フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 一夜あけて | トップページ | そこにいるだけでうたっている自分であったなら »

2011年3月17日 (木)

ためされて

1103172 風強い日。綱をつけて猫のお散歩をさせている人に今日は出会えず。お元気ですか?

計画停電エリアに入っている目黒区ですが、今のところ実施されておらず、自由が丘の商店街は一見、通常通りの様相を見せてはいます。通常通りにするほかはなく。

オフィスのあるビル内は静か。

授業や鑑定の多くは延期になっていますが、今日授業に来られた怖いもの知らずの?!Sさんが、こんなことを言っていたのが印象に残りました。

「暇だろうから、知り合いの店へ行って靴でも買ってあげようかな」と。

えらいな。もしかしてその親切心からわたしのところへも来たのかしら(^^; 厚着して、お茶持参。

節電と用心するのが優先ですが、ある程度通常の生活を回していかないと、寄付するしないではなくなりますね。わたしも委縮しすぎず、この隙に美容院でも行きましょうか。

昨日は、恵比寿のよみうりカルチャーの担当者が、明日あるはずの最終授業振り替えについて骨折ってくれました。カルチャーは金曜まで全講座休講。このような時なので授業できなくても仕方ないかと思っていましたが、工面いただき、4月末にお馴染みの皆さんと顔を合わせることができるようになり、嬉しかった。

カルチャーは休講でも、内部では普段より忙しくしている人がいて。「気をつけてくださいね」「先生も気をつけて」と、そんな普通のやりとりの力強さ。何か、重たいものに、負けないようにしないと、皆で。

…オフィスへの道すがら、

白木蓮でしょうか。雀が枝々にとまっているようにたくさんの蕾をつけて膨らんでいて。見上げると、咲き始めているものも。

「どうして」、

浮かぶのはそんな言葉。

「どうして」、と、尋ねたい強い想いがあっても誰に言うこともできない。自然の営みのなかにいて開きかけた花に、心の内で尋ねることしか。

どうして、あなたはそこにいるの、

どうして、まいとし花開き、

どうして、わたしたちはこのようなことに、

答えない花に、慰めを得たり。暇だとおかしなこと考えるものです。

思いがけず得た余暇に、わたしのすることは、やるべきことを終えたら早めに布団にくるまって本を読むぐらいのことかもしれません。まずは借りたままになっている古事記を。カミサマはどうして国を作ったの? 気まぐれかもね。

被災地での窃盗や震災募金を装った詐欺の報告が、徐々に出始めていて。不必要な買い占めも。憤りを覚えるけれども、一方で、樹木のようにはいられない、生きていくのが人のすること、だから色々人がいるという思いも。

用心する、情報を選り分ける、自己責任で判断する。必要なこととそうでないこと、大事なこととそうでもないこと、整理する好機になるかもしれない、こんな言い方は不謹慎ですが、これからを考えられる機会。これからは、今の積み重ねでしかなく。選挙のための判断材料もたくさんできた。皆さま、ご無事で。

« 一夜あけて | トップページ | そこにいるだけでうたっている自分であったなら »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一夜あけて | トップページ | そこにいるだけでうたっている自分であったなら »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

占いのおはなし(過去記事)