フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月26日 (木)

ささやかなこと、

0911261_4

あわただしく出かける道のり、

いそいでいるのに、

光のやわらかな路地へふと誘われて、

足の向かう先を変えて、

見渡すと、色づいた落ち葉が一面に。

キレイ、でした。

キレイだなぁとわきあがる想いに、慰められました。

あとは、ずっと、オフィスまで、街路や庭先に植えられた樹木と空を眺めて歩いて。

「あそこのケーキがおいしかった」とずっと前に教えてもらったパティスリー(パリセヴェイユ)で、おいしそうなジャムと昼用のパンを買いました。

ときどき前を通るのに、入ったことがなかった店。ティータイムのお客さんたち、のんびり、している。

そうして駅前で用事を済ませて、

ちゃんと予約の時間にも間に合って、

生徒さんの旅先での話を聞いて。いつもどおり。原稿終わらず。いつもどおり。あちらへこちらへ連絡し。

いつもどおり。それでも、キレイなものを見たことがこころにあって、そこが違っていました。黄色い葉は、しっとりとして、まだ柔らかかった。スイッチが、少し、切り替わる。

・・・

求めているのは、ささやかなことのはずなのに、

あわただしく、日々に追われていると、こころが濁って、しまうんですね。

よい天気でした。

Meido_3

旅のおみやげ話、愉しかった。パンもとてもおいしかった。これからもうひとつ授業。よい日です。



*⇐メイド星でバイト中のメーテルから催促状も届いていました。更新しましたよ。また催促してネ。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年11月15日 (日)

ことほぐ、ということ

0905082

お久しぶりです。 お変わりありませんか。

季節は移って、年末の予定を話したり、来年の手帖を繰ったり…。そろそろ、あたたかいコートも必要ですね。

ハロウィン後ふたたび無休モードへ突入し、更新できないでいる間に、

こころ、ひんやりさせられる事件がいくつも。たいていの話題の詳細は、授業に来られる生徒さんから知るようなありさまでしたが(゚ー゚;

「今日の芸能ニュースは?」

「あの事件、どうなりました?」と、しつようなわたくし(^^;

あるときは、「こんなの出てますよっ。新幹線で全部読んできましたからドーゾ」と、結婚詐欺事件詳細の書かれた週刊文春をおみやげに渡されたことも♪

これを使って、いい加減にブログ更新しなさい!ってことかしら(゚ー゚;と思い、せっせと凶悪犯らの星を出したのですが、

断片を口にするだけで、ここへ載せないまま、凄惨な事件について得々と書くのは気が進まないという理由もありますが、ときがまた流れ…

そんなふうに、

時間が、どんどん、過ぎていってしまう。

そんなふうに、

何かを、流していって、

とりかえしのつかない後悔とならないように…

ここ数日、僅かな余暇を自分にとって大切と思えることにあてていました。

思いあぐねたり後悔している暇はもうないし、体力もない。最近つくづくそう感じられます。

…そんな日々に、なにげなくつけたテレビで見て聞いて、

天皇即位二十年とのこと、なによりも胸に染みたのが、皇后の言葉でした。

「高齢化」が、常に「問題」としてのみ扱われることを憂慮したお言葉。記憶された方も少なくないのではないでしょうか。

「本来、日本では還暦、古希など、その年ごとにこれを祝い、また、近年では減塩運動や検診が奨励され、長寿社会の実現を目指していたはずでした。

高齢化社会への対応は様々に検討され、きめ細かになされていくことを願いますが、同時に

90歳、100歳と生きていらした方々を、皆して寿ぐ気持ちも失いたくないと思います」。

まさに。わたしは皇室に関して関心以外の特別な思いを持ちませんが、

言葉に真を込めて語れるひとは、尊敬に値する方。そうとらえます。

…困難な時代を生き抜いたひとがいるから、今のわたしがいて、またその後のひとが存在し得る。税金を納め年金を掛けることさえ、自分の利得だけを考えたら疑問を感ずることのある昨今。高齢となる未来に、慰労もなく、姥捨ての世に逆戻りするならば、どんな希望を持って、若い人は生きていけるでしょう。どうして誠実に生きていけるでしょう。

社会福祉の充実と、携わる人たちの地位向上、そして、長く生きるひとを敬うこころの持ち方、教育と、高齢者の誇りある姿勢を、望みます。

わたし自身、年を経るにつれ強まるのは、先の時代から教えてもらっていないことがまだまだあるという思い。

昔のひとの精神を知ることなくして、芯の通った未来創造はありえないでしょう。…あら、また更新サボリの言い訳がおおげさな話になってしまいました(^^;

年末へ向け多忙シーズンへ。車内のマスクも急増中。あなたと、あなたの身近なひとたちの健康と平穏を、願っています。

週明けも、「とにかく行こう」♪ マイペースでね。

いつもクリックありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年11月 3日 (火)

流れのなかで

P1030564

ずいぶんと冷え込みましたね。

10月のカレンダーをめくると、あと2枚。まもなく立冬。そろそろ、次の季節に備えなさいということね。

写真は、先月29日に、教室の方々とディズニーランドへ遊びにいったときのもの。UPが遅れてしまいました。

あっちこっちと歩きまわっていたので、帰ってから確認したら枚数撮ってなかったです。ピンボケも多く(゚ー゚; 

P1030547

閉園までいて、わたしは結構くたくたになりましたが(他の人たちは元気そうだったけれど^^) 懐かしいアトラクションを体験したり、ハロウィンのパレードを堪能したり、愉しいときを過ごせました。魔女やダンサーたち、セクシィで素敵だったなぁ。

お休みの日にガイド役をかってでてくれたNちゃんに感謝。

「働いていても楽しい」「そうでなければ6年も勤められないです」。そんなNちゃんの言葉にも、いいな、と、感じ入った日。

数年ぶりのDL。前は誰と、誰と、来たのだったか、そしてあのときは…と、ふり返ることも悪い気分でなく。思い出があるのも、それをまた更新していけるのも、うれしいものだな、と、

P1030551しみじみ、している間もなく瞬く間に暦は11月へ(゚ー゚) あわただしい月末月初でした。

皆さまは、いかがお過ごしですか。

11月、乙亥(きのと・い)月。

亥は、エネルギーの「核」をあらわし、蔵干には、まっすぐに伸び進みたい樹木(甲・きのえ)と、変化を求めるダイナミックな海(壬・みずのえ)を含んでいます。

乙は、草木や花の象。実りをめざして柔軟に伸びる半面、力不足ですんなりとは到達できない紆余曲折の様もあらわします。

現状に満足せず、めざす理想へ向かおうとする創造のエネルギー=うごめく核を巡り、苦労を重ねる月になりそう。

10月、甲戌のような、ばく進はできないから、だからこそ、

苦難にめげず、粘り強くすすみたいもP1030555のです。

太陽の光と水の創造性に恵まれる12月、丙子(ひのえ・ね)月へ至るまで。

自分自身を省みてもそう願いますし、

また、勢いを受け誕生した新政権にも、望みたいこと。今月は正念場かと。

…ではでは、

あたたかくして。あなたのこころに平穏を、

願っています。

いつもクリックありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

占いのおはなし(過去記事)