フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 憂いを笑いで火剋金 | トップページ | 人は人、自分は自分で一輪の花。 »

2015年9月16日 (水)

戦いを悲しむ者が勝者。

1309198自然界が活発ですね。

茨城で安否不明となっていた方々の無事が確認されたことがせめてもの救い。被災、不安の地に一日も早く平穏が訪れますように。

どんな出来事にも意味がある、と言うけれど、天災、人災、犯罪の被害に見舞われた関係者にとっては受け入れがたい考え方でしょう。

それでも何かがあるはずと、

自然を怖れ崇め、自然の猛威と戦ってきた先人の教えに学んだり、運命学の理を紐解いたり、専門家の理屈を聞いたり、霊的なものに聞いたり、賢そうな烏にも尋ねてみたくなったりして、どうして?どうして、と問い続ける、

飛躍的な技術進歩を得ても、根っこの部分はあまり変わってないように思えるヒトたち。

遅々たるヒトたちの歩みに、災いが追いついてくるかもしれない。

これをどうすればよいのでしょう。

 「禍は敵をあなどることよりも大きなことはなく、

  敵をあなどれば吾が宝をほとんど失ってしまう。

  だから兵を用いて攻めあうときには、

  戦いを悲しむ者が勝ちを収めるのだ。」

福永光司解説「老子」からの引用です。兵について説いていますが、自然界との戦いにおいても、使える考えではないでしょうか。

「戦いを悲しむ者が勝ちを収める」、できるだけ犠牲を避けようとして行動する者が、道ゆく勝者なのだと。

…いつまでも何も起こらないということはない。けれどテレビは不安を煽るばかりで役に立つ情報がないなどという話を教室でしていて、こんな言葉を聞きました。

「世の中大変なことがおこっているのに、呑気にランチなんかしてていいのかなと思ってしまう。」

そう感じられるあなたなら、何をして悪いということがあるでしょうか。呑気にランチを楽しめる時が多くの人に訪れますように。

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 木曜 第1~3木 13時・19時 9月3日~  
手相鑑定講座 月曜 第1・3月 13時・19時 10月5日~ 
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金曜 13時10月2日~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 憂いを笑いで火剋金 | トップページ | 人は人、自分は自分で一輪の花。 »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

おぉ、ケイコさん、

コメントありがとうございます。

ご発言を勝手に使わせてもらってよかったかなぁ~と思ってもいたので(^_^;)、ホッとしました。うれしいです。

授業中はなるべく私語を慎むようにしないといけないのですが、雑談の中にも発見があって面白く感じるのが困りものです(^-^;

来月はもっと早く進めましょうね!! できるかな?

ヒトオ先生

いつも、拝見させていただいております。
先日の授業で何気なく話ている言葉を、、大切に暖かな言葉でコメント下さり、なんだか嬉しく優しい気持ちになりました。いつもありがとうございます。
また来月、お話出来るのを楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憂いを笑いで火剋金 | トップページ | 人は人、自分は自分で一輪の花。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)