フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

僕は忘れない。

1402261_2なぁんて言われてみたいですねぇ。浜崎貴司さんの新曲ですけど(゚ー゚) ちょっと懐かしい感じのする気持ちのいい曲です。

僕は忘れない。ボクもボクだったら言ってみたいです。問題起こすので言わないですけど。かわりに「みんな忘れた」と言っております。

それはそれとして、五行の考え方でとらえると、春(木性・現実の未来)へ移っていく、季節の変わり目は、冬(水性・精神の過去)の思い出に別れを告げて進んでいかなければいけないシーズン。この時期にちょっと感傷的になってしまうのは自然なことかもしれません。

現実の過去(西)と未来(東)は対極にあり、つながっている。過去がなければ未来もない。

未来(東)は絶えず変化し、過去(西)は変化しない。未来は常に過去の積み重ねの頂にあると言えるし、未来は過去との別れの継続とも言えます。

ところで、手相の授業中のわたしの憩いのひとつに、生徒さんたちの初恋の思い出を(唐突ですネ)聞くということがあるのですが、 

…ストレスある人にはストレス解消法を、愛情面で悩む人には夫婦円満の秘訣など様々な解決策をアドバイスする練習の一環です、一応…

「初恋」と言うと無邪気な思い出なのか、

「相手を覚えていますか?」と問うと、たいてい「小3の時の○○くん!」などと即答が返ってくるので微笑ましいです。けれどもときに、「何度か夢に出てきて、目が覚めたら涙で濡れていた」といった答えに、しみじみすることもあります。ヒトオも10年ほど前までは、「中1の時の○○くん」がロビンフッドのような格好でふっと夢に出てくることがありました^^;

「夢に見ると、会えないって言いますよね」、

さらりとそう言ったひとの笑顔が少しさみしげにも見えて。せつない気持ちになったのですが、せつなさは、今を生きる人の特権でしょう。

ときどき、過去にこだわり過ぎて苦しまれている人がいます。つらさから抜けられないのは、変わらない過去を変えようとするから。今につながっていない別物の過去を求めれば、過去の積み重ねはなく、未来へもつながらない。

手放してきたことでせつなく思い出せる過去を、たくさん持っている人は幸いでしょう。

…今日もまだ変でしょうか? 占いらしいことを書いておきましょうね。

先日、「孤独に続くのは愛ですよ。」と、書きましたが、算命学の考えに基づいています。

わたしも孤独、あなたも孤独、という受容ができると(調舒星・陰の火性)、人に愛情を与えたり与えられたりできるようになる(禄存星・陽の土性)はず。火性が、土性を生じる五行の法則と、陰陽の和合です。

このように、十大主星を使ったとらえ方で、目的別ワンポイントアドバイスをやってみます♪(実際の自分の星の構成に関係なく使えます)。

☆注目されたいひとは(禄存星・陽の土性)、個性を表現すること(調舒星・陰の火性)。

☆安定を求めるひとは(司禄星・陰の土性)、現実も遊びもまんべんなく経験しバランスをとること(鳳閣星・陽の火性)。

☆名誉を求めるひとは(牽牛星・陰の金性)、与えること、大勢の人のためになることをやる(禄存星・陽の土性)。

☆前進したいひと、勝負に勝ちたいひとは(車騎星・陽の金性)、地道に準備すること(司禄星・陰の土性)。

☆チャレンジしたいひとは(龍高星・陽の水性)、大目的とルールを作ること(牽牛星・陰の金性)。

☆知恵をつけたいひとは(玉堂星・陰の水性)、リクツでなく行動すること(車騎星・陽の金性)。

☆独立、自立したいひとは(貫索星・陽の木性)、知識や技術を学ぶこと(玉堂星・陰の水性)。

☆仲間を作りたいひとは(石門星・陰の木性)、チャレンジすること、変化を恐れないこと(龍高星・陽の水性)。

☆個性や魅力を発揮したいひとは(調舒星・陰の火性)、自立すること、ひとりで何でもやること(貫索星・陽の木性)。

☆あかるくなりたいひとは(鳳閣星・陽の火性)、仲間を作ること(石門星・陰の木性)。

以上。

木火土金水の五行の流れをおわかりの方には、なんということもないかもしれませんが、わたし自身、思いあぐねるようなときには、いつも、この考え方へ戻ります。シンプルな中にある本質に助けられます。

…写真は、岡本太郎さんの「犬の植木鉢」を模したグッズ。先日の小鬼雪だるまを見たらコレを思い出したと言う方から写真を送ってもらいました。どうもありがとう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
★仙習院「手相鑑定講座」4月(火曜13
/19時・日曜13時)
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金10時半「手相学入門」4月
よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」4月
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年2月23日 (日)

へんなブログ。本日限定です。(たぶん)

1402233_2孤独です。

え、

またまたオフィスに居残り、明日の授業用に手形写真をプリンターでギコギコ印刷しているからではありません、

孤独です、

昨日くたびれていて、愉快な生徒さんたちの集まりに「入れてくんろ」と言えなかったからではありません、

孤独です、

1402232_2お菓子をいっぱいもらったけれども、(ごちそうさまでした)、

うれしいチョコレート戦争♪は続きます、が、

孤独です、こらこら、

1402231_2もらいもの自慢をするしかできないのでしょうか、

孤独です、

いいえご紹介していないご厚意も多々ありますすみません、などと、傲慢なわたくしをまのあたりにして、

ひとり、いただきもののきんぴらごぼうかりんとうを、ぽりぽりかじる日曜の夜、(おいしい!)

孤独です、

家に帰れば待っているひとがいる、いえ、ひとでなくねこですが、

孤独です、これはいかん、

「すきですか」と、たずねれば、

「すきです」と、返ってくる応えもあります、ほんとうでしょうか、

ほんとうのこころなどわからないもの、

隣でテレビを見ていても、

一緒に暮らす家族でも、

ほんとうなんて、わかりません、

そもそもいちばんわからないのはじぶんのこころ、

ただ、わかりたいと思っているか思っていないか、その意識の差異だけが、

向かい合うひとの物語から伝わってきて、

向かい合うひとたちの人間関係の糸が、わたしのなかへ伸びてきて織物のように広がって、

いちにちたつと、内側から覆われてしまったようになることも。覆われて、糊付けされてしまって、

かすかに感じられるわたしのよりどころ、孤独のさざ波に、

ただよって、ただただ孤独を遊んでいる、

お気楽な稼業ですよ。

ほら、おなじみのネガティブ星人がやってきた、懐かしい郷里、LOVEネガティブ星、写真印刷は終わりましたよ、ネガティブさん、もう帰りましょう、そんな折り、

「鑑定ありがとうございました」、

一通のメールが届いていて、

糊付けがちょっとゆるむ。

まだまだ修行が足りないのでしょ。マジメになると、つい型にはまろうとして判断が狭まる、他者の物語に織り込まれる感じになる、そうではなくて、空飛ぶじゅうたんのように、織物に乗って飛んでいこう、もっと気楽にもっと孤独になればいい。孤独の続きが、愛ですよ。意味不明ですか、本日限定なのですよ。(たぶん)。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
★仙習院「手相鑑定講座」4月(火曜13
/19時・日曜13時)
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金10時半「手相学入門」4月
よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」4月
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年2月19日 (水)

自分で決める他はない。

1402093冬将軍、容赦ないですね。雪の被害に見舞われた地域のご苦労いかほどでしょう。心からお見舞い申しあげます。

行政や個人の備えや意識の大切さを痛感させられる出来事が続きますね。自然への畏れを忘れないようにというメッセージを、わたしたちはしっかりと受け取れているのでしょうか。

さて、と。今夜は、久しぶりの手相の勉強会(自由参加)がありました。3か月ほど間があいただけなのに、それぞれの近況が随分変化していることに驚きます。おのおののスタイルで動いていく様子に、季節の移り変わりのようなあかるさを感じます。ひとも、季節の一部なのかも。

また、今日は、ちょっぴりお年を重ねられた受講生から、曽野綾子さんのご本を貸していただきました。「想定外の老年」というエッセイ集。なかに、手相について書かれた章があるとうかがったので。

曽野さんの左手の手相は複雑なマスカケ線のようです。お話では、イスラムの高僧の手相を垣間見たら、非常に実利的な相で驚いたといったことが書かれているのですが、最後にこうまとめられた個所が印象に残りました。抜粋だと伝わりにくいかもしれませんが…。

「特別に特徴のない手相というものも、世間には確かにあると私は思う。しかしその手の人はそれなりに、まんべんなく他人の行為を受ける愛らしい資質を持っていることが多い。性格は優劣ではなく、ただ限りなく個性の問題だということだ。その個性はしかし宝石の原石だから、自分で磨かなくてはいつまでたっても光らないということだけは、若者達にしっかり言い渡したらいいのである。」

「他人の好意を受ける」ではなくて「行為を受ける」と書いてあるのは、誤植ではなく意図的?と、横道に逸れそうになるのを置いといて…

「ただ限りなく個性の問題」と書かれる曽野さんは、手相観のポイントをわかってらっしゃるようだと感じられました。

今日、別の受講生から、手相を書くのはよいのかという質問も受けたのですが、わたしの答えは…、

くよくよしているよりは、よい線を書いて前向きになるほうがよい。どうぞお書きになってください。けれども、ただ書けばいいのでなく、書いて意識することで変化が起こる。実際のところは、意識や行動の変化が、運勢を変えるということです。

曽野さんが言う「自分で磨かなくてはいつまでたっても光らない」ということに通じると思えます。

昨今、他人をあてにしたり、労力を惜しむひとが多すぎるよ、

…と、老年口調についなってしまいそうなヒトオです。ほんとは恋愛のこと書こうとしてて、まったく別のこと書いてしまいました。本日、終了。想いもまた、季節のよう。明日は降ろうか晴れようか。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」4月(火曜13
/19時・日曜13時)
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」1月
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年2月15日 (土)

「やるべきことをやる」、車騎星たましひ。

1402137_2先週の大雪の際、友人から送ってもらった小鬼だるま(左)の写真を載せようとしているうちに、またも大雪に。皆さま、ご無事ですか。

今日見たら、自由が丘の「ドラえもんだるま」もバージョンアップしていました。

昨夜、半分眠りながらオリンピック中継を見ていましたが、フィギュアスケートは、ほんに過酷な競技ですね。快挙、羽生結弦さんや、ヒトオの好きな(゚ー゚)パトリック・チャンさんらメダルを手にした選手はもちろんですが、SP11位から5位に順位を上げた町田樹さんに拍手を送りたくなりました。

競技前のインタビューで、少しためらったあと、「メダル取ります」と、言いきった。算命学で言う戦士の星「車騎星」を2つ持っている人らしい、品格と負けん気の現れたその表情が強く印象に刻まれました。いくら可能性があるとはいえ、11位に付けていてなかなか言えないのでは。そうして言葉のとおりに目指す。思い通りにいかなかったとしても、そのようなひとの道は、あかるいはずです。

1402133_2フィギュアスケートの演技が極まると、涙を誘われますね。昨夜はウトウトしていたせいかそのようなことにならなかったのですが、感極まるあの瞬間をまた体験したい、と、いつも期待してしまいます。キラキラっとスパークする女王星「天南星」持ちの高橋大輔さんにもまだまだ魅せていただきたいなぁ。

ちなみに、過去に羽生結弦さんの衣装について書いた記事がよく読まれているようなのでリンクしておきます⇒こちら。 記録的な点数を得たSPの衣装は、またも守護神カラーのブルーでしたね。

1402141_3今年「甲午」年は、羽生さんの炎を燃やす守護神「」(木)であるだけでなく、羽生さんの生まれ年「甲戌」と東方大半会という大発展の約束事となります。もちろん普段の大変な努力のたまものですが。さらなる活躍に期待します。

そうして、フィギュアの日本男子選手の多く(と、浅田真央さん)が持っている戦士の「車騎星」を、意外な方も、持っていましたよ。

オリンピックのおかげで記憶薄らいできた、ゴーストライター事件のゴーストライター、新垣隆さんのほうです。「車騎星」が3つもあります。

1402134勇ましい「車騎星」が3つとなると、一転、繊細でストレスを抱えやすいひととなります。

けれども、「やるべきことをやる」という、主星「車騎星」羽生結弦さんの色紙の言葉のように、内面では、使命のためにひた進む「車騎星」魂はけして消えず、むしろより強烈なのです。

佐村河内守さんとの仕事の相性(発展運)も非常によく(年支の支合、日干がそれぞれ「」「」の守護神同士)、また、戌亥天中殺の佐村河内さんのフォロー役として、午未天中殺の新垣さんは最適でした。

1402135ここへきての変化は、42歳頃から、それまでの「ノーと言いにくい」半会大運が終わり、運気の流れが変わったことと、今年2月から、天中殺期間に入って、よくも悪くも自分を縛っていた枠が外れたととらえます。

また、戌年生まれの新垣さんに、甲午年が回ってきて、2月は丙寅月。「寅・午・戌」の三合会局が成立し、伝達本能強い火性に変化しました。

売名行為ならば、天中殺期間の告白会見は、凶と出ますが、卒業するとか止めて引き下がるという姿勢なら、災いはありません。

…なんてことを長々書いていないで、そろそろ帰宅。

1402131_4バレンタインや今月が誕生月なこともあり、ありがとうございます、いただいたものなどをUP。最近チョコ食べすぎです(゚ー゚)♪

1402151お魚は、山口産、ノドグロ(アカムツ)の姿煮です。上品なお味でした。お向かいにオープンしたての「魚斉」さん(前に銀魚さんがあったところ)で祝っていただいたときのお料理。ごちそうさまでした! 

ごちそうに添えられていた桜の枝に、蕾がついていたので、持ち帰り、オフィスの入り口に飾っています。

花が咲くかな。

桜咲くころが待ち遠しい。

明日も吹雪くところがあるそうですね。どうか十分にお気をつけて。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」4月(火曜13
/19時・日曜13時)
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」1月
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年2月 9日 (日)

あかるいいちにち、

1402094_2表に出ると、まばゆい世界。あおあおとした空。

スコップやチリトリやペットトイレ用ミニスコップで雪かきをするひとたち。近くの公園にはいくつも雪だるまとミニかまくらができあがっていました。

雪だるまと言えば…

「ぼくドラえもん」

雪が降るといつも(わずかな積雪でも)、店先に大きなドラえもんをこしらえる自由が丘の床屋さんがあります。

昨夜すでにできあがっていたけれど、吹雪いておりましたので、鼻の頭をなでるだけであきらめて家路をひた急ぎ。写真は今日のお昼のドラちゃんです。

1402091じょうずですね。

雪が足りなくて黒いドラえもんになっている年もあったけれど、今年はご立派ないでたち。

街へ遊びに来た人たちの注目をひいていました。

…水気が天から降り注がれ、ゆるんだ地の気が天へのぼり、

晴れ晴れとした空のした、昨日とは打って変わった明るい表情を見せるひとたち。

天地和合して、草木萌える、易の卦でいえば「地天泰」の月、寅月らしいいちにち。

1402086このいちにちいちにちを、ながく伸ばしていけますように。都知事選の投票率が低いとか。それはそれでひとつの地の意志として、天へのぼり、循環してわたしたたちのもとへ何らかのかたちで降りてくるでしょう。よいとか悪いとかでなくものごとは循環していくもの。

…昨夜のお客さまから無事なメールが届いてホッ。今日も東北からの受講生、遅れなく到着。大変手相好きな方で、手相の話が弾むうち、(身内を津波で亡くされた)「今でも、本当にあったことと思えない」という言葉が出てきて、不意を突かれたような気持ちになりました。返せる言葉は何もなく。

わたしはわたしのやることを、あなたはあなたのやることを。それが循環していく。あかるいいちにち、

このいちにちいちにちを、ながく伸ばしていけますように。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」4月期(火曜13時
/19時・日曜)
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」1月
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年2月 8日 (土)

しんしんと。

1402083積もってきましたね。

遠方から来てくれた客さまを見送って、そろそろ店じまい。

「明日は雪でお客さん少ないだろうなぁ」と、昨日、同業者同士言い合ったことを思い出しつつ。みんなー、お疲れさま。

わたしのところも授業のキャンセルが続き、時間があいたので、昼間のうちに都知事選の不在者投票を済ませてきました。明日も、遠方からの来客予定(来れますか?(゚ー゚;)。朝にあわてるとよくないと思って。

勝負などと考えず、このひとになってもらいたいよと思えるひとに投票したので迷いもなく。

写真は、途中で立ち寄った九品仏浄真寺です。

手がかじかんで長く写真を撮っていられなかったけれど、粉雪のお化粧をした木々が、幻想的で、キレイでした。

1402089珍しい雪景色を撮ろうと、カメラを手にした人が何人かいました。また、お母さんに手をとられて、雪道を踏みしめ歩く子供は、楽しそうだった。その表情を写真におさめようと踏ん張るお父さん(おじいちゃん?)も張り切っていて。

おもいがけなく、のんびりできました。

木も、がんばっていたよ。

そうはいっても寒く。湿った雪に降りかかられて、しばれてくると(゚ー゚)思い出されるのは、水性=過去のこと。子供のころ、雪は嫌いだけど、もっと降ってもっと降ってもっと降れば学校は午後休校となり早く帰れる♪、という期待感が募ったものです。それから、

雪道のあまりの寒さに泣きべそをかいて家に帰った小学校低学年のある日、暖かい部屋から出てきた母親に、「やーい、泣いている」と、ひやかされたこと(ρ_;)

1402085それはちょっと違うんじゃない?母つーものは、もっとこー、どこかこー、優しいんじゃない? と、幼心に違和感を覚えた日。「チクショウ…」m(__)mと、ちいさな叫びが生まれた日。

でも、その日を、ジャイアンみたいな母の笑い顔を、懐かしく今、はっきりと思い出せることがうれしいです。

「クソゥ」という小さな恨みが(というと大げさですが)、わたしを強くしてくれたはず。充分に面倒をみてもらったわけですし、それに、今だから気づけることにも気づく。

だれも、母に向かって、

「寒いのに、おつかい、洗濯がんばっているね。」「早くから起きてご飯、お弁当の支度、大変だね、ありがとう」。そんなことを言うひとは、いなかったでしょう。

1402081子どもは、親は働くのが普通だと思っている、泣き言を言わないのが普通だと思っている、少なくとも私は、うちの弁当は格好悪いと感じることはあっても、母が風邪で寝ているときに可哀そうだと感じたことがありませんでした。

泣き言を言いたいことも、あったでしょうに。

母は、気質としてヒステリックになることがあったけれど、泣き言は言わなかった。

1402082むかしの大人は、

ちゃんと大人だったよね。

ありがとう。

そんなことを、雪の寒い日には思えるわけです。こころが、しずかになる。

わたくしごとにて恐縮です。あたたかな差し入れの写真もUPして、さ、帰ります。

お客さまは無事に帰られたかな。皆さまも足元、お気をつけて。極まれば返る。寒さの底を超せば、見えてくるものがあるでしょう。あたたかくしてお過ごしください。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」4月期(火曜13時
/19時・日曜)
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」1月
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年2月 6日 (木)

立ってゐるのね、木。

20140206083700001_2寒波襲来。お元気ですか。ギ-コギコ…、人間みたいな呑気速度のプリンターで、明日の恵比寿よみうりカルチャーで使う手形写真をただ今、印刷中。

午前の講座で、一年間の総まとめに、受講生の手形を皆で検討する段階に入っているのです。そろそろ終わりが名残惜しくなるころ。

そうして午後は、一転、新規講座がはじまっています。以前に「絶賛募集中♪」とブログで叫んだ甲斐あり、無事開講したのです(゚ー゚)v 

「授業すごくおもしろいのに」(のに?^^;)と、言われることしばしばあれど、受講生数がいつもヒヤヒヤなのは、告知不足か地味キャラゆえか。ま、そうであってもなんとか8年目、ありがたいことです。

そんな地味おもしろ教室へピンポイントで(なぜか)引き寄せられてしまった個性的な皆さんに、最終的には「ラッキー♪」と感じていただけるよう努めております。

1402061_3…上の写真は、知人から送ってもらったものです。寒桜とのこと。今、満開。後ろの高層ビルは経団連会館。厳寒のオフィス街に花開く樹木の力強さに打たれます。

樹木というのは、五行でとらえると、陽の木性。十干で言えば「」(きのえ)。地中から懸命に芽を出し枝葉を伸ばす樹木、「甲」は、人間そのものを象徴しています。ちなみに今年(甲午 きのえ・うま)の干でもあります。今年は、人間性に向き合う年というわけ(゚ー゚)

そう言えば、昨日、隣のインターナショナルスクール前の桜の木が根こそぎ切られてしまったと、泣きそうに話していたひとがいたっけ。そのひとの日干が「」でした。伐採を目のあたりにして、身内のことのように心が痛んだのかもしれない。

「ボクは、あなたの記憶のなかに、いるよ。」

桜の想いを、ほんとうのところはわからないけれど、彼女に伝えてあげたい思い。

「朝に晩に、あなたがずっと見ていてくれた。」

満開の頃、夜桜の妖しさが、葉桜爽やかな頃、ブラスバンドの音色が漏れてくるその木陰が、また冬枯れのなかでもたくましく枝を伸ばしている姿が、あなたの脳裏に残っているでしょう。

…樹木は、

堅そうな幹のなかに、情のような湿った樹液がいきいきと流れているもの。伸びていくことしか知らない。いつか、伸び終わるときがくるまでは。

だからそれまでは、ポキリと、折れないようにね。

樹木は、

折れないでさえいれば、暑い日には日陰を作ることができる。必要となればその身を切らせて、大切なひとを守る建物の材料になり、寒い日には暖をとる燃料となることができる。「ありがとう、木。」と、感謝されて。木は、いつも独り、独りで伸びているけれど、身近なひとたちに役だつことで、木はますます、独り、独りで、強くなる。そういう、ひとの象徴と言えます。

そうそう、木と言えば、

わたしの好きな詩人、吉原幸子さんのこんな詩も思い出します。

 風 吹いてゐる
 木 立ってゐる
 ああ こんなよる 立ってゐるのね 木

 風 吹いてゐる 木 立ってゐる 音がする

 よふけの ひとりの 浴室の
 せっけんの泡 かにみたいに吐きだす にがいあそび 
 ぬるいお湯

 なめくぢ 匍ってゐる
 浴室の ぬれたタイルを
 ああ こんなよる 匍ってゐるのね なめくぢ

 おまへに塩をかけてやる  
 するとおまへは ゐなくなるくせに そこにゐる

    おそろしさとは
    ゐることかしら
    ゐないことかしら

 また 春がきて  また 風が   吹いてゐるのに
 わたしはなめくぢの塩づけ  わたしはゐない
 どこにも ゐない 

 わたしはきっと せっけんの泡に埋もれて流れてしまったの

 ああ こんなよる

                                       (詩集「幼年連祷」より「無題」)

「おそろしさとは ゐることかしら ゐないことかしら」という言葉の感覚のなかに、漂うことがときどきありますが、

こんなちょっとけだるい春の気配に浸れるようになるのには、もう少し日数がかかりそう。

…ほっこりできる「桜かりんとう」も、今日いただきました。凍えるほど寒い日に、思わず購入されたひとからのお裾分け。ありがとうございます。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」4月期(火曜13時
/19時・日曜)
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」1月
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014年2月 2日 (日)

迎えにいく春は、丑寅に続く。

14013022月に入り。楽しみは、ソチ五輪(゚ー゚)

負けず嫌いな人たちの体を張ったがんばりを目のあたりにすることほど、元気をもらえることはありません、わたしにとって。

選手の皆さんが、日頃の努力の成果を存分に発揮できるように、禍なくと心から願っています。

さて、明日の節分を過ぎれば、暦では「丑」月(1月)が終わり、4日から、春の五行である木性を含む「寅」月(2月)へ。

もう少し、もう少し、「あと一月ほどを乗り越えれば」、と、寒いところに暮らす郷里の人の口癖が、聞かれるようになりました。

もう少し、もう少し、と、希望を膨らませていける、春のはじまり「寅」月(2月)へ。バトンを渡す「丑」月(1月)は、冬の終わりをあらわします。

終わりがあって、始まりがあるということ。そうして、

丑と寅をつなぐ「丑寅」(うしとら)の方角は、東北になります。

ものごとの節目となる「丑寅」のシーズンを経て、ほんとうの春「卯」月(3月)を迎えることができるのです。

春には、生き物が生気を取り戻し、ものごとがどんどん動きだし、経済、交渉、活性化していくシーズン。たのしみ♪ 今、そのような流れに、わたしたちの国の時代も来ているのでしょう。けれど、

「丑寅」、東北の問題をきちんと終わらせなければ、ほんとうの春へは続かないはずです。そのことが忘れてはならないこと。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
  手相の見方教えます
  東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
 ★仙習院「手相鑑定講座」4月期(火曜13時
/19時・日曜)
  ★よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金13時「手相学入門」1月
 よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

占いのおはなし(過去記事)