フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

ひとりひとりの新年に寄せて。

13122592013年も残り1日となりましたね。いかがお過ごしですか。

今日は自由が丘の熊野神社にお詣りしてから、ようやく大掃除ならぬ中掃除。お正月飾りを28日までに飾れたことのないヒトオですが、年末行事を進めていくうちに、遅ればせながらの年末気分がじわじわとやってきました。

腰にはサポーターを忘れずに(゚ー゚) またぎっくり腰で寝たきり正月なんてことになると困りますから。同じようにぎっくり対策にサポーターを巻いて、かきいれどきの職場でがんばっているだろう生徒さんのことなど思い出しつつ。

新潟の家族に尋ねると、海岸部では雪はなく年末には珍しく三日続けて晴天だ、とのこと。雪かきが心配だったので少し安心しました。

今年は実家に頻繁に電話していた年でした。なんということない短いやりとりですが、親やきょうだいとの会話量は、ここ30年で最大かも(ふだんが会話なさすぎたということかもしれません(゚ー゚)。 親が弱ったおかげで、自然に話をすることができるようになったと思います。いえいえ、長く元気で冬を乗り越えてほしいですけれど。

また飼い猫が衰えてあれこれ備えたおかげで、けものの生態が前よりもよく理解できるようになりました。ぎっくり腰で寝たきりしたおかげで、健康管理を考えられるようになりました。今年は、そのような?よい年でした。少しずつ準備できる心持ちになれたように思います。皆さまはどのような一年でしたでしょう。

師走ムードで華やぐ駅前から少し外れたしずかな部屋に、年末お迎えしたお客さまたち。高齢の初めての方、5年ぶりに再会した方など、これまでの長い時をひも解くようなお話が続き、お客様が帰られた後、濃い小説を読んだ後のような感覚に浸されて満たされてしまった、ということが幾度か。哀しいよ、けれども満たされてしまう、せつないよ、でもすごくがんばっていて、なんなんだこのひとたちは、

13122513と、

そのようにして、年が移り変わっていこうとしています。僅かでもお力になれていれば幸いです。今年も多くのご縁に感謝します。

新しい年は、「甲午(きのえうま)」年。

十干が一巡し、トップバッター「甲」がやってきて、新しいムードが押し寄せてきます。「」は、植物が硬い殻を破って芽を出した様子を表し、天を目指して伸びる樹木の道筋を示唆します。

続く「乙未(きのとひつじ)」年が、優柔不断な動きを含む年なので、新年のうちに、方向を決めて伸び出したいもの。一年と言わず、これから10年、少し長い目でみた道筋を考えたい。思ってもみない方向へ伸びてしまったら、樹木は軌道修正が難しいので。最初が大切なのです。

パカッ パカッ パカッ、「」年は、火性の極まり。ひらめきや機知が武器となりますが、移ろいやすい炎のように、パッと動いたかと思うとさめてしまう、ということのないようにしたいものです。

この国は、どこへ向かっていくのでしょうね。

甲は木性、午は火性。木が火を生じて、新しいムードが、人々の悦びや憤りを激しくたきつけることでしょう。

いっときのムードに、流されないように。

甲で始める出来事が、その後にながく作用するから。

じぶんはどこをめざして伸びようかな、あなたの向かう先と違っても、大きく枝を伸ばせれば、高いところで、枝と枝の先で触れあえるね。がんばって伸びよう。

なんてことを、大変まじめにおもう年の暮れ。

…今年も千両をいただきました。ありがとうございます。春を招く木性の葉と明るい実。ことに赤(火性)は、春(木性)の訪れを妨げる金性を剋して、積極的に春を招く呪術ともなる新年の色。

下のお馬さんは、先日の東京スピマで「娘に売ってくれと頼まれた」という男性の親心に打たれて(゚ー゚)買ってしまったもの。いえ、ふつうに可愛かったからですけど^^

お休みのんびりできる方も、忙しい方も、お体たいせつに、雪の地域はくれぐれも気をつけて、

穏やかなお正月をお迎えくださいますよう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2013年12月25日 (水)

一陽来復。昼を待つこころ。

1312251クリスマスが終わらないうちに…

23日(月)東京スピマのスナップと、よみうりカルチャー横浜の懇親会の記念写真をUP。

131225211東京スピマは、年末連休最終日のせいか来場者数が少なかったですが、参加した鑑定師の皆は、お客様に真摯に向き合っていました。

それぞれに実り多い一日になったことと思います。

来場くださった方々、いつも見守ってくださっている皆さまに心から感謝いたします。

13122531写真は上から、長谷川英章さん、学者さんのような風貌(゚ー゚)と探究心。 

唯傳(つたえ)さん、ソフトな物腰ながらハッキリしたアドバイス。

クリスマスらしい置物は、長谷川さんと唯傳さんのブースに飾られていたもの。

13122551_2スピマの常連となった水木ゆうさん、手作り看板とともに。月に1回は、様々な出会いのある占いイベントに参加する予定とのこと。

Happy手相コミュニケーターSatoeさん、真剣な表情。男性のお客様が多かったのは、朗らかなムードゆえ?

131225121_3わたしは、スピマの主催者である永井清さんのブースで色々お話うかがいました。以前に永井さんのセミナーに参加した際、「天然ボケ」との烙印を押されましたもので腰がひけていましたが、先生はすっかりお忘れのようでした。

永井先生はご自身のお話をたくさんされて、「これでは相談しているというより講演を聞いているみたいだなぁ」と最初感じていたわたくしなのですが(失礼ですネ)、「でも、」「わたしだって、」と、言いたいのをぢっとがまんして(失礼ですよネ)、長々話していただいて終わるころには、ホワリと明るくなっておりました。

「自分を信じることだよ」

「(自分だったら)5大陸踏破。そんな目標を持つことだよ」

そう特別でもないアドバイスかなぁと最初感じたわたしも(ほんとにわたしは失礼ですネ)、真ん丸な目を輝かせて話されるお顔を見て、温かい気を感じているうちに、

「割り切ることだよ」

「必死になることだよ」

「自分をもっと信じることだよ」

いい言葉をもらった、と。いつしか素直になっていました。さっすが。永井先生のお話は、受けるほうにもコツがあるんだな。

そうして、その日つけていたブレスに元気注入していただきました(゚ー゚) とてもうれしかったです。

131225611_2夜は、よみうりカルチャー横浜の授業。そのあと、スカイビルのアジアンカフェで、懇親会でした。

思いがけない人の思いがけないトークが聞けたりして、楽しい宴でした。しかも、から揚げ食べ放題飲み放題で、2,000円弱! 好きだ横浜、から揚げはそんなに大量に食べられないけれども。薄味揚げたてで大変おいしかったです。

1312258_2お声をかけてくれた幹事さん、ありがとう。

10人ぐらいの集まりだと、どうしても話題が分散すると思うのですが、この夜は、ほとんどずっと同じ話題で10人みなで語らったり耳を傾けたりしていました。気持ちのよい方々に恵まれてうれしいです。

1312254受講生のお一人が、紙紐で作った来年の干支、馬を、参加者一人一人に配ってくださいました。金運UPを願って黄色の馬。とても素敵です。

もっと金運がよくなるように「部屋の南か西に置け」だの「頭は中央を向かせる」「え、そうしたら頭は北になるよ」などと、(いつも静かなのに)金運のこととなると、話がへんに盛り上がりすぎる今期受講生(と、わたし)です。

ご縁に感謝。皆々さま(と、わたし)の金運UPと、穏やかな年末の日々を願いつつ。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」1月期(木曜13時
/19時)新規募集
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」募集
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2013年12月22日 (日)

感じ入るこころ。

1312201さて店じまい、今日はヤマダ電機で買い物などしようと思っていたのですが、なんだかぞくっと(゚ー゚)きた感じなので、生姜湯を飲んでブログ更新^^ 早めに帰ることにしました。

気付けば冬至。ゆず湯に入るのもいいですね。

明日からは、わずかずつでも、あかるい昼が伸びていくはず。ほんまに、待ち望むような心持ちになります。それほど、真っ暗になるのが早くって。ちょいとの居残りでも、長く残業している気分になるのがこまります^^; 真冬と真夏は、仕事人も家庭人も勤労時間は縮めたほうがいいね。

なんて、呑気なことを書いております。

1312202年末になって続けて、お客さまや生徒さんたち本人、ご家族の入籍、結婚式の報告がありました。うれしいことです。

10年ぐらいのご縁の方だと、感慨もひとしお。もともと占い師とお客さんの関係で始まったものが、今はなんだかよくわからない立ち位置になっていることもあります。親戚でもない、友だちでもない、完全な占いのセンセイとはちょっと違うような^^; いえ、占い師たらんと務めておりますが。

1312203_2肉親とはちがうひとたちの道筋が、すこし距離のある関係のじぶんのなかに、蓄積されていくのは、不思議なかんじ。不思議な仕事をわれながら、しております。

ですが、じぶんはどこか呑気です。

先日、やはり長くおつきあいいただいている経営者の女性にお会いして、そのひとの口から、

「(社員を)一生めんどうみようとしてしまう」という言葉を聞いたとき、じぶんとは覚悟がちがうと感じ入りました。

1312221同じような年齢の方で、初めてお会いしたときは互いにまだ今より元気でした^^ 

今ちょうど互いに女性の体の無理のきかない時期で、年相応の家族の問題などもあり大変そうでありながら、そのひとは、なにか、ずっとがんばっている。母として社長として嫁として、老いた親御さんの子供として…。仕事をしていることがお好きなのだろうけれども、どこか身を擦り減らすようにして。社員や縁あるいろいろなひとのことを心配している。じぶんの楽しみは、どこにあるのか。

1312151「なんなんだ、このひとの生き方は?」

会社は家族、というのは、古きよき時代の考え方だと思っていましたが。家族なら、干渉がいやではみだす子供もでてくるし、ぶつかったり、はみだしてもどうにかしようと考える親はしんどい。社員は社員、いやならやめろと距離をとるほうが、よほど楽なはず。わたしなら、そのタイプ(゚ー゚)ですし、今までみてきたリーダーの多くも、そのようでした。

けれども彼女は、いつも誰かのことを考えてあげようとしている、もちろんそれが自分のことにつながるのだろうけれども。ビジネスライクではあるのだけれど、めんどうをみるべき人たちや自分の誇りのために、私情を捨てたようなところがある。からだ、きついのに。そのがんばりの継続が、わたしのなかに積み重なってきて、

ここ一、二年、そのひとに会うたびに、感じ入るのです。先日は、その人と別れたあと、涙がわいてきました…。かなしいのではなくて。わたしも、

わたしも、いろいろアドバイスをそのひとにしているけれど、やれやれ、ほんとうは、めんどうをみられているのかもしれないな、と。お代金だけでなく、姿勢から学べという出会いなのかもしれない。これを読んだら当惑されると思いますケド。

すべての出会いに意味があるとあらためて思う年末。さらに精進しなければ、です。

1312154写真は、クリスマスムードを高めてくれる暖かないただきもの。ありがとうございます。

トールペイントの手作り籠の猫の絵と色合いが素敵です。こんな技があるとは誇らしいことだと感じ入ります。感じ入ってばかりのわたくしですが^^

明日は東京スピマです。

長谷川英章さんと唯傳(つたえ)さんが、受付入ってすぐの部屋の右奥5番ブース。水木ゆうさんとHappy手相コミュニケーターSatoeさんが奥の部屋入ってすぐ右手の36番ブースです。

夜は横浜カルチャーのお食事会。よく寝てから出かけるとしましょう。それでは、

一足お先に、

Merry Xmas!shine  あたたかくしてお過ごしください。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」1月期(木曜13時
/19時)新規募集
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」募集
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2013年12月16日 (月)

年末に寄せて。

1312113昨日は寒い日曜日でしたけど、自由が丘の街はたくさんの人でにぎわっていました。年末年始に向かって、時間の流れはいつもと同じはずなのに、早送りされているように感じられます。背中を押される前のめり感にワクっとしたり、歩調を早めるのが億劫だったり(゚ー゚) いえ、ただ、掃除が億劫なだけですが^^

1312119紅葉の写真は、自由が丘からほど近い九品仏浄真寺で数日前に写したものです。

境内全体が赤く染まったように見えてうつくしかった。

一年の感謝をお伝えしてきました。

一日一日、無事に生きていることが奇跡であり、ありがたいことです。

カメロンの写真も下に載せておきます(゚ー゚) ちいちゃく。

米粉パンの店「和良(わら)」にて購入。

ヒトって、ほんとうに知恵が働きますね。「カメロン」って…名前が付いてなかったら、買わなかったかも。単純ギャグに弱いヒトオです。

知恵というものを五行で表すと、水性。寒い冬は、水性の季節です。

新しい春が来るまでの厳しい季節を乗り切るためには、知恵が必要だということ。

ただし、悪知恵が過ぎると、そのひとは、水性過多、性格の寒い冷たい人になっちゃうのよ。

1312118バランスが大事です。ね、カメロン。

今年は癸巳年でした、カメロン。2014年の節分までは癸巳年ととらえます。

十干の癸(みずのと)が水性で、過去に学ぶ気分となり、十二支の巳は陽の極まりを表し、これも、陰(暗さ)の気配を含む来年・午年へ向かっていくので、

懐古調の流れのある年なのですが、皆さんはいかがでしたか。

わたしは、学生時代の縁が30年ぶりに(゚ー゚;つながって、それが新たな仕事や出会いに続いていきそう、ということがありました。ありがたいです。

来年は甲午年で、現実はなかなか厳しいですが、新しいムードとなってきます。新しく進むために、振り返る知恵(水性)が必要なのですね。

でも、振りかえり過ぎると、水性過多、冬から春へ進めなくなってしまうかも。

…ごちゃごちゃ考えすぎたよ、カメロン。考えすぎは体が冷えます。

あたたかくして、体調に気をつけて。

また一週間、マイペースでがんばりましょうね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」1月期(木曜13時
/19時)新規募集
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」募集
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2013年12月 7日 (土)

リスタート。ゆるキャラ様、ゆるキャラ様、平穏を願うよ。

1311302今週はイロイロありましたけど、こんなときだからというか、一番こころに響いたのは、ネルソン・マンデラさんの死去でした。

人種差別激しい南アフリカで、27年間の投獄生活を経て、黒人初の大統領になったマンデラ氏。

と、言うのは簡単ですけど、気の遠くなるような忍耐と、掲げた理想の気高さと闘志、血のぬくもり。あきらめないこころ、そのおおきさ。

先日、「マンデラの名もなき看守」という映画を見て、マンデラ氏の稀有な偉大さを改めて感じていたばかり。

縁もゆかりもないとおいところのわたしのこころにも、その不在が、心もとなさとして、影を落としそう。もう、彼のようにおおきな人は二度と現れないかもしれない。

…と、がっくりしても気がふさぐだけ、マンデラもおまえにがっくりよ(゚ー゚) ということで、以前も紹介した詩を再び掲載。マンデラ氏が、独房の獄中で心の支えにしたという詩。

 「インビクタス」(負けざる者たち)

 私を覆う漆黒の夜
 鉄格子にひそむ奈落の闇
 私はあらゆる神に感謝する
 我が魂が征服されぬことを

 無惨な状況においてさえ
 私はひるみも叫びもしなかった
 運命に打ちのめされ
 血を流しても
 決して屈服はしない

 激しい怒りと涙の彼方に
 恐ろしい死が浮かび上がる
 だが、長きにわたる脅しを受けてなお
 私は何ひとつ恐れはしない

 門がいかに狭かろうと
 いかなる罰に苦しめられようと
 私が我が運命の支配者
 私が我が魂の指揮官なのだ

   (ウィリアム・アーネスト・ヘンリー)

強いマンデラ氏であっても、心のよりどころを必要としたのですね。

心の支えとなるものがあるから、強くいられたのかもしれません。

心のよりどころを作れるひとは、強く生きられる、と、言えるのかもしれない。ですので、

”私が私の魂の指揮官”ダ。 「マンデラのような人がニホンにもいてくれたら」…そんな依存的なこころはさっさと振り払いましょ。

1312051さて、

暦の上では、今日7日から、12月(甲子月)がスタートしたばかりですが、世のムードはすっかり”年末”ですね。

「甲」は、植物の芽のかたち。固い種の殻を突き破ってちょっとだけ顔をのぞかせた意志です。土中に増えた水分(「子」=水性の極まり、滋養)を吸って、今、伸びていかんとしています。

60種類ある干支(かんし)が一巡して、トップバッターの「甲子」が巡ってきたわけです。だから今月がリスタート。

年末から始めるリスタート。がんばっているひとも、思いあぐねているひとも、今月は、思いを新たにする好機です。

そうして、お知らせ。

クリスマス直前、23日(月・祝)には、両国で、東京スピマがあります。

今月も、当手相教室から、長谷川英章さんと、唯傳(つたえ)さんが、参加します♪ 初参加ですが、人生経験豊富なお二人が詳細に鑑定してくれるはず。

また、過去のスピマで好評の水木ゆうさんと、Happy手相コミュニケーターSatoeさんも、「一年の終わりはスピマで締めくくりたい♪」と、参加します。興味とお時間あるかたはいらしてください。

わたしも14時半ころまでは会場にいる予定。その夜は横浜のカルチャーセンターなので、充実した一日になりそうです。

…下の写真は、栃木県佐野市から来られている生徒さんから、いただいた「さのまるクッキー」heart01 2013年のゆるキャラグランプリ「さのまる」、佐野ラーメンの中太縮れ麺の前髪がかわいいです。

ゆるキャラって、軽く1500以上あるそうですね。驚きました。

八百万の神を仰いできたわれわれ…。さまざまな自然物にも神の気を感じあちらこちらおまつりしてきた日本人の気質が、こんなところにも反映されているのでは?と、想像が膨らみます。ええ、さのまる様、バリィさん様、くまモン様、それからトリピー様に、ふなっしー様…、覚えきれない八百万のゆるキャラ様、ゆるキャラ様~、ゆるキャラ様をいつまでもめでていられる平和なわたしたちでありますように、

平穏を願っときます。よい週末を。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」1月期(木曜13時
/19時)新規募集
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」募集
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

占いのおはなし(過去記事)