フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 普通のこと | トップページ | 欠ければ満つる »

2009年8月16日 (日)

気づけば東京スピマ8月23日(日)目前♪

0908161

お久しぶりです。今年の夏休みはしっかり仕事離れして充電。今日からお仕事再開しています。

二か月ぶりで来られた生徒さん達は健康的に日焼けして。夏のあいだに変わったところと変わらないところと。二年ぶりで来られたお客様も、変わったところと変わらないところと。わたしといえば休み呆けが心配でしたが、いざなわれるように通常モードへ。少し眠たいですけど… 世界陸上始まってしまいましたからネ^^;

さて、気づけば、来週! 今月も、東京スピマ(スピリチュアル・マーケット)に、当手相教室の修了生4人が参加します。

ブース名は「あなたがわかる手相鑑定」。それぞれ持ち味の異なる鑑定士との出会いを楽しんでいただければ、と思います。

場所は大田区蒲田。大田区産業プラザPIO。JRよりも京急蒲田駅から近いです(東口から3分)。

出店するブースは、ヒーリング、占星術、カードリーディング、オーラ写真、気功、マッサージ、アート、パワーストーン販売など様々。以前ここで紹介したセルフセラピーカードのブースも毎回出店されています。 

蒲田で開催されるスピマは、参加ブースが少なめかなと思うのですが、その分、会場の雰囲気がゆったりしていて、「人の気で具合が悪くなる」^^;といった心配がないように感じます。強引な売り込みがないのも、スピマのよいところ。

出店は、9月をお休みする予定ですので、手相やこういった催しに興味のある方はどうぞお気軽にいらしてください。わたしも会場に終日います。

東京スピマのHPは⇒ こちら

・・・

ところで、夏休み、のんびりと、予定や段取りなど頭から除いて意識的にのんびりしながら、感じていたことといえば…

この時期、命に関わる思い出と思いが交差して、身近な人の話や、テレビの中の知らない人の話にも、印象に刻まれること色々とあるけれど、

それを自分の言葉で書いたり話したり表わしたりしないでいると、そのまま、

どんなに心に残ったと感じたことも、真に焼きつけられることなく、時間とともに流れていってしまうようで、

あやういな、と。

言葉に変換するところに、思考能力が使われるんですね。他人の言葉に頷いてわかったつもりになっていると、案外考えていないから忘れてしまう。

・・・

「このごろの先生のブログはさわやか」というメッセージとは裏腹に、20代のあなたが送ってきた強烈な詩篇が、この夏休みの一番の収穫だったかも。

葛藤しているあなたが心配だった。

葛藤しているあなたは、苦しそうで、すごく生きている感じがして、

自分の言葉でその存在を、わたしに焼き付けていて、

ちょっとくやしいような気持ち。したよ。

そういう気持ち、久しぶり。

そういう気持ちが、成長するにはときどき必要。知らずに人生カウントダウン^^;始めてしまっていたかもしれません。心穏やかでいるのと、停まってしまうのとは、違うもの。

…地震、台風、インフルエンザ…と、気がかり多い今日このごろですが、皆さま、ご無事で。残り少ない夏を豊かに楽しまれますように。

いつもクリックありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 普通のこと | トップページ | 欠ければ満つる »

占いイベント」カテゴリの記事

コメント

赤月さん、ありがとう。

いつも、劇薬ね^^;

ピリッと刺激剤、ぐらいにとどまってほしいもの、いつの日にかは。
破天荒万歳! いたずらに命削ることなく、少しずつ前進を、と心から願っています。

ありがとうございます!!
先生に何か感じていただいて、とてもうれしいです
悔しいだなんて、もったいないお言葉…。

近頃ようやく地面に少し顔をのぞかせていただいております、赤月です。
いつも感情だけでぶつかってしまってすみません。恥じるとともに、あの猛進なければ先生にも出会えてなかった。
苦しい暁(夜明け前の一番暗い苦しいとき)時代に見守って下さった先生に感謝します。

これからもたまに破天荒をお使いください。
薬(毒?)になれれば幸いです。

朝夕は秋の気配を感じられるようになりましたね。虫の音も…。

わたしも31日になってから宿題をはじめた年というのがありました。読書感想文などは二学期になってから書いていました^^;

現実から夢へ、ですね。

目の前のことが夢か現か混沌とすること、今でもありますが。

良い休みを過ごされたようで何よりです。夏もいよいよ後半ですね。子供の頃はこの時期は夏休みの終わりを意識しはじめて宿題などに追われていたような…そう考えると子供の頃から夢と現実の違いを経験していたのだなと感じます。夢から現実に戻されるのではなく、今度は現実から夢に進む方を選択してみたいなと僕は思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 普通のこと | トップページ | 欠ければ満つる »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)