フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 気づけば東京スピマ8月23日(日)目前♪ | トップページ | 蒲田スピマご来場感謝 »

2009年8月22日 (土)

欠ければ満つる

0908165

さて週末。今日も、大変にあたたかかった^^;ですね。

通常通り過ごしていても、周囲の週末気分が伝わるので、ゆったりした心持ちになれます。

明日は、蒲田の東京スピマに出かけますので、鑑定はお休みになります。留守している時に限って、予約電話が続けて転送されてくるので(そういうものでしょうね)、HPにお休み告知をさっき掲載したところ。

明日も、よい出会いがありますように。

ブース№36でお待ちしています。わたしは、主にセミナー会場で憩っていると思いますので、来られましたら見つけてくださいね。

・・・

暑い日が続いていますが、暦の上では初秋にあたる8月・申月も、残すところあとわずか。秋は、実りの時期。人との出会いや、春からの言動が、ひとつの結果となって現れてきます。

実るのが秋なら、一方で、思い通りにならない現実を直視せざるを得ない、それも、また秋。

刈り取り終わって、殺伐とした原野の光景は、

傷ついたひとの心象風景にも似て、感傷的になることも。

けれど、視野を違えることができるなら、

さっぱりと刈り取られた後の土地は、晴れ晴れとして、

大変見通しがいいものです。

見通しのいいところに、知恵が生まれますね。今まで目に入っていても意識して見ていなかったものや人のありがたさにも気づけるとき。

知恵は、再スタートする背中を押して、知恵の向かう先に新たな道、新たな春が開けてきます。

五行でとらえれば、人の現実的な歩みは、春(変化する未来=木性)と、秋(過去の格納庫=金性)を行ったり来たりで進行していくもの。秋から春への移行を取り持ってくれるのが、知恵(=水性)です。経験から学ばないひとに未来がないのは、この仕組み。

なにやらもったいぶって書いてしまいましたが。

ゴール(秋。将来の結末)を考えることでがんじがらめになって、不安が増幅、先に進めなくなっているお客様が、このところ多いので。秋は、いつまでも立ち止まってはいけない場所です。成果や無念を噛みしめたら、身軽になってください。

・・・

会社や人との関係で、○○周年記念ということが、よく行なわれますが、

これも、一種の秋の刈り取り行事。

一定期間の区切りをつけて、来し方を振り返り、実りを記念し祝うことである意味リセットして、新たなスタートへの機動力をつけていく。

節目節目の行事は、ですから、大変大切ですし、そういった行事を疎かにせず、誇りと感謝を持って行なっている方は素晴らしく。そういう人に運は味方をしているようです。

200907221106_2 今週、そんな記念のパーティで、様々な方の手相を拝見する機会がありました。

大勢の人が集まるきらびやかな場所というのが、わたしは少々苦手なのですが、ある共通の縁で集まった人たちの個性強い手を見ることができ(珍しい直感線所持者にも遭遇)、また、「1畳ほどの場所から始めて…。皆さまに支えられて。20年、あっというまでした」と涙ぐんだように見えた主催者の姿にも、うまい言葉が出ませんが、得たものが大きく。声をかけてもらったことに感謝しました。

粘り強い積み重ねと、人との縁を大切にすること、つまりは運根鈍。成功している人たちに共通していることと感じます。

その会場で、昔の占い師仲間に会えたのも、嬉しかったことです。あいかわらずマイペース、気取りのない方で、長くご無沙汰していたにもかかわらず、すぐ昔の馴染み気分に。おかげでくつろいでお仕事することができ、ありがたかったです。

邪気少ない人のところには邪気少ない人が集まるものですね。わたしも、その一人でありたいものです。邪気、ちとあるけれど、散歩などさせ飼いならします(゚ー゚;

…黒い写真は、月ではなく、7月の日食のもの。福島で撮影した方からおすそ分けしてもらいました。きれい。カメラは心の眼。その人の心が映るから、写真を見ることが好きです。

いつもクリックありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 気づけば東京スピマ8月23日(日)目前♪ | トップページ | 蒲田スピマご来場感謝 »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

バルカンさん、お久しぶりです
コメントありがとうございます。うれしいです。

秋の気配、感じられるようになりましたね。

バルカンさんとこの空の写真にも季節の移り変わりが・・・

更新を催促しているみたいかな、と、ちゅうちょしながらも、写真につられてついコメントしてしまいます^^;

バルカンさんの心も晴れ晴れとしていること、願っています マイペースが一番ですね。

お久しぶりです
お元気そうでなによりです。

本当、もう風が秋だな~と感じます
何となく秋は生まれ月なのですが、あまり好きではなかったんですよねぇ
でも、見方をかえればなるほど!!
刈られた後の土地は清々しいほど気持ちがいいかも

そして・・・不定期・・・というか全く更新もしない私のブログにコメントを・・・
ありがとうございます

風光さん、いつも読んでいただきありがとうございます。

夏の太陽の気持ちで…

すばらしいお気持ちですね。

夏の明るい時期を十分に謳歌してこそ、いさぎよく秋を迎えられるというもの。
明るさ、前向きさ、歌ったりおいしいものを食べたり遊びの心、それらはみな、夏=火性的な行為。
そういう夏のさ中に成長していくのが、子供たち。

子供に限らず、夏の巡る限りはいつまでも謳歌していたいものです^^

良い講義を聴いた後の充実感がありました。

秋から春の期間を大切にしなければと・・・

冬に精神力と春の芽吹きの準備を怠らない様にしなければ。

そして、できれば夏の太陽のような気持ちで塾生と接していこうと再認識いたしました。

感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気づけば東京スピマ8月23日(日)目前♪ | トップページ | 蒲田スピマご来場感謝 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)