フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 春へのうごめき、未だ凍える季節でも。 | トップページ | 時は流れる。気配を残して »

2009年2月 7日 (土)

太らない糖分投与,love

09276_2ホッとひといき。

皆さま、週末いかがお過ごしでしょう。

立春を過ぎ、北風がまだ冷たくても、こちらではそろそろ梅見どき。

わたしはご近所の白梅、紅梅をめでながら出勤しています。枝の高い所でひよどり達がうるさいぐらいにさえずっている朝もあります。うるさくて心地よいとは、鳥っていいな。この際、からすの”さえずり”もよしとしましょ(゚ー゚)

そして帰りは、前方の月に導かれるように夜道を。てくてくと。

猫の目のようにぶらさがっていた半月が、あっという間に膨らんで…。時の早さを思います。春まだ遠い故郷や北国にも早く春が訪れますように。。

今日は、結婚や出産がらみのお客様が続いて、なんとなく初々しい気分になりました。結婚に限らず、多少の不安は将来に備えるための自然の機能。お幸せを心からお祈りしています。

そして写真は、一足早いバレンタイン♡?!  チョコレートケーキをいただきました。お皿をはみだすビッグサイズ、わお。はなぢが心配?(子供の頃、コンデンスミルクをこっそり一缶食べて鼻血を出したことがあります^^;)

大丈夫。これノンカロリー。シルクフラワー、プリザーブドフラワー、ドライ植物、キラキラ小物等で作られたケーキですから。見ていると食べたくなって困るほど。 

…糖分が心や体を癒してくれるように、温かい気持ちは、血の巡りをうながして元気をくれますね。

甘いものは土性、愛情も土性。世界の中心に位置する土性。

ついでに、お金も土性。自尊心もまた土性。

ありすぎてもわからなくなってしまうけれど、適度の投与と循環が頭を巡らせ、今を生きている感覚を実感させてくれるものたち。

もうすぐ、バレンタインデー。チョコに限らず、適度な投与循環練習をしてみましょうか。意味はあなたが考えて^^


…最後に業務レンラクを。

最近またメール未着が発覚。迷惑メールに紛れたか、こちらの受信トラブルかもしれません。要件のあるメールに返信しないことはまずないので、1週間過ぎて何らかの返信のない場合は、再度送信いただくか、電話いただければ助かります。

03-3718-0041(みなひとはまるまるよい)。11~20時受付・無休。留守番電話が対応したら「メール送ったのに返事ないゾ。春日の局より」などなどメッセージを残してくださいね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 春へのうごめき、未だ凍える季節でも。 | トップページ | 時は流れる。気配を残して »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

小指姫さん、データ提供ありがとうございます。

そう、土性は基本的に現実的ですね。平面五行分類の横線、中央に位置する五行。カスミを食べては生きていけないし人の面倒を見ることもできない。

縦線の水性、火性のほうが精神性強く、特に未来に生きる火性…女性の場合、陰の火性が恋の気配^^

木性は現実的だけれど、人恋しいですからね。

陰占、陽占でもあらわれ方が違ってきますし。多面性が面白いといつも感じます。

恵美花先生、土性を話題にしてくれてありがとうございます。参考までに実際の土性について明かしたいと思います。私は土性ですが確かにケーキや甘いものは好きです。自分を含めて周りの土性を見ると、超現実主義者なのですよー。愛とかはどちらかといえばあまり興味ないかも。血縁者や身内愛は強いと思います。だから彼氏、彼女というよりは子供もいて夫婦になったら好き嫌いとかいうよりも相手を大事にするみたいです。土性の人はまず血のつながりを大事にします。火性の人の影響を受けやすいからか目に見える物や、形ある物に心惹かれやすいです。火性の人が幸せで笑顔でいてくるのが自分の幸せでもあるのです。なので優凪さん土性の男性はあなたの手のひらで転がっているだけのことです。火性の人に褒められるのが生きがいですので扱いやすいかもしれません。<笑>私、土性が引力本能だということも今思い出しました。恋愛といえば水性や木性というイメージがあります。土性はもてるかもしれませんが恋に奥手な人多いですよ。私は火性や木性の思いやりや人思いな所に尊敬します。

優凪さん、詩人みたいだ♡


>引力って、意識の世界ではないなぁ。

>りんごが床に落ちるような当たり前なことのように、恋に落ちるんでしょうか。


・・・そんなふうにとらえられる優凪さんの感性が、わたしには、引力に感じられますよ。いつも。

大事にしていってもらいたいです。

ひかるさん、こんばんは。

ですから、ひかるさんはいよいよ前進世代なのであって^^ 平穏過ぎると不満足なのはもっともなこと。ご活躍を応援しています。

スピマでお会いできそうですね。楽しみです。こちらこそよろしくお願いします♪

そうなんですよね、土性は、甘いものですね。

土性の男性が好きな、火性のわたしは、土性の人=ケーキ という感じです。


土性が主星の人には、不思議な引力がありますね。

わたしも西に土性があるけど、そんなに上手く使えないので、しみじみ、土性の人の、引力の力を観察してしまいます。

先生にも、引力を感じます。


で、わたしの恋をしてきた引力な人にも、引力を感じてきたわけですが、


引力って、意識の世界ではないなぁ。と感じます。


引力本能は、自意識だったり、引き付けたい気持ちで、意識があるのに、


引力に流れていく方からすると、かなり無意識な世界です。

引き付けられる! とか、夢中になるというよりも、


持ってたりんごを離したら、床に落ちました。
みたいな、ごく当たり前な現象のように、

引力があります。


主星が、土性の人達には、そんな不思議な力がありますね。

りんごが床に落ちるような当たり前なことのように、恋に落ちるんでしょうか。

やはり、恋の主役は、土性だと、しみじみ感じます。


わたしの引力は、西にあるので、地味に出ます。たまに、忘れたころに。

おやすみなさい。

お元気でしょうか。こちらも平穏な日々を送っています…でも人間は平穏過ぎても何か不満足な感情が出てくるものですね。そんなわけで、2月のスピマかな、遊びにいってみようと思ってます。4月にもウチの会員をスピマに出場させる予定です。御会い出来たらとっても嬉しかったりしますよ~。そんな予定なのでよろしくお願いします(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春へのうごめき、未だ凍える季節でも。 | トップページ | 時は流れる。気配を残して »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)