フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 美しい闇 | トップページ | プライド »

2009年10月 1日 (木)

執着することしないこと

0910011_2

今晩は。

月末月初のあわただしい日々を過ごされている方も多いのでは。お疲れさまです。もうすぐ週末。

さて、今日こそ早帰りを、と思いつつも、明日から期を改めて始まる恵比寿・読売文化センター「手相学入門講座」用に、プリントの準備などしていて結局遅い時間に。

読売文化センターでも、自由が丘の教室でも、定まった教科書はなく、毎回プリントを配ってお話しています。

手相の監修本を今年出しましたが、それは授業のために作ったものではないので。併読して参考にしてもらえればと思います。

バラバラのプリントを、まとめて冊子化したほうが見栄えもいいと思うのだけれど、まだしていないのは、

作業が遅い(゚ー゚;という理由のほかに、

修正を加えていきたい気持ちがあります。

日々鑑定し、また、さまざまな受講生を迎えて教えたり、お話うかがったりする中で、コレは改めたほうがいいとか、取り入れたほうがいいとか、コレは省いていいんじゃないか、逆にココはなんと言われても変えたくない?!などと思うことが出てきます。

その都度冊子化すればいいのかもしれませんが、なにしろ作業がゆっくりですので^^;

今しばらく、「定番」確立するまでは、従来のプリントスタイルで了解してもらえたらと願います。

そのプリントですが、

皆さん、ファイルに収めたり、インデックスをつけたり、縮小コピーして持ち歩いたり、工夫されているので感心します。そういうマメな方の手相や星をしっかり確認^^日々勉強ですので。

受講生やお客さまから刺激を受けながら、だんだんにスタイルを定めていける。それが、この仕事を長く続けられている一番の理由のようです。

それにしても、同じ作業を続けていると飽きやすく日々刷新したいのに、対応する体力に乏しい! ヒトオ改善項目筆頭です、ホント。

今日夕刻も、ややくたびれ気味のところへ、遠方より近日中の集中講義のご依頼が。有難いなと思う次に、できるかな、という躊躇が。

「体力がないので」と若干腰が引け気味のわたくしに対して、先方は

「体力あげますからセンセイの知識をください!」と。

むぅ。

「ください」といわれると、

あげたくなるものですね。あげられるものならば。

お電話の声、ほんとに元気そうな方でしたが、

「ください!!」と、

そのような強いエネルギーに見合うだけの知識を、わたしは普段の講座で充分にお伝えできているのかしら…。

ふりかえりながら進まなければ。いつまでも。

…写真の中の猫は、今日、ある方が授業料を入れてきた手作りプチ封筒。カレンダーを再利用して作ったそうです。

「わたしもカレンダーは全部ネコ。捨てられなーい」と、もう一人の方もおっしゃって。「切ったりするのも可哀想でそのままたまっていく…」とも。

むむぅ。

自称猫好きのわたくしですが、彼女たちにくらべたら駆け出しかも。月の終わったカレンダー、猫であろうと鰐(⇐好き)であろうとポイポイ捨ててしまいますから(^^; なにか執着が薄いのかな。 

まもなく満月…。ためているものも、あると思うのだけれど。

あなたの中で、満ちているものはなあに。

つれづれに。明日もよい日で。

いつもクリックありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 美しい闇 | トップページ | プライド »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい闇 | トップページ | プライド »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

占いのおはなし(過去記事)