フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« ひとであるさみしさ? | トップページ | よい人ね。 »

2010年12月30日 (木)

そこは切り開かれた門。何を見よう

1012301しんしんと冷えてまいりました。寒い年越しになりそうですね。

今年最後の授業を終えて、「よい年にしましょう」と来客を見送って、無事店じまいとなりました。

体調を崩している人も多い様子。お大事にと願っています。

わたしも4日まではお休みし、静かに新年を迎えたいと思います。静かにおとそを^^

さて、新しい年、2011年は辛卯年。

ウサギなどの動物は、十二支それぞれの意味にあわせて後付けされたもので、もともとの卯は、「茆」(かや)に通じ、植物が勢いよく茂った状態にあることを表します。

辛(かのと)は、「新」に通じますので、、2010年の「庚寅」に引き続き、過去を更新していく年。そうして辛は、五行になおすと、陰の金性。クールな光を放つナイフのように切れ味鋭い金属です。凶器となれば、鮮やかな傷跡を相手に残すもの。

柔らかな植物が、鋭利な刃物でスパっと切られるわけですから、痛く、辛い、ことが、あるかもしれない。

けれど、あちこち枝が伸びすぎて、収集のつかなくなった問題なら、刈り取る決断も必要かと。その決断を受け入れて、痛みを甘んじて受けなければいけない場合もあるということ。

また、そのような気概を持って臨まなければ、なし崩しになってしまう年。

ゆらゆらと風になびく草木のように優柔不断に陥れば、問題点は未解決のまま、癒えない傷みが長引くばかりです。

続く2012年、壬辰(みずのえ・たつ)年は、ものごとが大きく動いていく変化年ですから、辛卯の年には、目先の損得でなく、2、3年後を見据えた行動をとれるかどうかが、これからを決める鍵となるでしょう。

金性の刃物を、鋏のような役に立つ道具にするか、自他を損なう凶器にするのか、問われるのは知恵です。思いあぐねてばかりいないで、思考や計画を整理して前進すれば、考えてもみなかった状態へ道が開けてくる場合もあります。

切り開いてみれば、「卯」は、開きかけた「門」に見えてきます。

切り開くには、多少の傷みも必要。傷みすぎには気をつけて、思考錯誤しながら、また次の門へ。

来年、いくつ、門をくぐれるかな^^

試練に負けない思いで、臨みたいものですね。とにもかくにも、

一年間、おつかれさまでした!

のんびりお正月の方も、平常通りの方も、かきいれどきの方も、お疲れの方はお体大切に、

皆さまの新年が、実り豊かなものとなりますように。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« ひとであるさみしさ? | トップページ | よい人ね。 »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

風光さん、

新年おめでとうございます。
わたしは今日が仕事はじめで、ブログはまだ新年になっていませんが、本年初コメント有難く。

ブロ友という言葉があるんですね。ネットだけのおつきあいということ、わたしはほとんどないのですが、風光さんのブログにうかがうと、以前からの知り合いのような親しみを感じられます。

風光さんの今が濃くあらわれているからでしょうか。家族のことも、いつも考えさせられます。お人柄なのでしょう。そうして

年男…、転機の年となりそうですね。

本年もよろしくお願いいたします。

恵美花さん、おめでとうございます。

本日より仕事開始です。

「卯」は、開きかけた「門」・・・納得です。

卯年の私には最高の記事でした。
よく心にも言い聞かせておきます。
今年の私の目標も明確になり、万全の準備で新しい方向へ歩んでいきたいと思っております。

恵美花さんのこの一年に幸多かれと願っております。
更に引き続きブロ友としてのお付き合いを宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひとであるさみしさ? | トップページ | よい人ね。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

占いのおはなし(過去記事)