フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

特に意図はなく。石原慎太郎さんとキム・ナムギルさん。

1210159朝晩冷えてまいりましたね。

10月無休の日々もようやくひと段落となりそうで、来月はちょっとぼんやりできるかなと、カレンダーを見ると、10月がまだ3日も残っている、え、10月って長いな、なんだか得したような気分になりました。

ふっとニュースに目をやれば、石原慎太郎さんがまたがんばっていて、辰巳天中殺グループの人たちの動向が気になります。竹島へ上陸した韓国の李明博大統領も辰巳天中殺グループの人。

1210154いつもはゴーイングマイウェイな人柄が親しみやすく頼もしく映る人が多いのですが、天中殺期間というのは、いつもの枠が外れてしまったようになり、普通ならしないような判断や行動をとりやすい時期です。

1210155歌手や芸人のような、もともと不安定な、枠のないような世界に住む人たちだと、天中殺の枠外れの時期に、自由に羽ばたき人気が出たり注目される人もいます。今年デビュー30周年を迎えた歌手で女優の小泉今日子さんなどは、生まれ日が甲午日で、石原慎太郎さんと同じですが、素敵なアルバムを発売、「やはりキョンキョンはかっこいい」という声が聞こえてきます。

ですが、現実世界に根差した人たちは、慎重に行動しないと、人生が大きく変わりますし、まわりの人を波乱に巻き込むことがあります。

1210156石原慎太郎さん(1932年9月30日生まれ、80歳)は、星のエネルギーがさほど強くないにもかかわらず、23歳から、おそらく一生続く、専気大運という、馬力のある後天運を生きています。

ただし、議員を辞職した63歳頃から20年間続いている大運天中殺が(これは飛躍のチャンスになります)あと2年ほどで終了する運気の節目。本来なら、後進に道を譲り、体力や運気の衰えに備えなければいけない時期です。自分がやらねばという思いとプライドが背を押しているのでしょうが、この流れに乗ることに危うさを感じます。

……

さて、そろそろ店じまい。ひとりの時間が好きなわたしも、さすがに今月、連日の深夜作業に音を上げそうになりました。

1210282けれどそんなときほど、束の間の家でのくつろぎや気の置けない人と話すこと、それから布団に横になって眠れるありがたさを実感できます^^ 幸せ感とは、相対的なものですね。また、偶然遭遇した深夜ドラマ「赤と黒」主演のキム・ナムギルさんの憂いあるまなざしにも憩わせてもらいました(゚ー゚) ヒトオおまえもか? いやぁ、素晴らしく挑発的な表情がいやらしくならない秘密を解き明かすべく、ね^^

キム・ナムギルさんは、1981.3.13辛酉年・辛卯月・庚寅日)生まれ。6つの干支のうち金性が4つ。彼のシャープな表情と動きは、攻撃本能の金性過多の表れ。それでいて、陽占の主星は、家庭的で優しい「司禄星」。そしてフレンドリーな「石門星」が3つで内省的な面も。物腰おだやか、くったくのない笑顔を見せる一方で、復讐のため冷酷な行動に出る二面性のある役柄は、彼らしい魅力を引き出しているように感じられます。

たまに書くと長い! 残る10月、来る11月は平常心にて力を尽くします。それから遅めの秋を楽しむとしましょう。 

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2012年10月16日 (火)

笑うから幸せになる、のだ。

1210151_2お久しぶりです^^ お元気ですか。

手相講座修了生のお仕事場を訪ねるシリーズ^^;第?弾。今回は、埼玉県桶川市にある「クスリのマツダ」さんを訪ねてきました(゚ー゚)

小さい写真ならOKという言葉のままにちいちゃく撮ってしまいましたが、うーん、もっと大きく写せばよかった。笑顔の素敵な方が手相も見れる店主、松田絹代さんです。

1210152明るく開放的な店内に、ズラリと並ぶのは主に漢方薬と保健食品。そこここに、松田さんのお人柄が反映された情報やメッセージが張られていて温かみがあり、大変居心地のいいお店でした。

色々説明していただき、自然治癒力を増してくれそうなバイオリンクを購入。それが桶川行きの目的のひとつでしたが、このところなかなか気が抜けずへばり気味のヒトオが、4時間ほどお邪魔して帰る頃には体がゆったりゆるんだように感じられたのは、松田さんの「朝食の残りのお味噌汁」のおかげかも(゚ー゚) とても嬉しかったです。それからお仕事の合間にギターでビートルズの弾き語りも♪ 

1210153ヒトオはお客様の鑑定もさせてもらいました。土地が変われば客層も変わって面白く、面白いと言ってはいけないかもしれませんが、あぁ、こんな感じ忘れていたかも。年をもっととったら、寅さんのように各地を鑑定して巡れたらよいなぁ、と、半分忘れかけていた思いがまたふつふつと。

そのために元気でいなくてはね。

夕暮れに染まる雲も、沈んでゆく太陽も、きれいでした。またがんばりましょ、という気持ちに自然となって夜勤をすべく自由が丘のオフィスへ戻った次第。気がかりなこと、なくなることはないけれど、月曜のホンワカした幸せに感謝、ひとつずつひとつずつ。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2012年10月 2日 (火)

守るものがあると強い?

1209255_2台風一過、ご無事でしたか?

以下、業務連絡です。

自宅のパソコンの調子が悪いため、メールの返信が遅れがちです。お急ぎの場合は、電話でよろしくお願いします。留守電が対応した場合は、メッセージを残してくだされば、こちらから折り返します。

非通知は受信できないことがありますのでご了承ください。

…そんなわけで家で作業できない分、締め切りなどが迫っている関係でジムショに詰める秋の日々。デートすることもできませんよ(゚ー゚) 枯れそうですよ。

…そんなわけで、悶々として枯れてはいけないので、テレビの大食い王決定選を見てスカッとしたり(なぜだか無心に食べる人たちに引き込まれます)、吉田沙保里さんのレスリング世界大会V13にスカッとしたり、意識してスカッとするよう心がけております。

大食いの人たちって、痩せている方が多いですね。1時間にラーメン20杯超え?…胃の状態がどのようになっているのか想像が届かずそこが興味の尽きない理由なのかも。それはともかく、

吉田沙保里さん(1982年10月5日生まれ)は、壬戌年・己酉月・辛酉日生まれの人。

デリケートな宝石に例えられる「(しんきん・かのと)」の人ながら、日(金性)、月(金性)、年(金性を含む土性)生まれ、と、強力な金性に支えられたパワフルな宝石(金性)で、攻撃前進力に満ちた人、切れ味鋭そうです。

地支(十二支)が、同じ五行に偏る人は、心の動揺が比較的少なく、集中力があるので、スポーツ選手にはよい命式です。

特に8月(申月)、9月(酉月)は、金性が強まり勝負強い時期。

それでいて、「辛」の守護神である「」(宝石を洗い輝かせてくれる大量の水)を、近くに持っているので、こういう人は、がむしゃらでもどことなく品のよさを感じさせます。

今年2012年は、その守護神の回る「壬・辰」年。吉田さんの生まれ年「壬・戌」とは納音という約束事になって、苦労はありますが、生まれ月と生まれ日の「酉」と、今年の「辰」とは、支合という約束事がなりたちますので、元気が出て、今までやってきたことの結果が出やすい年となっています。努力のたまものですね。

そうして陽占の主星は、頑固な守り星「貫索星」。

「貫索星」の中でも、特別意識の強い「」から、さらに特別意識の「」のフィルターを通って表れている、プライドに支えられた「貫索星」です。

こういう人は、自分が特別になればなるほど、特別な自分という守るものができ、守るものができた「貫索星」ほど強いものはないのです。吉田沙保里さん、元気をありがとう。

…深夜となり、言葉足らずで恐縮です。写真は遠い国よりお花の石鹸、いただきました。すぐ使いたいような、やはり飾っておきたいような。ではヒトオ、帰らせていただきます^^ 明日も(よろよろ?)がんばる所存。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

占いのおはなし(過去記事)