フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 今ある悦び、忘れずに。 | トップページ | お返事します。一休(おばさん)。 »

2014年6月30日 (月)

占いさん。

1106142蒸しますね。汗をかきかき、2台の古いノートパソコンを郵便局へ持っていきました。メーカーのリサイクルに出したのです。

捨てよう捨てようと思いながら部屋の隅に積んだままだったのをエイヤっと処分したのです。「あーすっきりするー」と感じましたが、窓口で手渡すとき、少しさみしかった(゚ー゚) 特にひとつは動きが遅いのをだましだまし7年ほど使っていたので。不便に感じ、動いて動いてと念じながら使っていた分^-^ いつのまにか愛着がわいていたのですね。

蒸し蒸ししてモノが邪魔くさく感じるこの機を逃さず、あともう少し、古本や何年も使っていない古い家電を処分、リサイクルしようと思っています。6月(庚午月)に引き続き、片付けて新しくするのにちょうどよい7月(辛未月)が続きます。

さて、あらためて告知させてください。

☆今週は、7月2日水曜日13時~、千葉の朝日カルチャーセンターで公開講座「手相を読むコツ」おこないます。7~9月の第1水曜の3回完結です。内容は、

7/2 性格と才能。8/6  金運と健康、結婚。9/3  ラッキーな相と注意する相。

と、なっております。会員でなくても受講可(一般 9,396円、会員 8,100円)。問合せと申し込みは⇒ http://www.acc-c.com/contact.html 出し惜しみせず公開します。来てね。

7月4日金曜日は、10時半~(前期後期共)恵比寿のよみうりカルチャーで「手相学入門・前期」がスタート、予定(^-^; 受講希望者がまだ少ない~ので体験会としておこないます。やる気次第で手相鑑定士になれる内容です。来てね。

7月6日(日)は、両国で、スピリチュアルイベント、東京スピマ です。当教室認定の手相鑑定士、竹中美惠さんが初参加。四柱推命の使い手ですが今回は手相で。英語堪能なので外国の方もOK。手相講座で講師を務めている水木ゆうさんと二人で出店します。

わたしも久しぶりにうかがおうと思います。初参加の人がいる時には、ちょっくら見学に行きたいのです。なお逐一告知していませんが、東京、埼玉、横浜のスピマや、癒しフェスティバルなど様々なイベントに修了生の方々は参加しています。

あとは、☆木曜日7月3日には、自由が丘の「手相鑑定講座」定期クラスがスタート。今期も素敵な方たちが来られます。どんな話が聞けるかな(゚ー゚) 7月末まで途中参加OKです。

1309094………

手相や占いを学ぶと興味のある人には役立つし、面白いけれども、

実際に話を聞いてみないとデータだけで断定はできないものです。普通の感覚が大事です。

先日、「これから幸せになろうとしている二人の結婚の相性が、占いで見ると悪かった場合は、なんと言えばいいのか」と、ある人から聞かれましたが、こんなことを思いあぐねる占い師さんは、信用できるとわたしには思えます。

先日、離婚した布川敏和さんと、つちやかおりさんにしても、算命学でみる占い師なら、天中殺結婚(1991年・未年)だから天中殺の今年(午年)に結果が出たと言うだろうし、ヒトオさんなら、二人は相互中殺の関係だから(布川さんが午未天中殺の人で、つちやさんが「未」日生まれ。一方、つちやさんが寅卯天中殺の人で、布川さんが「寅」日生まれという関係)と言うだろうし、それ以外にも、細かいところで相容れない部分はあるけれども、

結婚の相性としてポイント高い部分もあります。陽占の西の五行を互いに持ち合っている、陰占で(虚気だが)スクランブル共通干支がある、行動領域がちょっぴりだが重なる、互いに守護神関係である等。そうしてなによりお二人とも、家族や親族を重要視する気質。

だから、30年も一緒にいたのでしょう。

ではこの2人が30年前に占い師のところに来たら、わたしだったら、あなただったら、なんと言ったでしょうね?

実際には、占いの相性が多少悪くても、それぞれの性格が穏やかで保守的な2人だと長く連れ添う傾向です。育ちや気質による部分も大きいのです。反対に、占いでどんなに相性がよくても、どちらかの我欲が強いと別れやすい。

では占いなど必要ないのでは? そうでもないですね(゚ー゚) 工夫の仕方がわかる。

うまくやりたいなら、何に気を付ければよいか。別れたいなら、いつどう行動をおこせばいいか、といった指針がわかる。相性がよければ安心して、もっと仲良くなれるように工夫すればよいし、あまりに悪いポイントが多ければ、冷静に関係を考えてみるきっかけにすればよい。いずれにしても、最終的に決めるのは自分。

占い師には、「運命の相手です」「運命の相手ではありません」「別れなさい」「別れてはいけません」と断言してもらいたい人が多いかもしれませんけど、他人に決定を委ねたら、自分をなくしてしまう。自分がないなら、占いも何も必要ないでしょう。

ではやはり占いなど必要ないのでは? 必要ない人には必要ないですけど(゚ー゚)、上手に使うと頼もしいですね。 

占いは、使うもの。敬虔な気持ちで。

相性のことに限らず、占う前に、「自分はどうしたいか」「どうしたくないか」ある程度決まっている人のほうが、占いをうまく使えるようです。

わたしのHPの易おみくじをときどき引いている方々、悪い結果だとがっかりしませんか? わたしはしますよ(ノ_-。) 

占いをして元気がなくなってしまうなら、しないほうがいい。わたしは不運の卦が出ると、意味を噛みしめて、けれどもう一度だけ、こんなふうに唱えて引きます。

「では、その災いを最小限にして乗り越えるには何に気を付ければよいですか」と。

いったん家へ帰れ、という結果になることが多々あります^^ そうね、長々書いてないで帰りましょう。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
★仙習院「手相鑑定講座」1~3木曜13時・19時 7月3日~

よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金10時半「手相学入門」7/4
よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」7/14
朝日カルチャー千葉 第1水曜13時「手相を読むコツ」7/2
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 今ある悦び、忘れずに。 | トップページ | お返事します。一休(おばさん)。 »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今ある悦び、忘れずに。 | トップページ | お返事します。一休(おばさん)。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)