フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« ♪空に太陽(線)がある限り? | トップページ | いたたまれず。空 »

2010年2月 1日 (月)

春待つ凍土

1001283月が移って。

雪。

のんびり梅見はもう少し先? 愉しみの先延ばしは、悪いことでもないですね。

今週4日は立春。

暦の上では、今月が新しい年のはじまり。

2010年、いまひとつエンジンをかけ損ねている人も、新年の誓いが早くも危ぶまれている人も(^^; もう一度、仕切りなおしてスタートを切れるチャンスです。節分の夜は、にぎやかに豆まき、あるいは静かに時と向き合って、新しい気を積極的に取り込みたいものです。

…立春に限らず、

なんどでも、

仕切り直そうと思えば、仕切り直せる。

もうだめだと思っても、どうにかなることはあるもの。

仕切り直す想いを持てれば。

…運命は、創りあげていくもの。

運勢傾向には差があって平等でないことは、運命学を知らずとも言えることですが、

ひとの運命の不思議を知るほどに、実感されてきたのは、

じぶんの運勢のベースを見極めて対応していけば、運命を創っていける領域があるということ。

じぶんは弱くて無理、と言う人なら、

そういう自分の運勢傾向を受け入れて、強い存在についていくと決めればいい。それも積極的な選択ですね。

…凍えるような日には、春を待つこころを強く感じられるもの。

待つという行為の中に、自然の流れを受け入れる強さと、能動的な想いを感じることもできます。

…待つ間には整理をしておく。整理ができると、まだ答えが出なくても、ひとは落ち着きを取り戻して先へ向くようにみえます。わたしがやっている仕事は、そこにいくらか関わることかと感じることもあります。

そうして、待つ間に遭遇する他人は、大きな波。よい波に出会う想いのある人は、幸い。

先日、天王洲アイル銀河劇場で行われていた、サイレントコメディ・デュオが~まるちょばさんのライブ(上の写真)に誘ってくれた人のこと、思い出します。

チャーミングで誇り高く果敢な、が~まるちょばにたまたま出会って、個性的な”ちょば友”の輪が広がって、

二年ほどの間に彼女、驚くほど果敢になりました。にょきっと芽生えた印象。そういう様子を見るのは、嬉しいものです。

他人は、ときに1001236いまいましく(^^;)、ときに、いいもの、くれる。

おいしいものもくれる^^

待つ間には食べものも重要? ということで、富山と仙台の美味かまぼこを激写(゚ー゚; 寒いとおなか減りますね(減りません?) 

いろんなもの、いただいて、わたしも、

あなたに、何か09031112を渡せているでしょうか。

…凍える日は、内省にもってこい。とはいえ、

急激な気温の変化に、どうか調子を崩されませんように…。あたたかくして。本格的な春を待つとしましょう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« ♪空に太陽(線)がある限り? | トップページ | いたたまれず。空 »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

つぼみさん、書き込みありがとうございます♪
お元気でいらっしゃいますか(*^-^)

本、積んでありましたか。嬉しいな。
基本知識を網羅したオーソドックスな内容なので、興味ある人には役立ててもらえるのではないかと思っております。


また近況知らせてくださいね。おそるおそる?!待っています。

先生の水色の本が さらに増え増えで本屋さんに積んでありましたようう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ♪空に太陽(線)がある限り? | トップページ | いたたまれず。空 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)