フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 文系、理系、超文系?占いは合否ではなく道をすすむ術。 | トップページ | 都知事選候補者占い♪  »

2014年1月18日 (土)

長いようで短い、季節はめぐる。

1401181寒い寒いと身をかがめ、足元ばかり見ていたら、

あれっ、

こんなところに春の気配が。

おぉぅっと感じ入り、

腰をのばして視線を上げると、

そこにも梅が、

もう咲いていました。気ぜわしくしていて、気づかなかった。この急な上半身屈伸運動は腰にキケンであるのですが…

1401182そんなふうに、

冬の恋(゚ー゚)は、気づかない間にしのび寄り、花開いてしまうのかもね。

そう、わたしのところでは珍しく、恋愛相談が多いのです、このところ。

街に出ている頃はわたくし、老若男女問わず(70代迄)恋愛相談を多く受けていたのですが、自由が丘で独立してからは仕事や家族の相談の割合が大きくなっています。現役退いたからかしら(゚ー゚;と思ってましたが、最近の恋バナ傾向は、

お客様の花が、いち早く、わたしのところに春の気配を運んでくれているのかな?

張りつめた空気を突いて咲く。堅い幹の内部では目には見えない春が進行しているのですね。

わたしも、遠い遠~い日、真冬に「ぼっ」と音が聞こえたような恋に「落ちた」こと、あります。リクツでは到底納得できないような人にリクツでは解明できない落ち方をした。自分が自分でないような仕組みになって、ベルトコンベヤーに乗せられてからだがその人のうちの近くまで運ばれていってしまった、なんてこともあったっけ。

なんだったんだ、アレは…

と、今でも思いだしてほくそえんでしまうのですけど、

アレの前は…、

精神が真冬だったんだ、わたしは。真っ黒の冬。水性の極まり。笑いもしなかった。

自然の摂理として、そうそうは冬のままでいられないものです、生きたいと願う人間なら、自己防衛本能としても。

アレからめまぐるしく、春と夏と秋冬が何度激しく廻っても、「落ちた」のはアレっきり。冬に開いた花が、わたしをこの世へ引っ張り戻してくれたのでしょう。

運命学的に恰好つけると、その相手は、わたしの命式の陰占と密着した命式の人でした。精神や価値観をあらわす陽占と異なり、陰占はリクツではないご縁の領域。今でも本当に不可解なのですが、火がついて、掃除機に吸い込まれるように引っ張り寄せられたのは確か。

陰占、こわ~い(゚▽゚*)

*陰占のご利用は計画的に。陽占とのバランスを考えたご利用を。などとご忠告したいぐらい。

…でも、たのしかったな。

見ぐるしく、思い出せばたのしかった花。

1401131あなたは?

恋にかぎらず、

季節は止まらない、チェンジのきっかけは、かならずやってくる。あとは、気づくだけかもしれません。あら、きれいごとになりましたでしょうか。

…下の写真は、かごの屋さんの新聞広告(1.10付読売新聞大阪本社版)。手相監修したもの、送っていただきました。楽しかったお仕事、これもわたしにとっては花のよう。

本日呑気に店じまい。ずっと呑気でいたいもの。あたたかくして、お元気で。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」1月期(木曜13時
/16時)
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」1月
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 文系、理系、超文系?占いは合否ではなく道をすすむ術。 | トップページ | 都知事選候補者占い♪  »

書籍・雑誌掲載・メディア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文系、理系、超文系?占いは合否ではなく道をすすむ術。 | トップページ | 都知事選候補者占い♪  »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

占いのおはなし(過去記事)