フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月21日 (火)

元気をだして。ラッキーな手相とは?

1206092お久しぶりです。先週より通常復帰しているヒトオです。

先週は、椎間板ヘルニアを経験して痛みをよく知る生徒さんから杖やリュックを貸していただいたり、鍼灸師の生徒さんから(シール式でかわゆい)置き鍼をいただいたり、なにより温かいお気遣いをたくさんいただき、気持ちから元気になりました。ありがとうございました。

メール、お便りの返信や滞っていた連絡などあと少しで終わるかな、というところです。ゆっくりやらせてもらっています。

そのような事情もあり、鑑定については、5月は予約をお受けできる日時が僅かになりましたので、事前に電話かメールで確認していただきたく願います。6月についても早めに連絡いただければと願います。

…「声は元気そうだね」と、電話をもらった知人や家族から指摘されました。

そう、声が弾んでしまうのです(゚ー゚) 普通に電話したり、仕事できたりすることが、嬉しいのでしょう。自然と声に力が入ってしまう。授業も、気づくと大変よく喋っています(当社比)。張り切りすぎて逆戻りしないように注意しなければ^^

禍福は糾える縄の如し。とは、よく言ったもので。

そうそう、手相について、(がまんしなければいけない立場になりやすい)「忍耐線」を、「ラッキーな相」としてあげていた人のことを思い出しました。

毎回、講座の最後に提出してもらうテストの一問なのです。「ラッキーだと思える線や印を思いつくだけ記入せよ」。

例えば、先日、コトハナ・クラブ東京オープンセミナーで講演したSatoeさんは、「7つのHappyライン」として、「金星帯」「希望線」「ラッキーM」「財運線」「太陽線」「神秘十字線」「引き立て線」をあげていました。見つけやすくて、あると嬉しい線として、わたしも相談にのって7つに絞ったものです。(興味があれば手相情報はあまたありますので検索してみてください^^)

そのように、通常は、ラッキーな線や印というと、金運があるとかモテるとか先祖に守られているとか、あるいは玉の輿の相などがあげられるのですが、

いやいや、「我慢できる人はラッキーだ」、「向上心のある人はラッキーだ」と、「忍耐線」や「向上線」など、結構しんどいと思われる線ばかりあげる生徒さんもいるのです。授業ではそのような思考にハッとさせられることが面白いと感じられます。

さすがに(事故や病気など災い・不運を暗示する)「障害線はラッキー」、「シマはラッキー」と述べたツワモノはまだいませんが、

気をつけられる人は、ラッキー、気付きを得る人はラッキー

なのかもしれません。

先週は、遠方へ転居する前に、と、車椅子で電車を乗り継いでオフィスまで来てくれた人がいました。10年ぶりの再会。外車のような?電動車椅子を堂々と乗りこなしてどこへでも行くその人が誇らしく思え、再び会えてラッキーだった。

知り合った頃は、少々めちゃくちゃな生活をしていた(゚ー゚;わたしですが、だからこそ会えたのかもしれない人たちが少なからずいて、ラッキー。そう感じさせてもらいました。

先週はまた、5月生まれの高齢の方に花をお送りしました。その方の表現スタイルに自然と敬意を表したくなる。今年もまた花を贈ることのできるわたしでいられて、ラッキー。

ラッキーですみません^^  ささやかながら。ぎっくり腰をしたら、どこかのネジもいい具合に外れたみたい、少しばかり素直になったようです。

…振り返らずに手を振っていた車椅子の人よ。通りの角を曲がるまでわたしが見送っていたことがわかったのでしょうか、自信家の男ネ(゚ー゚) 元気でいてくださいよ。また会えることがあるのだろうか、わからないけれど、どの人であっても…、そんなことも脳裏をよぎるけれども、

先々を憂いすぎることなく、嬉しさを忘れないよう積みあげていきたいものだと思います。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★7月木曜13時・19時「手相鑑定講座」定期クラス新規募集♪

  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金曜10時半「手相学入門」
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月曜19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2013年5月12日 (日)

新しいものは古いもの。

1011141

しとしと、雨。土曜外出予定の方は残念だったかもしれませんが、縁台を鳴らす雨音に耳を澄ませていると、こころ落ち着きます。

GW明けの一週間、無事乗り切れましたか(゚ー゚) お疲れさま。

今日12日(日)は、東京内幸町ホールでAZAMIチャリティーコンサート。行きたかったので大変残念ですけど、無理しないことにして、修了生の方々にしっかり見学を頼みました。

同会場で8月24日(土)に行われる際には、手相&占いブースで参加しますので、近づいたらまたお知らせしますネ。わたしも鑑定する予定です。招待券が複数ありますので、入場希望の方は声をかけてください。

横たわっているしか術なく過ごした長期休暇も終わろうとしています。

手元にあって大変便利だったもの(濡れタオル、ビニル袋、簡易トイレ、非常用食糧)を補充して、あればよいと感じたミニ電気ポットなどいざという時に備え、その他、用意して今後の準備をよたよたとしております(゚ー゚) 

ぎっくり腰で寝たきりになって、よかった。

…そんなふうに言えるほど修練できていませんが、

見えなかったことが見えた。そんなふうには思えます。

さてさて、娑婆の空気は如何かと、一週間ぶりにテレビをつけてみますと、夏の選挙へ向けて政治家先生方の蠢きが。憲法96条改正ですか。被災地復興への熱意はいかがされたのか。

改憲の是非はともかく、

「新しい施設を作るのはかまわぬが…まだ使える伝統ある建物を安易に壊すなど言語道断だ」

ゴロゴロ読んでいた漫画の中のこんな台詞が浮かびました。

カタブツの古代ローマ人が現代の日本の温泉場などにタイムスリップするお風呂漫画「テルマエ・ロマエ」の主人公、ルシウスの言葉^^

差し入れてもらった漫画の一冊で、随分笑わせてもらったのですが(映画にもなっていましたね)、ルシウスは、日本の古い温泉街を買収して壊し巨大温泉リゾートにしようと企む者たちに憤慨するのです。

この漫画自体、荒唐無稽な設定が新鮮ですが、中身は昔ながらの少女漫画テイストで道徳的(゚ー゚) 安心して愉しめました、そう感じたのはわたしだけでしょうか?

…新しさとは、古い時間と伝統の一番先にあるもので、

「歴史・伝統を無視した新しいというのは、いわゆる突然変異というものは、絶対にあり得ない」と、かの思想家、故安岡正篤氏もおっしゃっています。(「干支の活学」プレジデント社)

改革は常に必要とされるものですが、それだけに公の場での十分な論議がなされてこそ。わたしたちの歴史、伝統の先に置くものとして、よく見極めなければならないものでしょう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2013年5月 6日 (月)

生体の神秘。メンテ中、ヒトオ

Em1104101_2先日、「メンテ忘れないで」などと書いていたそばから、自分が倒れました^^; 現在、二足歩行移行中、ヒトオです。

少々張り切りすぎたかな。オフィスへ向かう前に掃除、洗濯して、干してましたら、突然… 腰から体が崩れるようなショックを受け変な声をあげてそのまま床に仰向けになったまま、今日で五日目になりますがまだ立てません(゚ー゚) ぎっくり腰が、これほどの酷さとは、びっくりしました。だるま落としのような衝撃。西洋では「魔女の一撃」とも言うそうです。

初日はミミズ状態、いえ、仮死状態のミミズ、2日目は仮死状態のヘビ、このまま再び哺乳類の心地を味わえないままなのかと暗澹たる思いが脳裏をよぎりましたが3日目、腕を支えに上体を起こせるようになり類人猿の兆しが見え、ドアの鍵まで手が届くことに感動。4日目、オランウータン風ぐらいの風貌となり、5日目、ブログを更新できる進化を遂げました。

そんなわけで、仮死状態のミミズか蛇であったわたしの携帯電話からここ一週間分ほどの予定延長の連絡メールや電話をしたわけですが(不幸中の幸い、連絡先控えのある方たちばかりでした)、見覚えのない着信だったためか留守電メッセージが届かないなどの理由で、自由が丘まで足を運ばせてしまった方が3名いました。申し訳なく思います。改めて連絡しますね。

とりあえずは大事をとり、授業は12日迄、鑑定は20日迄お休みします。それぞれに個別に連絡もいたします。5月中はもう少しご不便をおかけするかもしれませんがご容赦ください。

今年はわたしにとっては体験学習の年ですので、まずは無理しないことを習得し、今後も細く長く務めを果たしていこうと決めました。

心配してくださった方々、力になってくれた助っ人に、心から感謝いたします。

手狭な家と手の届くところにあった非常用持ち出し袋が大変役に立ちました。それらの備品に足りないものは何であるかも今回よくわかりました。けれども、なによりも助っ人に来てくれる人がいなかったら、入院するしかなかったでしょう。差し入れの漫画に笑わせてもらいました。気持ちが、ほんとうに有り難かったです。笑っても今日は腰に響かなくなった幸せ。

普通にできることの幸せをたくさん知ることができそうです。ぎっくり腰の時代から再びピンクの時代へ遡上進化はあるのか?! それを楽しみに(゚ー゚) 養生します。皆さまがたも気をつけてネ。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

占いのおはなし(過去記事)