フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

暑中お見舞い申し上げます♪

0907296_3

週半ば、調子はいかがですか。

今日の写真は、26日の日曜に新横浜プリンスホテルで行われたダンス・フェスティバルのスナップです。

横浜の読売文化センターでご縁のあったI さんの(お名前出してよろしいのでしょうか)晴れ姿、シッカと瞼に焼き付けてまいりました。

「忘れてー」と、あとで言われたのですけど、

健忘症のわたくしでも、これは決して忘れられませんねぇ。

素晴らしい衣装に0907292_2、華麗なステップ^^ 、そして名エスコート♪ 出番が近づくにつれてわたくしまでドキドキ…、緊張のあまり、ぼんやり写真になっていて恐縮です。

出演者の平均年齢、どのぐらいでしょう。モノトーンのマイクロミニの衣装でチャチャチャを踊る女性に飛んだ声援は、「バーバ、がんばって!」^^

目を細めると、バーバの可憐な踊りは、10代女子のよう! に見えるかもしれない細めると。

中には80代の方0907295もいらっしゃって、

漂う緊張感が快く。

ダンスタイムには一転、軽々と踊っている皆さんの姿を目にして、

♪ダンスはうまく踊れ~な~いわたくし、老いた自分を感じました、です(゚ー゚;

そして、ラストを締めくくった講師陣のデモンストレーションは圧巻。きらきらと光っていたのは、汗ばんだ額や首筋に反射するホールのライトだけではなくて、

ヒトが内面から発していた光だったように思います。

不思議と、

帰りの電車で、10代のころを思い出しました。

思考は、過去と未来を行き来するものでしょうか。

14、5歳のころ。クラスの女友達が、泣きながらうちに来たことがあったなぁ。

「おひー」(と呼ばれてました^^)、そしてあとは泣いてしまって。わたしは、どうしたのだったか…。驚きはしなかったですね。そういうことが幾度かあったので。理由も聞かず部屋にいて歌でも聴いていたのだったか…。

わたし自身も、別の友達の家で、普段は活発なその子が部屋ではよく泣いて、わたしもつられるように物悲しく泣いていたことがありました。やはり、当時のフォークが流れていて。その子から、音楽や詩のことを教えてもらったのでした。

女の子は泣くもの? 海の近くのセンチメンタルな?!土地柄が関係していたのでしょうか。具体的な理由が特にあったわ0907293_2けでなく、きっかけは、好きな男の子の話なのかもしれないけれど、

ただ泣きたいから泣いていたように、思い出します。

流れる涙が心を洗って自分が光って感じられたように、今は思い出します。

うんと泣いて、

うんと生きたかった。のかもしれません。未来が見えない。不安よりも渇望。泣きながら急に大人になっていったような気がした。

閉塞したような田舎町でも、夏の海では波が光を反射して。きれいでした。

年齢を経るほどに、昔の情景や感情が鮮明にプレイバックしてくるものでしょうか。記憶の美化?

運命学的に見れば、若々しく芽吹いた木性が充実して、夏(火性)となり(木生火)、

精神が未来(子供の心・火性)を生き続ける限り、止めることのできない肉体の終わり(金性)にブレーキをかけようとする(火剋金)というところでしょうか。

今でも、

いくつになっても、ときどき、泣きたくなるのは、うんと生きたいからなのかもしれませんね。

…夏は暑くてたまりませんけど、

溜息つきながら歩いていて、それでも、

過去と未来の生きかう、きれいな季節だなと、(暮れてホッと一息つける時刻になるとですが^^)心地よくたゆたうような情感を覚えます。

健康第一で、

よく休んで、

よい夏を、と、願っています。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年7月22日 (水)

夜更けて。スピマご来場感謝

0907202_2いつのまにやら深夜^^; 日付変わって日食デーとなりました。

曇り空、晴れてくれるかしら。

さてと、眠りにおちてしまう前に20日の東京スピマ参加記念スナップをUP。

上から、メイクのアドバイザーでもある岡村江里さん。丁寧かつパワフ090720311ル。今後、開運メイクもニーズが高そうです。mixiでは、じゃんりという名前で出ています♪ 

次が年齢不詳の^^美佳子さん。じっくり向かい合う懐深い鑑定に、感極まったお客様がいたようです。

それから、こちらも年齢不詳?朝倉梨心(りこ)さ09072051_2ん。優しさと生活感に基づいた実際的なアドバイスのできる人。

最後が伊藤未貴さん。歯切れのよい鑑定と、この笑顔に励まされます。朝倉さんと伊藤さんは四柱推命他の使い手でもあります。

…おかげ0907204さまで、今回も、よい出会いに恵まれて、実り多い一日となりました。

来場いただいた方々、また、いつも見守ってくださっている方々に感謝します。

ブースからかもし出されるいい雰囲気に安心して、わたしといえば、講演を聞いたり、手相を見てもらったり^^; 久しぶりの方々とお話したり、ゆっくり過ごさせてもらいました。

今回の個人的な収穫は、Dr.チャック・スペザーノのセルフ・セラピー・カードを遅ればせながら知ったこと。

講演者の一人、中本雅子さんが紹介していて、大変興味を覚え、その後、ブースで体験。ちょうど今、鑑定の際に感じるようになっていた自分の中のあるひっかかりを、スッキリ整理することができました。

奥行きのある絵柄で、自分で何枚か引くだけで柔軟な解釈ができそうなので、帰宅してさっそくネット書店で注文した次第。

少し立ち止0907216まっていたような時にちょうどよいツールに出会えてラッキーでした。

また、中本さんオリジナルのワンセルフカード(写真・下)も、イマジネーションを膨らませてくれるきれいなイラストに、象徴性の高い漢字一文字と、示唆に富んだメッセージの綴られたもので、折々に引いて励ましをもらえそうです。

30枚800円と、お手頃なのも大変魅力^^  関連HPは⇒こちら

…夜が更けていきますね。

ゆっくり眠って、また明日♪です。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年7月19日 (日)

海の日、両国、東京スピマ

0906192 連休ど真ん中。いかがお過ごしでしょう。

わたしは今、明日20日(月)の東京スピマ(スピリチュアル・マーケット)で配布するチラシをギコギコ印刷中。恒例行事となりました。

明日はどんなスピマかな。

場所は、両国。大江戸線・両国駅すぐの国際ファッションセンター3階、KFCホール。10時半~18時。入場料1500円。

当手相鑑定講座の修了生4人が参加します。

きれいなホールですし、今回は100近い出展があって、賑やかになりそうです。

わたしたちのブース「あなたがわかる手相鑑定」は、ブースナンバー「51」。少々奥まった場所のようですが、落ち着いて鑑定できると思います。スピマ初体験の鑑定士も、力を尽くすことでしょう。

わたしも、ゆっくり会場を体験して回ろうと思います。見かけたら声をかけてくださいネ。石の売り場前でかたまっていたら、ちょっとつついてみてください。

東京スピマについては⇒こちらのHPをご参照

去年の初出展から約一年。時間のたつのが早くて驚きます。忘れていくことも多いけれど、

忘れてはいけないことを忘れていないか、

立ち止まれないような今だから、ときどき、立ち止まらないと、と、感じます。

いつもありがとう。

ともに生きる人たちに、平穏を。願っています。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年7月17日 (金)

いるということいないということ

0907124お暑ございます。ホカホカですね。

急な季節の変化でダウンしないよう

このシーズンのわたくしの呪文は、「体力温存」。

(どこが呪文?)

長く休めないから体力温存。休みたいから体力温存して予定完遂。夏の宿題も、夏の思い出作りも、からだがついてきてくれてこそ、でしょう。

病院嫌いですが、気付けばここ数年、ちょうど今ぐらいの季節に、病院で診察や検査を受けています。若作りしていても花も恥じらう?!更年期世代、婦人科のお世話にもなりはじめましたし。

いよいよ、「気にしない」(オールシーズン呪文)も、本格的に活用中。

「気にしない」と決めると、たいていのことが気にならなくなったのは、脳細胞摩耗のたまものでしょうか。

…梅雨が明けて、本格的な夏のはじまり。

みじかい夏。

生きていることは奇跡だと感じることがあります。

20代30代、身近な人の早逝が続き、自暴自棄になっていた時期がわたしにはあり、発端となったのは母親の死でしたが、

その母の生きた年齢をじぶんが超えてしまってから、肩の荷が下りたというか、このあとは、母が生き得なかった時間ですから、おまけというか、付け足しというか、母親への土産作りというか、まぁ、なんというか有り難く感じられるのですね。少々しんどいことでも。

彼方の友人達にも、「ごめんね、まだ愉しませてもらっているよ」、という気持ち。

そう呼びかけられるまでに10年20年かかってはいるのですが。

時間という処方薬。

夏は、死者を身近に感じられるシーズン。

死者の魂は、未来の魂に受け継がれています。

死者がいてこそ、振り返り、今を顧みて、背を押され、未来がつむがれていくように思います。

…写真は先日の都議選で初めて足を踏み入れた中学校のグラウンド。グラウンドって、こんなに広かったかしら、と、夕暮れに、目を奪われました。「広いねぇ」と声に出している人もいました。きれいだった。

たくさんの足跡と、時間の気配。

ひとつの足跡が消えても、またすぐに新しい足跡が残される。それはさみしいことではなく、時間が続いていくということ。永遠の流れの一点に、自分が確かにいるということ。

またおおげさなこと書いてますけど、熱波に免じてご勘弁^^ 

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年7月12日 (日)

暮れて明るく

0906211

東北方面より月に1回来られている生徒さんを見送って。外はまだ明るい。まだまだ明るい。夏生まれのその人も、明るいなぁ。

初回に来られた際、「なんだかねぇ」と嘆息されたときには、どうなることかと思いましたけど^^; (教室が狭かったからでしょうか、それとも?)

年齢でいえば親に近い人と、これまでのこと、家族や近所との関わり方など、伺ううちに、気付かせてもらったと感じたことも多々。ありがたいですね。なにより、その前向きさに、教えられます。

修了が近づくと、さみしいような、さみしがってちゃいかんというような、頑張ってほしいというような、責任を感じるような?! 複雑な心持ちにいつもなりますが、

そうはいっても、縁が切れるわけでなし。

今月末には、横浜の講座修了生の社交ダンスパーティーにお呼ばれ予定。その方にしても、まぁ!と驚くようなお年ごろ(失礼^^)。お元気を分けてもらわなくては、60代、70代から・・

ひとは苦しく、生きるほどに、おもしろいものですね。

…さて、今日は予定がひとつ空いたので早じまい。

投票所に寄0906101って帰ります。

静かな日曜。お隣のパーキング解体工事が、日曜だけお休みなのです。平日昼間の生徒さんにはもう少しだけ煩わしい思いさせますが、わたしも声をはりあげ対抗しますのでどうかご了解ください。

写真はおすそわけいただいた呼吸チョコ。おいしかった。ネーミングも素敵ですね。発展運の23画、狙ったのでしょうか♪

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年7月 7日 (火)

7月も東京スピマに出展します♪

0907041_3珍しく晴れた七夕の空。織姫・牽牛、久方ぶりの逢瀬を楽しんでいるかな。

…短冊にお願い事、書きました?

願うって、いいですね。

(呪う、ではなく(゚ー゚;)

願いには力が宿りますから。

あなたの願いが天に届きますように!


さて^^

7月20日(月・海の日)は、「東京スピマ」です。

両国で開催されるスピリチュアル・イベント「東京スピマ」に、今回も、当手相教室の修了生4人が参加します。

場所は、両国KFCホール。都営・大江戸線「両国駅」からすぐ、便利できれいな会場です。

興味と時間のある方はどうぞいらしてください。わたしもまいります。

東京スピマのHPは⇒コチラ

HPの過去の記0906191録を見ると、どんなジャンルのブースが参加しているかがわかります。

…写真は、オフィスで次々咲いてくれているジャスミン(上)と、疲れた脳には甘いもの? いつぞやの差し入れ夜食、大田区・大國屋(おおくにや)の梅大福。

大國屋は、和菓子好きなら知っているお店とか? 栗大福も、大変美味だったので、他のも絶対においしいはず。確信がわいております。和菓子を買いに池上本門寺詣りに行きましょうか^^

星より大福? 

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年7月 4日 (土)

お手相拝見、ルーペで拝見♪

Cimg0536_3週末いかがお過ごしでしょう。東京都議選が告示され、選挙シーズン到来。

都議になりたいだけなのか、都議になってやりたいことがあるのかを、選挙カーの叫びから判断することは難しいですね。

そうであっても、自分自身のために選ばないといけないのですから、わずかな情報に関心を持ち、また情報操作に惑わされないように、自分のアンテナの感度を上げておきたいものです。

同様に、首相になりたいだけなのか、首相になってやりたいことがあるのかを、判断することも、難しいでしょうか。東国春さん、星を眺めて考えています。

そうはいっても、なりたい、と、なってやりたいことがある、は、明確に線引きできないところでもありますね。力や信頼を得ないと、できない行為もあるので。

小泉さん、安倍さん、福田さん、麻生さん、鳩山さん…、首相になってみたかった(みたい)のか、国を動かしてみたいのか、あるいは、他の方々も、ちっとは?!国民のためという志が残っているものなのか。

そのひとの一生の燃焼が、国のプラスにつながれば、それは幸福なこと。一縷の希望に賭けて、政局ウォッチ、投票、意見行動…、あきらめずに続けたいもの。

…それはそれとして、午後からは陽も射して。

今日は、手相の鑑定練習会の日でした。

自由が丘の教室に毎回メンバーを違えて6、7人集まって、お客になったり鑑定したり、シュミレーション形式で練習します。知識のある鑑定士同士なので、知識のないお客さん相手より、かえって緊張することもあります。

さて、今日の話題は、じゃんりさん^^が持ってきたルーペ(写真:じゃんりさん提供)。

紫の薔薇のデコレーシCimg0538_2ョン付きの素敵な一品です。お洒落な女性手相観らしい品の良さがgoodgood しかも、お洒落なだけでなく、このルーペ、ライトが付くのです。

これがあれば、薄暗いところでも焦ることなく、ペンライトとルーペをカマキリみたいにハッシと構えることなく、すまし顔で鑑定ができます。   

錦糸町にあるルーペハウスに売っているそうです。

みなが「どこか教えて」「先生、ブログに書いておいて」と言うもので、わたくし、書いております。ブログネタも提供いただき感謝^^;

わたしも、ルーペをピカーンと光らせたじゃんりさんの鑑定の様子を見て、ぜひ物色に行ってみたいと感じました。

同じく鑑定士の好ノ(ヨシノ)さんがやっている水晶のお店Fabee Stoneも、錦糸町。最近、錦糸町に縁があるのかもしれませんね。

どちらも駅から近いので、錦糸町へ、ルーペと、水晶アクセサリー探索はいかがでしょう。 

ルーペハウスのHPは⇒こちら

HPには、じゃんりさんが持っているルーペは掲載されていないのですが、「お客様から寄せられた一味違うルーペの使い方」というのが紹介されていて、面白いです。

例えば、白髪のチェック、バ-ベキュ-で風が強いとき炭に火をつけるのに使用、カンニ0907042ングペーパーを作るのに使う(よいこはマネしないでね)、コンタクトの傷探し、ナンパするときに使う(どのように???)…etc.

興味ある方は⇒ご参照(゚ー゚)

ルーペは、道具を必要としない手相観にとっては、唯一の小道具ともいえるもの。なくても大丈夫なのですが、大きくてインパクトがあったり、デコレーションが凝っていたり、携帯便利だったり、動物をかたどっていたり…お気に入りがあると、楽しいものです。

また実際に、肉眼では見分けにくい細い線や印、線の出発点、終点などを確認する時に役に立ちます。

最近は、100円ショップでも精度のよいものが出てきたようです。100円ショップで買ったルーペに、やはり100円のデコレーションパーツをつけていた人もいました。計200円で個性的なオリジナルルーペの出来上がり。それも、かっこよいと感じました。

最後の写真は本日のおやつ、ディズニーチョコ。ドナルドも拡大にて♪パチリ。 

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)