フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

なにもなさすぎてつらい?

1001101日曜日。ぱたぱたと来客。

最近、テレビなどの影響か、手相への関心が強まっているのを感じます。手相鑑定希望のお客様が増えましたし、このところ、手相の講座や催しごとの依頼が続きました。

ぱたぱたとしていて、

傘を置き忘れたり、授業料をいただき忘れたり、おつりを渡し忘れたり… すぐに気づいてよかったけれど、ぼんやりしてしまうこともあった今週。

数年来のお客様が続けていらして、時の流れと、うまく言葉にできない感慨を覚えた今週。

年に1、2回、海外から出張の際に来られる方と、大学生の時から知っている可愛いお客様。

海外の方とは、メール鑑定がご縁。ずいぶんと大人になったように見える可愛い方は、渋谷の占い店にわたしが勤めていたときにたまたま来られたのがご縁。いつか占い師の弟子^^になる約束は、愉しいことたくさん味わって2、30年後ぐらいに実現でいいかもネ。死なないようにわたしもがんばって待ちましょうか。

一方で、

「なにもなさすぎてつらい」、そんな言葉を聞いた今週。

かたい樹木のような彼女。花つける木へと、流れが変わりますように。

・・・

続いていくご縁と卒業あるご縁。すべての出会いに感謝します。

4月期からはまた、自由が丘、恵比寿、横浜それぞれに、新たに手相講座が始まります。今期はどんな人と出会えるかな。

受付を開始していますので、興味のある方は、お気軽に連絡ください。

メールが届かないことがあるようで恐縮なのですが、要件のあるメールに返信しないことはないので、3日以上過ぎて返信ない場合は、ご面倒でも電話ください。

・・・

そうして、思いがけなく、終日休みなく…テレビも見ず…という日が続いた今週。オリンピック浦島状態、体は少しニャロメ状態(?!) 明日は一日お休みいただき充電します。3月も動くために。

縁ある方とご家族の平穏な日々&なにかが愉しくある日々^^

こころから願っています。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2010年2月19日 (金)

地球が宇宙人

2002181

高橋大輔選手銅メダルおめでとうございます。

昨夜、中継をしっかりチェックすると言っていた高橋(天南星)ファンの知人も、さぞ喜んでいることでしょう。

その彼女が店番をしている骨とう品店で、素敵なものを手に入れました。

写真の子です(^^ 

キューピーさんのような頭のかたちと、黒光りしたボディ、そしてギョロリとむきだした目が、なんとも… こういうの、きもかわいいと言うのでしょうか(゚ー゚) 少々、不気味テイストですが、

決め手は、方位磁石がついていたこと。

ちいさな磁石を膝の上に置いてひとり、なにを占っているんでしょうね。想像力を大変刺激され、眺めていると憩うのです。そうして、

これを勧めてくれた知人のことも、見るたびになでるたびに^^;思いだせるのが、いいですね。

元の持ち主を感じさせる古いものを選ぶときには慎重になりますが、同じぐらいに、じぶんの直感も大切にしています。

…そして週末。

今月は、4月2002162新規講座準備前のひといきということで、また、わたしの誕生月^^ということもあり、少し休みをとりました。授業、鑑定は普段通りだったのですが、ブログの更新はすっかり間があいてしまいました。

(センセ更新サボってるなぁ~ と)チェックしてくださっている方、いつも嬉しく感じています。ありがとうございます。

もう少し書いていきたいですね。手相や運命学の話を中心に、

たとえば、最近、印象に残った言葉。「ここ(宇宙ステーション)から見ると、地球のほうが宇宙人のよう」(by 野口聡一さん)。など。

地球が宇宙人、

地球が宇宙人、

面白いと感じた言葉を噛みしめていると、痛みのようなもの、軽くなることが^^

小さな変化や刺激によって、体やこころがつらくなったり癒されたり。ひとは、不思議な力を、みな持っていますね。

…冷えたり緩んだり、

春はまもなく。

愉しき週末をお過ごしくださいますよう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2010年2月 7日 (日)

いたたまれず。空

1002064風が冷たいですね。

あたたかな季節が心底待たれますが、冷たさのせいか、このところの空の美しいこと。

視線をあげて、

さえざえとした空のカラーや、雲のかたちの見事さに気づくと、ひととき雑念、忘れます。

さて、今日は、ネイルスペース・Tiaraの五周年記念パーティがありました。

Tiaraさんは、自由が丘戸田ビルのお仲間です。パーティ会場はビル真向かいのギャラリー。

きさくでおしゃれ好きな方々の集まった、なごやかな会で、区切りのときを記念して祝い、さらに関係者の交流と発展を図ろうとする若々しい店長・Sさんの姿勢が印象に刻まれました。

わたしもTiaraで昨日、久しぶりにネイルを^^  左右に1つずつトランプのハートとクラブのスートを描いてもらったのでした。パソコンのキーを叩いているときも、トイレ掃除をしているときも^^; 大好きなトランプモチーフが視線に入ってくると、それだけで自己満足。

1002069_2

自己満足できることがいくつかあれば、小さな煩わしさを放ってしまえる。

そうして、夜は授業。カルチャーセンターの以前の受講生が「もう一度勉強したい」と訪ねてくれたので発奮。後半から、占い含む種々オタクな話題に没入してしまったのは、決して珍しく口にしたワインのせいではない、はずです。

オタな話題のあるひとは幸いなり(゚ー゚) 煩わしきこと、小さくできる。

また一週間、

マイペースで。

…上の写真は、金曜、恵比寿の読売文化センターの講座の帰りに、雲がキレイだなぁと、いたたまれずにカシャリ。

(湧きたつ驚きに)「いたたまれず」という、多くおこることのなくなった衝動に、思いがけず出会うと、ほのかな、悦び。ほのかな、今あることの実感でしょうか。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2010年2月 1日 (月)

春待つ凍土

1001283月が移って。

雪。

のんびり梅見はもう少し先? 愉しみの先延ばしは、悪いことでもないですね。

今週4日は立春。

暦の上では、今月が新しい年のはじまり。

2010年、いまひとつエンジンをかけ損ねている人も、新年の誓いが早くも危ぶまれている人も(^^; もう一度、仕切りなおしてスタートを切れるチャンスです。節分の夜は、にぎやかに豆まき、あるいは静かに時と向き合って、新しい気を積極的に取り込みたいものです。

…立春に限らず、

なんどでも、

仕切り直そうと思えば、仕切り直せる。

もうだめだと思っても、どうにかなることはあるもの。

仕切り直す想いを持てれば。

…運命は、創りあげていくもの。

運勢傾向には差があって平等でないことは、運命学を知らずとも言えることですが、

ひとの運命の不思議を知るほどに、実感されてきたのは、

じぶんの運勢のベースを見極めて対応していけば、運命を創っていける領域があるということ。

じぶんは弱くて無理、と言う人なら、

そういう自分の運勢傾向を受け入れて、強い存在についていくと決めればいい。それも積極的な選択ですね。

…凍えるような日には、春を待つこころを強く感じられるもの。

待つという行為の中に、自然の流れを受け入れる強さと、能動的な想いを感じることもできます。

…待つ間には整理をしておく。整理ができると、まだ答えが出なくても、ひとは落ち着きを取り戻して先へ向くようにみえます。わたしがやっている仕事は、そこにいくらか関わることかと感じることもあります。

そうして、待つ間に遭遇する他人は、大きな波。よい波に出会う想いのある人は、幸い。

先日、天王洲アイル銀河劇場で行われていた、サイレントコメディ・デュオが~まるちょばさんのライブ(上の写真)に誘ってくれた人のこと、思い出します。

チャーミングで誇り高く果敢な、が~まるちょばにたまたま出会って、個性的な”ちょば友”の輪が広がって、

二年ほどの間に彼女、驚くほど果敢になりました。にょきっと芽生えた印象。そういう様子を見るのは、嬉しいものです。

他人は、ときに1001236いまいましく(^^;)、ときに、いいもの、くれる。

おいしいものもくれる^^

待つ間には食べものも重要? ということで、富山と仙台の美味かまぼこを激写(゚ー゚; 寒いとおなか減りますね(減りません?) 

いろんなもの、いただいて、わたしも、

あなたに、何か09031112を渡せているでしょうか。

…凍える日は、内省にもってこい。とはいえ、

急激な気温の変化に、どうか調子を崩されませんように…。あたたかくして。本格的な春を待つとしましょう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

占いのおはなし(過去記事)