フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

そこは切り開かれた門。何を見よう

1012301しんしんと冷えてまいりました。寒い年越しになりそうですね。

今年最後の授業を終えて、「よい年にしましょう」と来客を見送って、無事店じまいとなりました。

体調を崩している人も多い様子。お大事にと願っています。

わたしも4日まではお休みし、静かに新年を迎えたいと思います。静かにおとそを^^

さて、新しい年、2011年は辛卯年。

ウサギなどの動物は、十二支それぞれの意味にあわせて後付けされたもので、もともとの卯は、「茆」(かや)に通じ、植物が勢いよく茂った状態にあることを表します。

辛(かのと)は、「新」に通じますので、、2010年の「庚寅」に引き続き、過去を更新していく年。そうして辛は、五行になおすと、陰の金性。クールな光を放つナイフのように切れ味鋭い金属です。凶器となれば、鮮やかな傷跡を相手に残すもの。

柔らかな植物が、鋭利な刃物でスパっと切られるわけですから、痛く、辛い、ことが、あるかもしれない。

けれど、あちこち枝が伸びすぎて、収集のつかなくなった問題なら、刈り取る決断も必要かと。その決断を受け入れて、痛みを甘んじて受けなければいけない場合もあるということ。

また、そのような気概を持って臨まなければ、なし崩しになってしまう年。

ゆらゆらと風になびく草木のように優柔不断に陥れば、問題点は未解決のまま、癒えない傷みが長引くばかりです。

続く2012年、壬辰(みずのえ・たつ)年は、ものごとが大きく動いていく変化年ですから、辛卯の年には、目先の損得でなく、2、3年後を見据えた行動をとれるかどうかが、これからを決める鍵となるでしょう。

金性の刃物を、鋏のような役に立つ道具にするか、自他を損なう凶器にするのか、問われるのは知恵です。思いあぐねてばかりいないで、思考や計画を整理して前進すれば、考えてもみなかった状態へ道が開けてくる場合もあります。

切り開いてみれば、「卯」は、開きかけた「門」に見えてきます。

切り開くには、多少の傷みも必要。傷みすぎには気をつけて、思考錯誤しながら、また次の門へ。

来年、いくつ、門をくぐれるかな^^

試練に負けない思いで、臨みたいものですね。とにもかくにも、

一年間、おつかれさまでした!

のんびりお正月の方も、平常通りの方も、かきいれどきの方も、お疲れの方はお体大切に、

皆さまの新年が、実り豊かなものとなりますように。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2010年12月23日 (木)

ひとであるさみしさ?

1012233_2冬至を過ぎ、いよいよ寒い季節へ向かっているなかに、不思議と春の微粒子が舞い込んでくるというこれからの時期。

至るということは、折り返せるチャンスでもありますね。生きてさえいれば。

起き出すのが、憂鬱な朝もあります(わたしですが。低血圧なので^^;)。それでも、希望の微粒子を感じられるからなのでしょうね、今日もいちにち1012231_2無事過ぎてゆきます。

遅ればせながら、先日の東京スピマの記念スナップを。

参加した鑑定士は、上から彩園み鶴(さいおんみつる)さん、ラベンダーさん、礼子さん、美佳子さん。

師走で全体の来場者数が少なかったようですが、みな意欲満々で臨んでい1012234ました。鑑定チャンスは、どの鑑定士にとっても、ベテランの人でもあっても、貴重。自己満足で済まさないように、一回一回の出会いを大切にしたいものです。

わたしは、今回のスピマでは、他のブースでマヤ暦占いをやってもらいました。みてくれた女性とわたしとに共通した要素があるとのことで、正直なのかな、なにかお話がしっくりして、愉しかったです。

1012232

さて、今夜はイブイブですね。

街はクリスマスムード一色shine 華やぎのなかでくつろいでいると、なぜか人はひとりひとりなのだなぁという思いが不思議と湧いて、さみしいような、安らげるような。

さみしいというのは、ひとであるさみしさ。行きつくところはない、というさみしさ。

さみしいから求め、大切にする、さみしいから哀しみ、にくむ。さみしさとは、いとおしいものですね1012235

ひとさまざまに、素敵なクリスマス、穏やかな週末を♪ね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2010年12月18日 (土)

手相、神秘十字線。運命に惹かれて、見えてくるものはなに

1012031

さて、週末。お久しぶりです。慌ただしい頃となりましたが、お元気でいらっしゃいますか。

明日、日曜は両国にて、今年最後の東京スピマ(⇒公式HP).

わたしのところの手相鑑定講座認定の鑑定士4名が参加します(^^

会場は、両国国際ファッションセンター KFCホール(⇒MAP)。都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出口から1分。出展場所は、45番ブース。受付に近いホールの奥の部屋です。

スピマは、占いやスピリチュアル分野のフリーマーケットのような空間で、入場料がかかりますが、占い体験や、鑑定お手並み拝見のような姿勢でも愉しめると思います。興味とお時間のある方はお気軽においでください。

今回は、スタンプラリーでミニ・クリスマスツリーがもらえるそうです。写真を見ると、わたしもほしくなるなぁ(゚ー゚)

手相といえば・・・

神秘十字線^^

このブログの左サイド下にある検索フレーズランキングで、常に「神秘十字」や「神秘の十字架」が、ランキング入りしているので、神秘十字線に興味惹かれる人が大変多いことをわたくし改めて認識しております。

先日も、恵比寿のよみうりカルチャーで話題にのぼりました。神秘十字の持ち主いわく「儲かってはいないが、不思議と助かる」^^;と。

このブログでも、2006年に神秘十字線について書いたのですが、今でも、ぽつぽつとコメントが続いていて面白いです。占いは、検証あってこそと思っているので、レポートは有難いのです。

記事はこちらです^^⇒「神秘十字線の引き寄せる運、不運

興味のある方はご覧ください。

・・・

ふとしたことから手相に惹かれて、

お客様からの必要に迫られ興味も湧いて、他の占術へ進み、

2006年に自由が丘で手相の個人教室を初めて5年。

先月、第一期生が近況報告に来てくれました。

第一期生といっても、姓名学の分野ではわたしの先輩にあたる方。名もないわたしのところで、よく受講してくれたものだと思います。

その人が、「教室やるなら、教えて」と言ってくれなかったら、今のわたしはもしかしたらないのかも。

その言葉に勇気づけられ、目黒区の会議室を借り、教室を始めたのでした。

今年、自由が丘教室の入会者が100人を超えました。「うちへ来られる方は、個性は強いけど、不思議とよい方ばかり」と、わたしが言うと、その第一期生、

「最初の人がよかったからでしょう!」と、しゃあしゃあと、もとい^^;爽やかに、おしゃっていましたが、

1012181

本当に、そうなのかもしれませんね。ありがとう。

…今週は、年末進行のため予定がツメツメになり、疲れたのでしょうね、深夜タクシーで帰り際に哀しくないのに涙が湧いて…という状態になり困りましたが、なんとか宿題も終え、明日はスピマへ皆の鑑定っぷりを見にいくだけとなり、ホッとして、ゲンキンなもの、元気になりました。元気になって余裕ができて、

ストレスから涙が止まらないと、鑑定中、ずっと湧水のように涙を流されていたお客さんを思いました。「哀しいのではなく、こうなってしまうので、気にしないでください」と言った、その言葉とともに、涙の滝が思い出されます。

嬉し涙の流れる時がきますように。

…答えの見えないような日もあるけれど、少しずつ、今を進んでいくことで見えていくことがあると信じています。

見たいから、

この仕事を始めたのでした。忘れないように。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2010年12月 3日 (金)

経験を糧に

1012023_3また、しずかな夜に。外は雨。ときに、エアコンのサラサラいう音(^^;

小川のせせらぎのような小鬼の鼻息のような、オフィスのエアコンの小さな異音。入居時に修理しても直らなかったため、まぁよいかとそのままにしてはや丸4年。

生徒さんからたまに「?」という顔をされると、室内がまったくの静寂でないことを思い出します。最初は神経質になっていたのに、今ではすっかり忘れているのですから、慣れはおそろしいというか頼もしいというか。「?」と思わせている皆さま1012024_2には恐縮です。けれど、

そんな音どころではおそらくなかったでしょう、今日みえたお客様のまなざしが、わたしの目に焼き付いて。

ご無事と盛運を心から祈ります。

・・・

さて、少し遅れてしまいましたが、先月28日に参加した東京スピマの記念スナップを。

今回の鑑定メンバーは、武藤礼華さん、香織さん、好美さん、JOYさん。スピマ初参加の4人とあって、少々緊張の面持ちでお客様をお迎えしていたようです。この経験をいかして、さらに研磨を重1012021_2ねていくことと思います。

ご来訪くださった皆さまに感謝し、開運を祈念します。

もしも当ブースの鑑定を受けられた方で、気づいたことや知らせたいことがあれば、ヒトオあてに連絡いただきたく思います。以前のスピマのことでも、これからのことでも。

わたし自身は、予1012022_2定通り、また他のブースで手相を見てもらい、タロットカードをしてもらって目的達成。とりとめなく考えていることの整理ができてスッキリ、それプラス鑑定の参考にもなってラッキー、というのが、わたしのスピマの愉しみ方のようです。

ところで、このブログの左脇下にいつも出ている検索フレーズランキングをふと見たら、「スピマ異様」というワードがあって、興味をひかれ(゚ー゚;、逆にたどっていってスピマに関する色々な記事を見つけました。

ふぅむ。

おもしろかった。そうして、

大切なのは、みずからの行動目的。ひとつひとつの経験の場を今後の糧にしていきたい、そこだけはぶれないようにという思いを新たにしました。

12月19日(日)も、両国のスピマに参加予定です^^

ときの流れが早まり感じられる師走。心もはやるようですが、皆さま、健康第一にてお過ごしくださいますよう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

占いのおはなし(過去記事)