フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« ネバーギブアップ。誰のための闘いか? | トップページ | 寒い夜には…おでんを食べて勉強ダ。自由が丘・手相教室4月期受講生募集♪ »

2012年1月23日 (月)

驚きと愉しみに開眼、あるいは冬眠?

1201231

お寒ございます。

「いいえ。あったかいー」と、来られる早々のたまう人を見れば、なんと薄着! それはあなたのご郷里に比べれば暖かいかもしれませんが、と、つくづく見ると、なんと、背が伸びている!かもしれない^^;

わたしとさほど年齢の違わないその人の、姿勢のよさに驚きました。実際の身長の伸びはわずかかもしれませんが、以前にお会いした時よりシャンと背筋が伸びて、立ち姿が美しかったです。クラシックバレエを始めたのは知っていたけれど、この目で実感するとわが細き眼がおのずと見開かれその効能を確信いたします。おそるべしバレエ効果。

ともすると冬眠しそうなヒトオですので、こういう眼の開かれるような驚きは嬉しいです。

先日は、夢の国から結婚式の招待状が届いて、眼が開きました。

思わぬ人からの招待で、日時はと見ると3月11日。これは!と思いましたが、このような日に、おめでたい催しが行われるのは大変よいことですね。

春を待つように、お幸せな二人をお祝いする日を楽しみにしていようと思います。夢の国も、こういうことでもないとなかなか行かないので嬉しいです。

1201233

それから、驚き、というほどではないですが、やはり先日、美容院で見ていた雑誌に、見覚えのある名前を見つけて、感慨がわきました。直接お会いしたことはありませんが、若い頃CM情報誌のライターをしていたときに、何度も電話取材させてもらった広告代理店のプランナーさんでした。

当時、今のようにネットの情報がなく、記事を書くには大勢の広告代理店や制作プロダクションの関係者から話を聞くのですが、多忙な人たちですからなかなかつかまらない。朝から晩まで電話の前にいて、何度もかけて、いつもいないとFAXを送って伝言を頼み、連絡を待って、また電話。○時にスタジオにかけて、と、言われれば、その通りにかけて。それでもつかまらないこともあり、もう間に合わないというときには他に話を聞ける人を探してまた繰り返し。

ある時は、深夜の2時、お風呂に入っているときに電話が鳴って、あわてて出たら、「僕の仲間を煩わせないでほしい」と、しかられたこともありましたっけ。寝る間もないような売れっ子の方でした。そうだよなぁ、とも思えますし、色々考えました。けれど仕事ですので、その人を回避するようにして(゚ー゚;取材を続行していたような、その頃。それだけに、そのCMの話をするのが面白いというふうにFAXで返信してくれたり(メールよりもFAXがまだ一般的でした)、記事に書けないような秘話を楽しそうに教えてくれたりする人は印象的で覚えているのです。

そういう人の活躍を、テレビで見たり、雑誌で見たりすることは、自己満足なのでしょうが、なんとなく嬉しい心地するものです。

美容院で見た雑誌に旅行記を書いていた人の文章は、好奇心に満ち、旅を愉しんでいる雰囲気が自然と伝わってきました。この人は、仕事が愉しいのだな。よく働き愉しんでいるから、受け取る側も愉しくなり、結果、モノが売れるのだな、と、改めて思わせられました。モノが売れて、結果、その人の評価もついてくる。

わたしがよく買いに行くお惣菜やさんの人にも、似たことを感じることがあります。

評価されることのほうが先にあると、行き詰ったときに、弱いかも。

そういうことを、このところ、考えています。時間がきてしまいました^^; これから横浜のよみうりカルチャーへ、いってきます。

いつもありがとう☆今日の占いランキング☆

« ネバーギブアップ。誰のための闘いか? | トップページ | 寒い夜には…おでんを食べて勉強ダ。自由が丘・手相教室4月期受講生募集♪ »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネバーギブアップ。誰のための闘いか? | トップページ | 寒い夜には…おでんを食べて勉強ダ。自由が丘・手相教室4月期受講生募集♪ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)