フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 天胡星、身弱の美学 | トップページ | 手相よいかい?もうそーかい。 »

2014年12月 6日 (土)

ザ・昭和。から揚げ、そして運命線に見る人生の波。

1412061先日、高いところへのぼってきました。「東京タワー」。

また先日、高々と積み上げられた大きな鶏のから揚げと、大根煮を食べてきました。横浜駅すぐ、珈琲&無国籍ダイニング(居酒屋風でしたが)「ザ・海峡」。

から揚げと大根を積み上げる必要性がよくわかりませんが、 

14120612_2(日曜勉強会メンバーの)年齢層にしては、大変豪快に皆さん、(から揚げグランプリ金賞受賞という)から揚げを召し上がっていました。

ヨドバシカメラ8階。駅近な割に、店内は広くさほど混まないので、会合には穴場かも。窓際の席からは横浜駅前の様子が広々と見え、ほどよく華やいで落ち着けます。

14120614東京タワーとザ・海峡の共通点は、

ザ「昭和」かもしれません。

華やかだけれども どこかあか抜けていないm(__)m 親しみやすさと非日常感。

そこに居心地のよさを覚えるわたしはドップリ昭和の人間だわね、と再認識しつつ、

14120613_2時代は、新しい流れに入っているのを感じます。

郷愁を感じるということは、

既に とおい ということですから。

古き時代を取り戻すのではなく、創造していくロマンがなければ、この過渡期を乗り越えられないよ。

なんてことを考えます。投票日も近いですし。

とはいえ、宴の話題は、どんな占い師名をつけるか、例えば「更年期だからコウネン恵美花はどう~」とか、どうしょうもないたあいのないことなのですけど(゚ー゚)、

1411252昔話ばかりしているよりは、これからのことを話すほうが心弾むもの。

昔馴染に会うと、共通の思い出があってくつろぎ楽しいけれど、それが続いていく関係には、どこか新しさが入っているはず。

「今度はどこでから揚げを食べる?」なんて話になれば、新しい。いえ、から揚げでなくてもいいんですけど。

…あらま書こうとしていたこととまた違うことを書いている(゚ー゚;

前回、身強とか身弱とか、算命学で言うエネルギー数値の強弱について触れましたが、それは優劣ではないのです。ということを補足しようと思っていながら、時間がびゅーんと過ぎたのでした。

同様なことが、手相の運命線についても、言えます。

運命線の濃い人は、身強タイプと言ってよいでしょう。運命線の薄い人は、身中か身弱タイプ。

そして運命線がまったくない人は、環境によって身強にもなる身弱。

運命線は、その人の考え方を表しているのではなく、姿勢というか自我の強弱です。

運命線の濃い人は我が強い。他人に対する影響力は強く、口にする言葉が、相手を強く励ましもすれば、反対に傷つけもする。

逆境からでも道を切り開ける精神力と運気の助けがあるが、自分の思い通りにならないと不満が出やすい。

しっかりしていて他人に左右されにくいが、素直さに欠ける。運命線が濃くて態度の柔軟な人は、経験やご苦労を経て内面が磨かれた方です。

一方で、運命線の薄い人は、ひるまない自我というものはそう強くなく、大きな決断の時には迷いが出る一方で、周囲や状況に沿ってバランスをとるのがうまい。

他人の影響を受けやすいので、つきあう人が大事ですが、助けたり助けられたりして、孤立せず人生をわたっていく人です。

運命線が薄い人で活躍しているのは、興味のあることを長く続けている人です。

若いときに波乱のあった人でも、運命線の薄い人はだんだんに落ち着きます。濃い人にはない、ある種の諦念が、年齢に追いついてマイペースになっていきます。

1412062そして、運命線がまったくない人は、環境やその時の仲間、パートナーなど他者によって運勢が非常に変わりやすい人です。

自分に合った環境に身を置くと素直に邁進、才能をとことん伸ばしますが、突然の出会いによって人生が180度変わりやすい。建設的思考の人たちの中に身を置いていることが欠かせません。

線の強弱が優劣を決めているわけではないのです。重要なのは、考え方です。

…上は、東京タワー展望台から望んだ夕景。だんだんに暮れなずんでいくのがきれいでした。

時間はとまらず、景色だけを変えて。

富士山、わたしたちの歩みを見ています。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
仙習院「手相鑑定講座」1~3木曜 13時/19時 1月

仙習院「手相鑑定講座」第2・4日曜 13時/16時  1月
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金 13時「手相学入門」
よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」
朝日カルチャー千葉 第1水 15時半「手相を読むコツ」1月
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 天胡星、身弱の美学 | トップページ | 手相よいかい?もうそーかい。 »

うらないごと 手相」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天胡星、身弱の美学 | トップページ | 手相よいかい?もうそーかい。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

占いのおはなし(過去記事)