひのえ・へいか)」ですから、火性=礼儀(言葉づかい)の世界で甘え、トラブルが起きやすいので注意を要します。「ひと言余計なことを言ったばっかりに…」となりやすい。

また、お二人とも、父親をあらわす星が、位の高いところに出ていますから、父親が尊敬できる存在であることも共通していますが、こういう形は、本人によほどの気概がないと父を超えられないことにもなりやすいとみます。

今、時代は、甘えの通じないことになってきているわけですから、国を動かす立場なら特に甘い姿勢は正していただきたいものです。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年2月16日 (月)

わたしのことを書いて

092711昨日のスピマは、突然の予定変更となり、優凪さんのブースを目当てに足を運ばれた方には大変申し訳なく、わたしからもお詫び申し上げます。

わたしのほうはおかげで友人と久しぶりにのんびりした時間を持てました。優凪さんも、大事に至らず(゜.゜)よかったと思っています。

スピマの気に押された?!と連絡くれた方は、その後、大丈夫でしたでしょうか(゚ー゚) わたしも、最初のスピマ体験は横浜で、やはり、会場のヒト気にあてられたようだったのを思い出しました。体調のせいもあったかもしれませんが。

写真は、桜の盆栽。少し前から開花して、今はさらに満開。散るのを惜しむ気持ちを先取りして、眺めています。

…花は、よく、人に例えられますね。

こう書きだすと、思い出すことがあります。

ずっと以前に、占いの勉強をしながらライターをしていた頃のこと。たまたま出会って話をするようになった人に、生業としてライターをやっていると言うと、

「わたしのことを書いて」

「おれのことを書いて」

と、言われることが、少なからずあったのです。

ライターと言っても、わたしの場合は頼まれるままに記事をこしらえるもので、取材や撮影はしても、特に創作的な仕事ではなかったのですが。

「わたしのことを書いて」

という0902113言葉が、いつまでも、耳に残っています。

なぜ、そんなことを言うのだろう。

わたしは、他人に対してそういう思いを投げかけたことがないので、よくわからなかった。

…もっと以前、20代の頃、ひとり旅が好きで、東北や南の方をとりとめなく旅していた時期があったのですが、

青森の山間部に一軒だけ立つ温泉宿で、

「うちのことを小説に書いてくれ」

と言われたこともあります。

空きがなかったため、宿を営むご主人の奥さんの部屋に泊めてもらい、食事のあとは、「一人じゃさみしいだろうから」と、家族の皆さんと一緒に食器洗いをさせられました、いえ^^;、させていただきました。その後の、ランプの下の語らいの場で(電気の通っていない宿として知られるところでした)、、、

その頃はライターもしておらず、「文学少女のなれの果て」と告白もしてなかったので、宿主の意外な言葉に当惑していると、

「なんだか、そんな顔をしてるから」と、言われたのです。

そんな、って?

結局、その後、わたしがその宿について書くことはなかったのですが、

「書いてくれ」という言葉と、じっと見つめられたことだけが忘れられずにいます。

「書いてくれ」と言った人たちは、有名になりたいといったようなニュアンスとは、違っていたと、わたしには思えます。


生きている証、ということを、

今も、人と話しているときに、意識させられることがあります。

うまく説明できませんが、「書いてくれ」という言葉たちは、今、わたしが、人の話を聞く仕事をしていることともつながっているのかな、と、

花咲く季節になると、思い出されるのです。

もちろん、今の仕事は、人から聞いたことを、書いたり他言したりは厳禁の仕事なわけですが、

根っこのところに、共通項がある気がするのです。


…花が好きで、

花を思うとき、

ヒトを重ねて、

しみじみと満たされるような気持ちになります。

「日本に生まれてよかった」と、先日、年配の生徒さんも言ってましたっけ。

…ちなみに、その青森の秘湯の宿の思い出では、20人ぐらいのおばあちゃん達が集う部屋に押し込まれたのも、懐かしく。おばあちゃん達の津軽弁はわたしにはまったくの外国語で、「うちの息子かわいそだから嫁に来てくれ」というニュアンス以外はほとんどわからず^^;下ネタもかなりだった、ような、シカとはわかりませんけど。。。でも、愉しかった。

今夜は、つれづれと、思い出話で恐縮。風が強い夜ですね。

平穏な一週間であるように、と、願います。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年2月15日 (日)

ご連絡

今日の横浜スピマですが、優凪さんが体調不良ということで、不参加になりました。

出掛けられた方、様々なブースを楽しまれていることと思いますが、「いないいない〜」と探されていたなら恐縮です。

連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。携帯からとりいそぎ更新します。

2009年2月14日 (土)

感動はシンプル

0902142Happy Valentinewink

今日はひどく暖かかったですね。びっくりしました。いただいたチョコも溶けてしまいそう^^

「バレンタインデーだから…はい」と、チョコを貰って、「ではわたしも」と交~換♡ 年々、女子同士のチョコ交換が多くなり、生まれ月なのも重なって嬉しい2月です。いくつになっても、売り場で堂々と?色々なチョコを物色できるのは、女性に生まれた特権なり。

さて、昨夜は、天王洲アイルの銀河劇場へ、サイレントコメディ「が~まるちょば」の公演を観にいってきました。リポD飲んで…。(昨年末にルパンさんからリポビタンDをもらってから、疲れた時用の常備品になってます…。リポD常備の占い師、あぁ…)。

いつも、が~まるちょばの熱烈ファンである知人に誘ってもらって、受身的に出かけるのですが、毎回、行けば必ず元気をもらえます。

熱烈ファンのおかげで(彼女みたいな熱烈ファンはツアー中に三度も四度も観にゆくのです)、前から2列目で観劇でき感激(…)。

舞台狭しと駆け回り、会場へも躍り出て座席の間を徘徊、女装ややかん?!に早変わりし、観客層を問わない笑いで皆を和ませ、時にはしんみりさせて、感動させて…。

ワカモノとは言えない(だろう、たぶん。失礼)彼らの全力投球と洗練されたパフォーマンスに、時間を忘れて見入ってしまいます。

ただ笑えるというだけでなく、巧みなパントマイムや、観客を巻き込んで楽しませる機転とサービス精神を享受していると、くつろげる感じ。

長距離を走る表現や、倒れこんで地面で弾む動作など、笑い以外のちょっとした芸の巧みさに、観客は見入っているようにも感じました。

最後に、チャップリンの映画をもとに作られた長編「街の灯」で幕となった後、隣を見ると、知人が泣いていてビックリ。

感動は、シンプルなものなんだな、

と、改めて感じた夜でした。

そういうわたしも、前回公演の「ボクサー」(映画「ロッキー」がベース)で涙をこぼした記憶が(゚ー゚;

…ときには、泣きたい夜もあるさ^^

0902143_2涙って、あたたかい。頬を伝う涙の湿っぽさ、温かさに気付くと、自分に人間らしさを感じてホッとするようなところもあります。あなたは、そうでない?

…情報化社会で、他人に馬鹿にされまいと皆が評論家のようになっている今だけれど、感動したい、笑いたい、生きている実感を得たいという思いは、昔も今も、そう変わっていないのでは。

「が~まるちょば」のお二人は、芸を磨き、世界中のストリートを回り、様々な人を観察して生きてこられた分、そのあたりのヒトの感情のヒダや動きをよくご存じなのかな、と拝見しています。

そうして明日は、横浜スピマ(スピリチュアル・マーケット)へ。港町、横浜、好きな街です。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年2月 9日 (月)

ジガガカギ

09277ホッとひといき^^

三夜連続更新は珍しい。その割に中身がないかも。今夜は明日の生徒さん達の手形写真をギコギコプリントしています。

パソコンに向かって口を閉ざしている静かな時間。ちょっと大切。

今日、予定と予定の間に、気づくとオフィスで爆睡していました。

1月下旬より休日がなく、有り難いことですが、余裕のなさからご迷惑をかけているところがあるかもしれません。今週末はゆっくりとして英気を養いたいです。横浜のスピマへも、ご無沙汰続きの友人を誘って出かけたいと思っています。

先日、愛や甘いものにからめて、五行の土性の話を書きましたが、

土性の「引力」を、剋して弱めてしまうのは、木性の「自我」です。

健全な自我(木性)は、健全な感情表現(火性)を生みますが、過剰な自我や、未熟な自我は、健全な感情表現へつながらず、引力(土性)を一気に壊してしまう。魅力もなくなりますから、人間関係が思うように結べないことになります。

自我。

…人の話を聞く仕事をしだしてから、つくづく意識しだしたのは、ヒトの自我。

手相でも、運命線の濃い人は、自我が強く、その自我をどう使っているか、どう意識しているかによって、運勢を大変上げている人と、逆に苦しむ人とに分かれています。

一方、運命線が自分の手の他の基本線(知能線、感情線、生命線)に比べて薄い人は、運命線の濃い人よりは「我」が強くなく、控え目な雰囲気なのですが、理想や信念はあるわけで、それに自我や自己主張がついていかないため不満に感じている人がいます。

けれど、運命線の薄さ(他人との親和性)を上手にいかしている人は、充足している様子です。出世上手な人もいます。

…今日は、別に結論ありませんが(印刷も終わりましたので^^;) 人の話を聞くたびに(わが身にも照らしつつ)、ケモノとは違う人間ならではの自我というものの扱いづらさ、効用、面白さを感じます。

自我。それが、運命学に関わるわたしをとらえてやまない興味のひとつでもあります。

ヒトに興味がないと、この仕事は続かないだろうなぁ、と、思っています。ヒトが好き、ということとは少し違うかもしれませんが。

「占い師になれますか」と問われると、まず、そのことを思います。

こんなふうにブログを書くというのも、自我の発揮でしょうね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年2月 8日 (日)

時は流れる。気配を残して

09273ホッとひといき。明日の横浜の読売文化センター講義用に、受講生の手形写真をギコギコ、プリント中。

ギコギコ?

えぇ、わたしのところのプリンターは、ファックス、スキャナ、コピー、プリンターの4役こなす優れものなのですが、パーソナル仕様ですし、その分、速度が遅いのですsweat02

昨年、サンタさんに高速プリンターをお願いすればよかった。あぁ色気ない…。

でも教室には、お年頃の生徒さんたちの色気ある気配がホワンと残っています。お客さんや生徒さんが帰ったあとの、このとり残されたような?!静かな心持ちが好きです。

毎月、日曜に一度だけこられるお年頃の方たち。授業が結婚線へ入ってから、語らいが過熱、結婚線からなかなか先へ進まない^^; 手相というより、結婚や男女関係について語る、語る、彼女たち。わたしは面白いのでいいのですけど・・・よろしいのでしょうか・・・(゚ー゚)?

人との出会いで運命は変わるもの。特に後の人生に大きく影響する男女の出会いや別れは、興味の尽きないものですね。

(初対面の男性なら)「まず手を見る」と言う人の言葉に、新鮮さを覚えました。手の厚みや指の形に人柄は表れますもんね。指を組んだり、重ねたり、動かしたりするしぐさにも…。

ある雑誌に載っていた手の写真を見て、「こういう手の人をわたしは好きにならない」とも^^; やはり、手から、ある程度タイプを察しているわけね。

ちょっとした言葉の新鮮さに気付く時、自分の授業や手相への考え方が少々マンネリになってきているのではと省みます。他人というのは有り難い。

…そうして午前中には、遠方から月に1、2度来られる年配の生徒さん。

3時間の講義中、時々脱線して、色々な話をお聞きします。地震の年に起こった色々なこと。もっと昔からの色々なこと。哀しい出来事、面白い出来事。

真っ白に雪の積もったお庭の携帯写真を見せてもらったり。外へ出かけていってしまうペルシャ猫の写真も(ペルシャって本来、室内で上品~に飼うものでは…たくましい(゚ー゚;) 

…そんな、今日あったあれやこれやを、ほぅっと思い出す、静かな時間が、わたしは好きです。

…時々、過去を振り返る。まだまだ短い過去かもしれないけれど、それなりにはもう取り戻せない長い年月の出来事。酷い出来事も、長い時が過ぎてしまえば、なんとなく微笑ましく思い出せてきて。ある頃から、愉しかったことばかり思い出せるようになってきて。そんな自分に気づくとき、体は疲れていても、心は充足を覚えます。それが、前進していく支えにもなってくれる。

終わりははじまり。これからもまだまだ色々なことがあるのでしょうけれど。過去があるから、先へ進める。

死ぬまで生きる。どんな形でも、生きていくって、それだけで意味があるものだなと、人の話を聞くたびに、年を経る毎に実感します。

あらら、また大げさなことに。深夜ハイ?失礼。こんなふうに感じられるのもまぁまぁ健康だから。

ですから体調すぐれない方は、お休みすることを気にせずに、からだを十分いたわっていただきたいのです。また、お話うかがえる日を楽しみにして待っていますから。

さてさて。また一週間、マイペースでいきましょうネ。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年2月 7日 (土)

太らない糖分投与,love

09276_2ホッとひといき。

皆さま、週末いかがお過ごしでしょう。

立春を過ぎ、北風がまだ冷たくても、こちらではそろそろ梅見どき。

わたしはご近所の白梅、紅梅をめでながら出勤しています。枝の高い所でひよどり達がうるさいぐらいにさえずっている朝もあります。うるさくて心地よいとは、鳥っていいな。この際、からすの”さえずり”もよしとしましょ(゚ー゚)

そして帰りは、前方の月に導かれるように夜道を。てくてくと。

猫の目のようにぶらさがっていた半月が、あっという間に膨らんで…。時の早さを思います。春まだ遠い故郷や北国にも早く春が訪れますように。。

今日は、結婚や出産がらみのお客様が続いて、なんとなく初々しい気分になりました。結婚に限らず、多少の不安は将来に備えるための自然の機能。お幸せを心からお祈りしています。

そして写真は、一足早いバレンタイン♡?!  チョコレートケーキをいただきました。お皿をはみだすビッグサイズ、わお。はなぢが心配?(子供の頃、コンデンスミルクをこっそり一缶食べて鼻血を出したことがあります^^;)

大丈夫。これノンカロリー。シルクフラワー、プリザーブドフラワー、ドライ植物、キラキラ小物等で作られたケーキですから。見ていると食べたくなって困るほど。 

…糖分が心や体を癒してくれるように、温かい気持ちは、血の巡りをうながして元気をくれますね。

甘いものは土性、愛情も土性。世界の中心に位置する土性。

ついでに、お金も土性。自尊心もまた土性。

ありすぎてもわからなくなってしまうけれど、適度の投与と循環が頭を巡らせ、今を生きている感覚を実感させてくれるものたち。

もうすぐ、バレンタインデー。チョコに限らず、適度な投与循環練習をしてみましょうか。意味はあなたが考えて^^


…最後に業務レンラクを。

最近またメール未着が発覚。迷惑メールに紛れたか、こちらの受信トラブルかもしれません。要件のあるメールに返信しないことはまずないので、1週間過ぎて何らかの返信のない場合は、再度送信いただくか、電話いただければ助かります。

03-3718-0041(みなひとはまるまるよい)。11~20時受付・無休。留守番電話が対応したら「メール送ったのに返事ないゾ。春日の局より」などなどメッセージを残してくださいね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年2月 2日 (月)

春へのうごめき、未だ凍える季節でも。

12191まもなく立春。

2009年・丑年の真の幕開けともいえますから、一月をなんとなく過ごしてしまった人でも、気持ちを切り替えて再スタートを切れるチャンス♪

さて、今月は、当手相教室の修了生、優凪希果(ゆうなぎののか)さんが、スピマ(スピリチュアル・マーケット)に2日間、出店します。

15日(日)は横浜ワールドポーターズ、21日(土)は東京・浅草の東京都立産業貿易センター 台東館。

丁寧な鑑定で評判の占者ですので、手相に興味のある方はぜひいらしてください。わたしも、どちらかの日に訪れたいと思っています。教室関係者も何人か行く予定。

そして、待ち遠しい花咲く頃。4月5日(日)東京スピマには、再び修了生チームで出店しようと楽しみに計画しているのです。

只今、参加予定者一同、修練を積んでおりますので、春には花見がてら、見に来て、いえ手を見せにきていただきたいなと。参加者が多そうなのでわたしは見学ですが、必ず会場におります。(ふらふらしている、かもしれない^^ 催眠で涙を流している、かもしれない)。

それにも関連して、手相教室関係者への事務連絡になりますが・・・

スピマ出店や鑑定依頼が出てきていることもあり、切磋琢磨することを目的に自由が丘の教室で鑑定勉強会を行います。

以前にも何度かやったのですが、小さい部屋にぎゅう詰めになり、お客になったり先生になったり、わんわん鑑定しあって大変刺激になったので、また3月頃やろうかと思います。

要望があれば今後、定期的に開こうと思っておりますので、自由が丘修了生だけでなく、恵比寿や横浜の読売文化センター受講生の方でも、興味のある方は声をかけてください。

読売文化センターでも、必要なことはお伝えしている自負があります。あとは練習だけだ! せっかくの知識を使わないというのはもったいないので(もったいない星人ヒトオ)。

まずは、「お客さん役で」というのも、アリ(゚ー゚) ただで手相鑑定してもらってラッキーという話も、アリ(ナシ?アリ?)

参加費はお茶代程度にて。集まったら随時様子を見て開催しますので。

…つきましては、メールアドレスを変更した方は特に、一度ヒトオ宛てに連絡いただけると幸い。一人一人電話確認しているとわたしヨレヨレ?!になってしまうので。

…さて、節分の夜には一陽来復のお守りを忘れずに室内に貼らなくては。爆睡して忘れないように気をつけないと…。今夜もとっても眠たいです。うごめき途中で油断すると冬眠しそう(コラ)。皆さまは、大丈夫?

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

占いのおはなし(過去記事)