フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 理解しあえない淋しさと温かさ。 | トップページ | 夢見る時を過ぎても、夢見る力で時をはかって。 »

2012年12月21日 (金)

一陽来復、闇の向こう側へ。

1212217写真←投票日前夜。自由ヶ丘戸田ビル忘年会@おかじゅう蓬らい。

焼き鍋の中は既にカラッポ。

「年内にはブログ更新できるでしょ」と冗談で言っていたらアラアラ、既に選挙後、時代が移り、ウカウカしていると今年が終わってしまいそう。

恒例のメンバーは、お隣のエステサロン LE BON NOOK(ルボンヌーク)のFさん(写真左奥)と、2階のネイルスペースTiaraのSさん(右奥)、それから右手前がご近所のヘアサロンLache (ラシュ)のNさん、&黒い人、ヒトオ。おなかいっぱいの図です。1212211_2

ちょうど同じ頃に、同じビルで開業したよしみ。ラッキーなご縁でした。人づきあいがよいとは言えないわたくしですが、前向きで気持ちのいい人たちのお仲間に入れてもらって嬉しく思っています。そろそろ、3回目の更新時期、ちょっと感慨深いです。

色々書きたいことがたまっていますが、毎日ねむくて(-_-;)

冬至の今夜は、ゆず湯に入って、ゆるりと気持ちを改めたいと思います(゚ー゚)

授業では選挙の話、世界陰謀説(゚ー゚)? それから家族の相談事が続いた一週間でした。

一陽来復。

日の短さが極1212213まって、これからはほんとうに少しずつですが、昼の明るさが伸びていく。そのように、

つらいことごとの極まったところでどうか少しずつでも、光があなたの行く手を照らしますようにと願う年の暮れです。世の中のこともそのように。

…年内は29日まで務めております。

それではちょっと早いですけど、メリークリスマス♪ あたたかくして、よい週末を。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 理解しあえない淋しさと温かさ。 | トップページ | 夢見る時を過ぎても、夢見る力で時をはかって。 »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 理解しあえない淋しさと温かさ。 | トップページ | 夢見る時を過ぎても、夢見る力で時をはかって。 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

占いのおはなし(過去記事)