フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

東京スピマご来場御礼。ピンクの時代?

P10607831_2昨日28日の東京スピマ、無事終了しました。ご来場いただいた方々、ならびに、いつも応援くださっている方々に心から感謝いたします。来ていただいたのにわたしがあちこちほっつき歩いていたためお会いできなかった方、すみません。

遅くならないうちに、鑑定者の水木ゆうさんと、Happy手相コミュニケーターSatoeさんの写真をUP。全体の来場者が少ない割に、ブースが賑わっており嬉しかったです。お二人の前のめりな熱心さ、伝わりますでしょうか。

P1060789211_4お仲間の鈴実千花さんとU-changさんのブース「Aeons Carat~アイオンズ・キャラット~」も賑わっていました。ヒトオも、U-changさんにクリスタル・タロットで占ってもらいました(゚ー゚) 特に聞きたいことを決めていなかったのに、導かれるように自然と今必要なことが聞けて嬉しかったです。

(…と、たった今、実千花さんのブログをリンクしようと見にいったらわたしのことが書いてあり恥ずかしかったです。どうもありがとう)。

教室関係者も数名来ており、和やかな時を過ごさせてもらいました。

U-changさんおすすめのさやんさんのブースで、キレイなのにおののくほどお安いパワーストーンも購入。石を買ったのは久しぶりです。選んだ石を後から見てみるとローズクォーツが多かった。半世紀生きて再びピンクの時代がわたしに来ているのかなぁ(笑) それから、教室関係者Mさんおすすめのtwinkle☆universさんのところでもよい言葉をいただき、悩めるご家族用にブレスを購入^^  アルハムのお店でイタ気持ちよいインディアンヘッドマッサージを受けて帰ってまいりました。

そのあと、自由が丘で鑑定だったのですが、何かスイッチが入ったのか切れたのか、30分の予定がワープしたかのように瞬く間に2時間たっていて汗、お客さまとアセアセしましたが(料金は延長しても1時間分以上いただかないと決めております)、充実した一日、自宅へ帰って爆睡でした。

連休ムードの影響なのか、昨日、今日と珍しい方々からの連絡もあり、近々再会することに。様々な人たちの動向に流されるようにわたしは動いているなぁと感じますけれど、流れの中で見失わない自分があればよいと思えます。

のんびり連休中の方も、通常通りの方々も、自分メンテ忘れないでね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2013年4月27日 (土)

人とたましひ。

0906195好天のGW初日、いかがお過ごしですか、人ヲ見る恵美花です^^

ひとをみるえみか

これは先日のコトハナクラブ・オープンセミナーで、読みづらいわたしの苗字の説明をゴニョゴニョしておりましたら、木下通之(みちゆき)先生が即座に、「あなたは手相を見る。”人を見る”のヒトオですね」と、覚えてもらえる自己紹介のコツを伝授してくださったもの(゚ー゚) おぉ、それはいただき!コトハナセミナーって素晴らしい…習って損はなさそう、

と、思わせるのですから、話し方は大切ですネ。 

たまたま8年前の独立の際に、画数とバランスだけ見て時間もかけずササッと決めた占い師名なのに(しかも苗字が読めないと必ず言われてしまう)、自分には自然に感じられて気に入って使ってきた理由がわかったような。人間好きとは言えないけれども人間に興味がある。それが、今のわたしの仕事の入口でした。そういえば、

「人」を知りたい」、

と、この春、入会申込書の「受講目的」欄に書いてこられた方がいました^^

独立したお子さんもいらっしゃる年配の方だったので、大変面白く感じられました。そのような人を、わたしも知りたい、という気持ちがおこります。

わかっているようでわからない「人」というもの。

それは、「人間がたましいという不可解な存在をもっているから」(河合隼雄)かもしれませんね。

たましいは広大無辺である。それがどんなものかわかるはずもない。従って、何かにその一部の顕現を見ることによって、人間は「生きる」という行為の支えを得ようとする。」

今は亡き臨床心理学者、河合隼雄さんの「猫だましい」(新潮文庫)より引用。

すぐ近くにいる家族や恋人や友達も、それぞれにたましいを持っているはずなのに、その存在を感じることはあまりなく、ペットや鉄道模型や花や人形や茶碗や石などにたましいの存在を感じて慰められるという人も珍しくないのでは。

手相や精神世界のことを知りたいと思う人も、あるいは一見、野心的で名を成そうとギラギラと(゚ー゚)活動している人も、

「「生きる」という行為の支えを得ようと」しているのではないかな、たましいの「一部の顕現を」そこに見ようとしているのではないかな、と、わたしには思えます。

と、リクツくさいことはほどほどにして、

明日28日(日)は両国にて東京スピマです♪

HPの会場内マップを印刷するかスマホで受付で提示すると、入場料1,500円が1,300円になるそうです。マップはこちら⇒ 会場内マップ

水木ゆうさんと、Happy手相コミュニケーターSatoeさんの「あなたがわかる手相鑑定」は3番ブース。会場受付入って正面奥です。お試しあれ。

続く部屋の15番ブース「Aeons Carat~アイオンズ・キャラット~」の鈴実千花さんも、お仲間です。手相&タロットです、ごひいきに(゚ー゚)♡

…センデン、以上です^^。

このところ、愛猫に(怪我してくれて)「ありがとうネ」と、ささやいているわたくし。先にあげた「猫だましい」が脳髄にすっと沁みました。

18年目にして半ノラのようだった猫様を親身にお世話して厄介もかけられて不便してみて、本当に猫には癒される~(゚ー゚)と実感。厄介だけれど癒される…。もともと猫好きですが…こんなに大層、猫が可愛いものだとは、初めて知った気さえします^^;

「たましいの不可解さ、とらえどころのなさ」を大いに感じさせる「猫は、どういうわけか、人間にとってたましいの顕現となりやすい」と、河合さんが書かれている通り。他には認められないたましいのようなものを猫に見て安らぐのでしょう。

こんなに好きな気持ちになったら…、

いなくなっても、

その瞬間はつらくても、

しばらくあとに残るのは、充足感だと確信します。あれ、

そんな恋も、ありました^^  わたしは結構しあわせね、と気づきます。猫さまさま。 

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2013年4月23日 (火)

シュウマイになりたい?! 「7つの 手相Happy ラインを探せ!」コトハナクラブ・オープンセミナー

P106076011タイトルに特に意味はないです^^ ここ最近聞いた中で最もインパクトあった言葉を借りました。

さて、また時間がたってしまわないうちに、先日参加したコトハナクラブ東京オープンセミナーのスナップを。

大変寒い日でしたが、会場はなごやかな熱気に包まれて暖かったです。

13042386つほどの各テーブルで手相を見合うワークも入れながら2時間のセミナー。Satoeさん、がんばってました(゚ー゚) テーブルごとに盛り上がる話声にも負けない張りのあるはっきりした話しぶりで、ラッキーサインのポイントをテンポよく説明されていました。パワーポイントを使った進行も非常にわかりやすかったです。

1304237他にお話しされた方々の自己紹介やスピーチも、それぞれに個性がありながら明瞭でわかりやすかった。基本は2分という短い時間で印象を残す話し方をするトレーニングの成果がこれなのだなと、コトハナ・セミナーの内容の濃さがうかがえました。

主宰の木下通之先生は、朗らかでご聡明、存在感ある方でした。手相も立派。実年齢を聞いてびっくりしたのですが、スピーチの訓練は老化防止にも役立つのだろうと思われました。

1304231Satoeさんは、このコトハナ・セミナーの素晴らしさと手相の面白さを広く伝えていってくれるのではないかな、と、嬉しい気持ちになりました。あとは実占、実占だ!

1304234下の写真はわたしを含めて当教室からの参加者4名とSatoeさん(全員目を開けた写真が撮れず)。どう見てもこの教室の「先生」のような手前右の女性が、28日(日)東京スピマに参加する水木ゆうさんです^^ Satoeさんとお二人で、頑張られることと思います。

セミナー後に「軽くお茶」のつもりが… カフェに居座る4人。「シュウマイになりたい」?!と言い出す不可解な人がいたり(なりたい…って??)、唖然としました、いえ(゚ー゚; れもんさんのプチ数秘術鑑定もあったり、最後までたいへん勉強になった日でした。

…生徒さんは刺激をもたらしてくれるのでありがたいです。

昨夜は、よみうりカルチャー横浜の講座がありましたが、帰り際に、「先生、授業が面白いです」と言ってもらったひと言が大変嬉しかった。そんなことでわたしは三か月分ぐらい元気が出ます。

今期はみなさん静かだな~わかりづらいのかしらと、思っていたところだったのでことさらに。「一生懸命聞いてノートをとっているからですよ」と。

気持ちを伝えてくれてありがとう。

そうと知ったらあとは、、、

わたしも迷いなく、一生懸命伝えるだけですね。

…寒暖の差で体調を崩したり、転んで怪我したりという気がかりな連絡も入っています。気をつけてね。あなたの心に平穏を、願っています。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2013年4月19日 (金)

週の記録。手相教室懇親会^^

1304195

はや週末へ。あれこれ盛りだくさんの一週間でした。お知らせもいくつかあります。

まずお知らせその1。

わたしのパソコンから携帯電話へのメールが届かないことがあるようです。たまたまなのか、今のところ確認しているケースはみなau。わたしのほうが原因かもしれませんが、普通に届いていることもあるので、

わたしからの返信が携帯へ3日たっても届かない場合は、携帯メールのPCメール設定や、迷惑フィルター設定など、設定を見直していただきたくお願いします。あるいは、お手数ですが、PCメールから再度メールください。

1304197

お知らせその2。

来る21日(日)に、品川で、当手相鑑定講座修了生、Satoeさんの手相の講演!があります^^ 

7つの Happy ラインを探せ!」~あなたの手の中に幸せがある~ 講師:Happy手相コミュニケーター Satoe 

詳しくは⇒コチラ

話し方教室「コトハナセミナー」修了生による「コトハナクラブ東京」のオープンセミナーとして行われるもので、Satoeさんは堂々2時間の講演です。すごいなぁ^^; 傍聴予定のわたしのほうが緊張しそうです。バイキングのお食事もついて2,500円です。嬉しいなぁ。

1304198

定員に達したそうですが、入れないこともないとのことですので、希望者はサイトまたはSatoeさんかヒトオに連絡ください。

お知らせその3。

その次の日曜、28日は、両国で東京スピマです。一年ぶりに教室として出店します。上記のSatoeさんと、水木ゆうさんが心をこめて手相鑑定します。

あちこちでスピリチュアルイベントが行われるようになったためか、スピマは出店数が減っていますが、どんなであれ実りのある一日になりますように。ヒトオも行きます。先日、生徒さんからオススメされたtwinkle☆univeseさんのところで、ペットからのメッセージを伝えてもらおうかな。(いや、むしろわたしの心の叫びを伝えてほしい「夜鳴きしないでわたしを寝かせておくれ!!」)

それから報告。

1304192

13日(土)に王子で行われた魔女カフェ。行ってきました。

セミナー講師陣、スタッフ方々の個性と準備の甲斐あっての、充実したイベントでした。当教室修了生のいつきれもんさんが滞りなく司会進行していて素敵でした。

長時間のセミナーでしたが、水蓮さんをはじめ講師それぞれに個性もお話も気どらず愉しく、人間関係や潜在意識の気づきをもたらすワークなど内容盛りだくさんで、あっという間の一日でした。久々に年齢様々な方たちとワーク”仲間”として同席したり食事したりできたこともよかった。無料で受けた「ことだま鑑定」の場で、「うちの生徒さんはいい人ばかりなんです。でも皆えらそうなんです!そこが面白いのです」などと訳のわからないことを訴えていたヒトオです(゚ー゚)

会場は撮影禁止だったので、写真(下)は幸せセラピストゆきこさんによる温かみある「水蓮流ことだまメッセージカード」と、アーティスト藤田理麻さんの幻想的なポストカード(これはおみやげ)。

感想を色々書きたいのですが、更新できなくなるので本日ここまで。

そうして、集いの写真は、月曜夜に、前期のよみうりカルチャー横浜修了生で都合のつく方が集まって釜めし屋さんで食事したときのもの。

占い大好きなMさんが、オラクルカードを取り出すと皆、興味津津。ねばついているかもしれないテーブルの上でセッションが…。Mさんのバッグからは、易のサイコロや、気学虎の巻やわたしの手相の本(ありがとうネ)やらが次々出てきて、愉しそうに皆に教えてあげている彼女のキラキラとした様子を見ていたら、こんなときがわたしにもあったような、と、少し羨ましいというか、感じるところ多々ありました。

帰りの電車で一緒だった方からは、手相をみれる人として飲み屋で有名になっているという話を聞きびっくり。そんなに熱心に勉強していたとは知らなかった(゚ー゚; おまけにスプーンも曲げられる人だったなんて知らなかった。知らないことがまだまだたくさん。

書くと終わらなくなって困ります。目が覚めたら恵比寿のカルチャーへ。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2013年4月11日 (木)

オーラと手相の関連性を探る会。開催理由:好奇心

1304113しんしんと冷えていますよ、平穏な夜を願いつつ、ホッとひと息、帰宅前。

写真は堂々たるアスパラ^^ 「実家で収穫した」と、数日前にいただいたもの。茹でて、炒めて、残りを本日のお弁当にして、あますところなくおいしくいただきました。しあわせ。

子どもの頃、農家の親戚の家で食べたとれたてトマトの甘さの記憶もよみがえりました。野菜好きとは言えない子どもでも驚くほどおいしかった。今はなかなか食べられませんネ。

さて、本年も、自由が丘・仙習院、よみうりカルチャー恵比寿、横浜とも手相講座が無事開講し、ひと心地つきました。教室を始めてから8年目になりますが、マイペースにて継続できていることをしあわせに感じます。

毎期毎期新規に開講できるようにお力添えくださる、よみうりカルチャーのスタッフ方々にも大変感謝しております。

1304112今期もまた、20代から60代まで老若男女、様々なタイプ(゚ー゚)の方がいらして、それぞれの手相の検証しがいもあって嬉しい限り。生徒さんには、「手相の知識ではその線の持ち主はこのようなタイプということになっていますが、あなたはそうですか」?!などと、微妙なところを確認させてもらうことができるので(いけません?)、ありがたいのです。手相は、実証が大変重要。実際に「使える」と実証できれば、次からの鑑定に説得力がでます。

1304111また、さまざまな立場、環境に身を置く受講生の方々からは、それぞれの経験や感覚、専門知識をうかがうこともできて、おトクだと感ずることもたびたび。今期も楽しくしっかり学びあっていきたいと思っております。

<以下、業務連絡^^>

手相講座修了生及び受講生(財運線迄受講済)の方々へ。

多才な受講生のおひとりの協力を得て、「オーラと手相の関連性を検証」する会をおこないます。とりあえず第一回。

日時:5/25(土)13時~ 2時間余を予定

会場:自由が丘手相運命学教室・仙習院

参加費:2,000円

内容:オーラ写真撮影と簡単な解説。その後、オーラの色と手相タイプの関連性を検証

1304114開催理由:好奇心

定員:6名

興味のある方は連絡くださいね。うまい具合に運んだら、また行うかもしれません。

…鳥居の写真は、奥沢神社です。厄除けの蛇に迎えられ、こじんまりとした境内は深い緑に覆われてこころが落ち着きます。オフィスから自由通りの坂道を上がって5分ほど、かかりつけの動物の病院と、人間の病院にも近いので、たびたびご挨拶するようになりました。

人間は先日、胃カメラを初めて飲んで案外きれいな胃であることが判明。口から飲むカメラと鼻から飲むカメラの違いを、8mmカメラと35mmカメラの画像の差で延々と説明されたマニアックなお医者さまの手相を見てみたいなぁと思う今日この頃。若き日にお恥ずかしい8mmフィルム映画を製作したことのあるヒトオです(゚ー゚; 羞恥心薄れるお年頃、開き直ってまた何か作ってしまおうかな?

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2013年4月 1日 (月)

自分を破滅させられるのは自分だけだ。

1304014新年度のスタート、薄曇り、いかがお過ごしですか。

暦の上では4月5日からが、4月、丙辰(ひのえ・たつ)月の始まりです。

3月、乙卯月に、地面に根を張れた人なら、あまねく照らされた太陽の光のもとで動き出せる月となり、風に揺れ続けて定まらない人は、焦りの生じる月となるでしょう。焦ったら、

焦らないこと(゚ー゚) 立ちどまることは停止ではないから。

3月は鑑定のお客様をいつもより多くお迎えしました。相談内容は様々でも、春へ向かう意識がそれぞれに。世代問わず恋の話も多くて。わたしもお客さまと向き合うことで、時の移り変わりを強く意識しました。

先週末は久しぶりに休みをとって花見の宴、となる予定でしたが、あまりの寒さに、花見を想像しての宴、と、なりました^^

先日、長く続けていることが仕事以外にないと書きましたが、ひょんなご縁で参加させてもらっている詩人の大兄さん方々との宴が十五年ほど続いていることを忘れていました。つきあいの悪いわたしを、穴から燻りだすように誘ってくれる和合の星「石門星」の幹事さんに感謝。

1304011行けばいつも収穫となる感覚があります。

快い感覚ばかりでないときもあります。仲良しの集まりではないので。緊張を強いられたこともたびたびあり。ただ、はっきりものを言っても大丈夫だし、逆にはっきり言えないと相手にされない雰囲気が、わたしにとってはためになっていると思えます。

人と人との出会いは不思議なものです。会えば必ずと言っていいほど化学変化する。

そして、必ずしも居心地のいい好きなタイプの人が自分の成長につながるとは限らないのが面白いところ。

…年末の猫事件からしばし飼い主も軟禁状態となったおかげで?62話もあった韓ドラ「善徳女王」を先日見終えたのですが、

新羅の国で初めての「女王」が誕生するためには、女王の宿敵、毒婦と呼ばれたミシルの存在が欠かせなかったと思えました。

強い敵がいるから、それから学ぶことができ、それに備えることができ、それを超えていくことができた。

そうして、ミシルもまた、権力を得た自分ですら考えもしなかった、女性で王になろうとする人間の出現によって、自分の夢の枠を思いがけなく広げられたのでした。国の将来を思い命懸けで自分と戦う相手との出会いによって起きた化学変化でした。

このドラマ、もともとはイケメンのキムナムギルさん(女王を慕うピダム役)目当てで見始めたわけですが^^  最終的にわたしの記憶に残ったのは、ピダムよりも、

ミシルの弟で狡猾な策士、ミセンが、情に翻弄されるピダムに投げかけた言葉、

(おまえは何でも悪いことは人のせいにするが)

自分を破滅させられるのは、自分だけだ」。この台詞です。

ミセンは、最初から最後まで悪役側なのですが、風流を解する人のようで、最終回では実にさばさばとして印象的でした。

反逆者としてまもなく捕らえられて死刑という場面で、「後悔しているか」と甥から尋ねられ、

「実に、楽しかった」と笑い顔で答えます。

「100人も子供を作り、

多くの女性と夜を過ごし、

権力を得て、

権力を失った。

実に、楽しかった」と。

……

一生とは何ぞやと、折々に思いますけど、

1304012与えられた時間の使い方は、自分次第です。ひたすらに生きてさえいれば、必ず誰かに影響を与えており、そこに、生きた光というものがあるのではないか、それが一生のうちに何回かでもあればいいのではないかと思えています。

ドラマに戻って言えば、ピダムとは正反対の実直キャラ、キムユシンのように信念を絶対に曲げないということはなかなかできないことだし、先のミセンのように自由に生きることもままならず。それに比べて、優れた才能があっても不安や疑心に感情が乱れて窮地に陥ってしまうピダムは、一番人間らしいといえば人間らしいキャラクター。それが悲運の要因でしたが、ピダム人気の理由は、イケメンというだけでなく人物設定にもあったのだろうと思えました。

…長いドラマはしばらくおあずけ。写真上は、大阪の友人からのいただきもの、薄曇りのそぞろ歩きの雰囲気が伝わってきます。お菓子もたくさん、よみうりカルチャー恵比寿修了生の方々から。猫のしおりは尾道みやげ。ありがとう!休み明けで少々ボンヤリしておりますが(゚ー゚; 新年度心機一転、力を尽くしていきましょう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
  4月火曜13時・19時「手相鑑定講座」定期クラス開講

  ★よみうりカルチャー恵比寿第1・3金曜10時半「手相学入門」
   よみうりカルチャー横浜 第2・4月曜19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

占いのおはなし(過去記事)