フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月27日 (火)

赤ちゃんのお手相拝見♪

1203271

大きめの地震あったのですね。ご無事ですか。わたしのところでは、鑑定中で気づきませんでした。

使わないで済むおまじないに、オフィスに防災用品、食品を少しずつ備蓄していますが、もう少し足すとしましょう。

今日は11時間勤務となり、さまざまな来客をお迎えしました。体力足りないわたくし、途中、お見苦しい点あったかもしれませんが、一生懸命に務めたつもり。写真のちっちゃいお客様に癒されて、エネルギーが続いたのかも。

教室の修了生の薗花さんが八カ月になる赤ちゃんを連れて訪ねてくれたのです。

少年のような表情をみせる男子で、ドキドキしました。

手相を見せてもらうと、太陽線や幸運線までしっかり伸びていて、考え深げな表情の訳が納得できるようでした。

修了生の赤ちゃんを見るのは、写真を含めると三人目ですが、なぜかみな赤ちゃん離れしたしっかりした顔つき。手相や運命学に興味を持つようなお母さんと関連があるのでしょうか、興味深い。また来てね。

思うに、わたし、手相の変化を検証できる可愛いひとが向こうからやってきてくれるお得な環境にいるのでは。と、ふと思いました(゚ー゚)

昨夜は、夜にカルチャーセンターへ向かう途中で、月と金星、木星が縦一列に並んでいる空に思いがけなく遭遇、あら生きていてウレシイ、と感じました。ウレシイと感じる自分に気づいて、ホッ。気がかり多く毎日毎日これでいいと思えることは少ないけれども、そんな嬉しさを見つけていられるならまだいける。

「天体ショー見た」と友人からメールも届いて。嬉しかった。でもいまだ返信していない”遅い女”ヒトオ、それはいけませんネ、ブログをひとまず更新。みんなお疲れさま。よい夜、よい夢を。

いつもありがとう☆今日の占いランキング☆

2012年3月20日 (火)

山手線一周の恋、ですか。

12032031_2昨晩は横浜スカイビルで愉しいひとときに恵まれました。

28階、メキシカンレストラン エルトリート。きれいな夜景と肩の凝らない雰囲気、お肉をトルティーヤに包んでいただくファヒータ。おいしかった。

よみうりカルチャーの一年間の講座があと一回で修了するの12032051で、食事でもと誘っていただいたのです。

横浜のクラスは夜間で、受講生数も比較的多いので、なかなか皆で集まってというわけにいかないのですが、今期は、皆さんのお計らいで親睦会ができて嬉しかったです。

120320161昨年、震災直後の開講で少人数だったことが、こういうときはよいほうへ働くのですね。4月、横浜へ向かい、皆さんのやる気まんまんのお顔を見たとき、励まされる心地したことを思い出します。教える方たちがいるから、わたしもしっかりしていられる。そのことにいつも感謝します。

120320131と、しんみりするのはわたしぐらいのもので、皆さんの朗らかさが写真からも伝わるかと思います。

色々なことを乗り越えてきた、乗り越えていく笑顔ですね。

今回、幹事をしてくださったのが、一番のお姉さんで^^そのまま横浜の母で通用しそうな語り口のYさん。落語や大江戸玉すだれ、腹話術もできる多芸な方なのですが、今回、ご披露いただいた「東海道五十三次」の宿場の名前を読みこんだ口上と、山手線全駅を連ねる「恋の山手線」の名調子に、皆感嘆しきりでした。

興味のある方はこちら⇒恋の山手線(HP「吟醸の館」落語の舞台を歩く を参照させてもらいました)。

…山手線一周するぐらいの恋、したっけなぁ(゚ー゚)

などと書いていると、また、

「数年前のブログとは別の人が書いているみたい」と、言われてしまうかもしれませんね。

最近、お若い方から指摘されて、ハタと、自分でもブログ開設当初を振り返ったのですが、

独立したばかりで、鑑定経験以外は実績僅か、それだけに占い師個人として信用を得たいという気構えが強かった。その姿勢や密な占断が「占い」「運命学」を求める方たちには響いたのだろうか、と省みながらも、

懲りずに

恋と言えば、わたしの思春期は…

♪あーわたしの恋は南の風にのって走るわー(「青い珊瑚礁」)

ですので、松田聖子さんで締めくくろうと思います。まだ寒いけれど、春分の今日、春に向かって。「チェリーブラッサム」。

何年も、このようなわたしを頼りにしてくださるお客様、大いに刺激をくれる受講生の皆さん方、ありがとう。

よい春を、と、心から願っています。

いつもありがとう☆今日の占いランキング☆

2012年3月13日 (火)

晴れて。週末のまとめ。

1203131晴天。まだまだ寒いけれど、お昼に外へ出ると、このまま屋外にいたいと思うような空の明るさ。午後来られた生徒さんも、見るからに表情が明るかった。

思わずくちずさんでしまうブルーハーツ(懐かしい^^)

♪空が晴れてる日には どうでもいい気がする/あれじゃないこれじゃない 少しは忘れる(「脳天気」)

天気がよいと景色もきれいで、束の間、日々の憂いを忘れるような気持ちになれる。移り変わる四季があり、冬の間は春を待ち、空を見ては喜んだり心配したり、慰めあったり。自然とともに生きてきた日本の人たち。

日本人の脳天気さ、日和見傾向は、危ういけれど、前向きさにもつながるのだろうと思えます。

けれども、いつまでも空が晴れなかったら?

がまんするにも限界がありますね。

半世紀前に”前向きに”受け入れた原発のおかげで、生活は便利になり潤う人は潤ってきたのでしょうが、そうして今、自殺者3万人、残飯排出世界一などと言われる刹那的な国になっている。

今の便利さに、慣れてしまって、どこまで手放せるかわからないけれど、人が多く死なないでいい国になるのなら、衛生的であれば、便利過ぎなくていい。特別な場以外は便器の蓋が自動で開いたりしなくていい。体が不自由な人など便利さが必要なところに必要なものがあればいい。そういう自分でいようと決めています。

…先週末は、大学時代のサークル同期の飲み会。半世紀生きて「もう」と言う人もいれば「いつも今」のような人もいて。昔とは関係性の変わった同世代の不思議、今話せる頼もしさを思いつつ、これから十年どう過ごすかという想いが突然浮かんできました。

中島知子さん事件をおもんぱかってか、わたしの仕事について誰一人何も言いませんでしたが、友情でしょうか(゚ー゚; わたしには影響ないよ~、と、この場を借りて申しあげます。

日曜日、3月11日は、ディズニーシーのホテルでご縁の方のウェディング。ディズニーキャラクターが総出で盛り上げるお祭りのような披露宴は初めてで、驚きました。120311a_3新郎新婦のご高齢のご両親がミッキー、ミニーにハグされるシーンなど、そうそう見られないものかと。

晴れの日の豪華さは、昔からの習い。ノリの悪いわたしに、デイジーがハイタッチしてくれたり気のつかわれように戸惑いましたが、ひととき夢の世界で、主役のお二人を心からお祝いしました。

そうして、祝辞を読まれた方の提案で、黙とう。

古希を迎えると言うその方が、「裕福でなくても家族が自慢。将来、祝辞を述べる立場で、自分のように、家族の自慢をできる家庭を作ってほしい」とおっしゃったのが、色々な意味で印象に残りました。

悩みの出どころも家族なら、この世につなぎとめるのも家族なのでしょうか。

いつもありがとう☆今日の占いランキング☆

2012年3月10日 (土)

おやすみなさい、山口美江さん。

1203091

山口美江さん、気にかかる人でした。

テレビをあまり見ないわたしでも、当時(90年代でしょうか)バラエティ番組で催眠術にかかっておかしな行動をしているのを目にして、知的な人のはずがいつのまに?と。

横浜中華街で通りかかったときに「山口美江さんのお店」と教えられて、ホッとしたような気持ちになったのも思い出します。

1960年9月20日生まれ。算命学の星をだすと、

陽占:中央が貫索星、北が石門星、東が鳳閣星、南が禄存星、西が司禄星。

陰占:日干支が亥、月干支が乙酉、年干支が庚子。

寅卯天中殺グループ。

ポイントだけ見てみます。

本質を表わす主星が頑固者の「貫索星」。自分がしっかりあって、滅多なことでは考え方を曲げず、強そうに見えます。支える従星も「天貴星」「天禄星」と、手堅い優等生タイプですから、しっかりして見えます。

ただし、守り型の「貫索星」のたくましさは、本来鍛えられてこそ発揮されるものですが、山口さんの場合は、鍛える星が命式にも後天運にも回っておらず、

しかも、社会との関わりを表す東の星が「鳳閣星」(火性)。のんびりと大らかでおしゃべりが苦にならない星ですが、主星の「貫索星」(木性)からは、生じられる関係となっています。

主星(自分)が、社会を、”生じる” (助ける)ということは、そこに無意識の奉仕がうまれて、お人よしな性格になります。やってあげて当然となる。

それなのに、誰にでも同じ態度で接する「鳳閣星」のため、社会の個別の人それぞれにあわせて気を遣うことはうまくない。

周りにあわせる性格だけれど、気は遣えず、満足感がうまれにくい。

頑固な「貫索星」なら、東の星から剋されるぐらいのほうが、鍛えられて、苦しいけれども手ごたえを感じてたくましくなっていきます。

けれど、山口さんのある種、奇妙さ、美しさと、当時わたしが感じたものは、プライド高く自我も強いが人がいい、そういう、あやうさから出ていたものかもしれません。

陰占を見ると、日干が、宝石を表わし、特別意識の強い「辛」。

全体に、金性と水性に偏る命式で、女性は体の不調が出やすい傾向です。24歳から10年間は、守護神「壬」がまわり活躍期ですが、水の増加はきついでしょう。そうして44歳から10年の大運は「庚辰」。金性「庚」と、命式年支「子」と半会し水性になる「辰」、金性・水性の増すところへ、おととし「庚寅」年、昨年「辛卯」年でさらに金性増すうえに、天中殺、月支天剋地冲、日支大半会、大運「辰」と年運「卯」の害、と、約束事が重なって、体のコントロールが難しい。

今年は、壬辰年。水性がまた増えて(辰も半会し水性)、2月壬寅(+水性)、2月癸卯(+水性、害)、つらかったですね。

この生年月日に生まれた人が皆命が危ないわけでは決してありません。けれども、命式の偏る人は食べ物や行動のバランスをとることが、年齢を経てからは特に大事になってきます。山口さんは、生活スタイルを途中で変えることが難しかったのかもしれません。

残念だけれど。でも、

最後まで道を貫いたのなら、いいよね。

そう言ってはいけませんか?

山口美江さん、ゆっくりおやすみなさい。ご冥福をお祈りします。

いつもありがとう☆今日の占いランキング☆

2012年3月 6日 (火)

悔しいひとは伸びたいひと。県民共済フレア、女の手相学開講♪

P1050701

気温の差が激しい頃。びわ湖毎日マラソン、悪天候の中を日本人トップでゴールした山本亮さん(佐川急便)は、エネルギー強いですね。

一般参加で結果を出した山本さんと言い、先の東京マラソンで日本人トップの市民ランナー、藤原新さんと言い、今回残念!だったけれど注目をいつも集める川内優輝さんと言い、個の頑張りを感じさせる選手の活躍が続いて、マラソンって奥深い競技だなと改めて見入ってしまいます。

算命学で彼らの星を見てみると、藤原さんは主星が龍高星、山本さんも龍高星、川内さんは調舒星。

龍高星」と「調舒星」は、10種類ある星のなかで最も”現状に満足しにくい星”です。

龍高星は、既成の枠にとらわれたくない自由人。チャレンジャー、冒険家の星で、冒険に怪我はつきもの、ということで(゚ー゚;肉体の痛みに強く我慢強い。調舒星は、感性鋭く繊細ですが負けず嫌い。悪くすると恨みを強く持ちますが、恨みや屈辱感がバネとなり力を伸ばしていく人も多い。芸術家の星とされていますが、ひとつの道に打ち込む気質で、格闘技など激しいスポーツの世界で活躍する人も少なくありません。川内さんも、今回の悔しさをバネにさらに魅せてくれるものと信じています。

ところで、この龍高星と調舒星を両方持っている人は、海外運があり、日本のような上下関係や決まりごとの多いところよりも、少々不便で苦しくても好奇心とチャレンジ精神と負けず嫌いがプラスに出る海外のほうが活躍できるとされるのです。実際、仕事で海外へ出ている人が多いです。

「満足できない」ことは、マイナスばかりではないということ。

手相で言えば、「向上線という線があります。生命線の線上から中指へ向かって伸びる短めの線のことですが、これが出ている人は、向上心が強い。

見方を変えると、向上心が強いということは、現状になかなか満足できないということになります。

まわりからは「そんなに頑張らなくても、もう充分でしょう」と言われても、「これでよし」という気分に本人はなかなかならなくて、何かもっとやろうとする。

不満と向上心は背中あわせ、なのです。

だから、不満の多いあなたは、

ほんとはもっとがんばりたい人なのかも?

…さて、今日もセンデンなのです。神奈川県民対象。その中でも県民共済に加入されている女性対象となりますが。

県民共済の女性会員向けカルチャースクール・フレアにて、手相の基本講座が開催されます。

講師は当仙習院認定の村松眞由香さん。

幸せをつかむ!女の手相学」。 4/25~5回予定座。水曜19:00-20:30。

わかりやすく充実した内容でありながら、県民共済ならではの受講料の安さ(1回1900円!)も魅力。チケット制なのでお試し受講も可能です。

初めての方も、基本を復習したい方もぜひどうぞ。詳しくはフレアのHPをチェックしてください⇒県民共済 フレア

それぞれの場でそれぞれのすべきことを。という思い益々の今日このごろです。

いつもありがとう☆今日の占いランキング☆

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

占いのおはなし(過去記事)