フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月26日 (土)

変わらないことで変化する。

1603261桜の出番がやってきましたね。

肌寒いけれども、天候に恵まれた土曜。所用のついでに、世田谷区内の呑川(のみかわ)緑道を散策。目に映る色が、白ピンクがかってきて、いいシーズンです。

アーチ状に広がる桜並木も美しいですが、古い幹から直接、唐突に?開花している花も好き。胴吹き桜というのですか、力任せに出てきた感たっぷりで(゚ー゚)、生命の勢いが感じられて、その姿を目にすると、いつも元気をもらえます。

桜は、毎年、変わらない。

季節が巡れば開花する、頑固なほどに変わらないスタイルなのだけれども、

年月を積み重ねることによって、そのムード、味わいの変化は伝わってきます。

…先週、十余年来のお客様が久しぶりに来られて、色々お話しました。

まだわたしが今の場所で独立する前に、たまたま来られたお客様。当時は所属占い館への仁義がありますから、店を移ることをお伝えしたのはごく数人でしたが、その方たちとは不思議と今もご縁が続いています。

2、3年の間があいても、たまにメールいただいたり年賀状をいただいたりするので、再会すると「前の続き」の打ち合わせ?というような感覚になります。

1603256お客様は、とても変わられます。

いえ、少しずつの歩みだから、ご本人にとっては「とても」とは感じられていないかもしれませんが、

最初は恋愛の相談だったのに、

今はお子さんの相談になっていたり、

再婚相手の写真を見せてもらったり、

新たな土地で仕事を始められたり、

人生後半に向けてどうしようかという相談になっていったり、

哀しみや、ご病気を乗り越えられていたり、

その時その時で何か思い迷ったり考えを整理して進みたかったり、というような理由で、わたしのことを思い出してくださるのだと思いますが、

そうしたお客様に向き合う時、人間のたくましさに静かに打たれます。

1603254お客様に比べたら、わたしのほうは余り変化がないのでは? 少しは進んでいるのだろうか、と、振り返ることもたびたび。

そういえば、先日、中断していた手相の勉強の残りを再開したいと言って来られた元生徒さんも、数えてみたら6年ぶり。最初来られた時と、お名前もファッションも変わっていました(゚ー゚) ヒトは、続いていくのですね。

ずっと、

物語、続いていってね。

わたしも…

がんばりますね(^_^;) 

3年後、6年後、10年後に訪ねられても、その折々に何がしかのお力や慰めになれるように。皆さんのたくましさに打たれて、自分もたくましく、そうして姿勢を変えないことで少しずつ変化していこう、

そんな気持ちになる春、です。ありがとうございます。

 


  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1・第3月曜  19時 3月7日~ 
手相鑑定講座 第1~3木曜 19時 5月12日~   
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月11日~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年3月20日 (日)

大トラ猫への道も小トラから。

1403273_3日付変わって春分の日、いかがお過ごしでしょう(゚ー゚)

周囲ののんびり波動が伝わってなんとなくリラックスするので、わたしは世の中の休みの日に仕事するのがそこそこ好きです。

…昨日は、少し年齢の上の生徒さんの手術の日でした。無事に終えられたことと思います。

お元気な顔を見られる日を心待ちにしてご快復を祈ります。

身近なことや、遠くのこと、色々なことが起こっているのに。北の国の方の挑発行為や、かの国のトランプ氏の躍進… 世界は春ボケ? いえいえ、感情がもっと動くはずの出来事に触れても、どこかぼんやりしてしまいがちなわたしこそが春ボケかも、

春の気圧に押されてのっぺり流されてしまわないように、何か書かねば。トランプさんの助けを借りましょうか(^_^;)

ドナルド・トランプさんは、1946年6月14日生まれ、69歳。

算命学でみると、「己未日」生まれの頑固な「貫索星」という点で、なんと、ミャンマーのアウンサンスーチーさん(1945年6月19日生まれ、70歳)と同じなのです。大丈夫か算命学、いささか驚きます(*_*)、

庶民性があり、自分の意志を曲げないということでは似ているわけで、

パワフルで明るい初代運、子丑天中殺グループであることも同じなわけで、

先頭に立って旗を掲げると、周囲に賛同者が続きやすい子丑天中殺グループの人は、政党の党首や教祖になりやすいのです。

大きく異なる点は、トランプ氏のほうが知的な「北天運」という宿命の型で、アウンサンスーチーさんのほうが現実的な「東天運」の人ということ。え、逆じゃないかって?

逆ではありません。スーチーさんのほうが現実行動派で、行動と経験の中から答えを考えていくタイプ。トランプ氏は、理屈で進むタイプです。

そうして、理屈で進むタイプの人が掲げる理屈には、細かな考察が伴ってこそ真の評価が得られる仕組みですが、トランプさんはどうなのかな? 



1603197_4…左は、心がモヤッとしたときに相談する、自分のための猫タロットカード(゚ー゚)

今日ひいたワンドの2には、危なっかしい格好で身を乗り出してトカゲをとらえる若いトラ猫♡が描かれています。

チャレンジャーやね。トライできる身体に悦びがみなぎっているはず。

(気持ちが)若いということは、チャレンジできるということ。

チャレンジがうまくいけば自信になり、失敗しても、ささっと毛づくろいして気持ちを取り繕いさえすればよく、シュンとする必要はない、経験値が上がれば今度はもっとうまくできるはず。

失敗しないと成功しない。バランスをとることだって、アンバランスを知らなければ覚えられないでしょう。

経験から知恵が生まれることを、トラ猫は教えてくれています。たぶん(^.^)。

年取って心が落ち着いてみえる人は、多くを経験している人。大トラ猫さんですね。若い頃から落ち着いて何もしなかったのではないでしょう。

行動しなければ、明日につながる知恵も出ない。金生水(金性の前進攻撃本能は、水性の習得本能を生みだす)の法則通り、行動は知恵の母

実行動の伴わない頭でっかち処世術だけの知恵では、乗り切れないことが出てきてしまう。

何かチャレンジする人物が、周囲の心をひきつけるのは、その人の気持ちの若さの中に、皆それぞれ自分の夢や希望を投影するからでしょう。

自分自身がチャレンジしたって、よろしいのでは。幾つから始めたって、よろしいのでは?

1603192自信のない人ほど、よろしいのです(゚ー゚)

でも、チャレンジしようと思っていても、諸々の理由で気持ちがしおれることもありますね。ヒトオも時々しおれます。「今から歯並び治しても…」などと言われるとしおれます(^_^;) そんなときは、

とりあえず猫を見習い、毛づくろいして気を取り直し、

小トラ猫チャレンジ、春だから、

けれども、春だから、少しずつ、

1603191気持ちが先走りがちだから、体とのアンバランスに鬱ッと、なりやすいから、

よく眠って、体を冷やさないようにして、

少しずつ。折々に毛づくろいして(゚ー゚)、チャレンジ継続できていけば上出来。

おやつにお菓子どうぞ。(ごちそう様です)。

お休みの方も、忙しい方も、よい週末を送られていますように。あなたの心に平穏を(゚ー゚)、祈っています。

 

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1・第3月曜  19時 3月7日~ 
手相鑑定講座 第1~3木曜 19時 5月12日~   
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月11日~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年3月 9日 (水)

真の故郷とは、魂?

1603061なんですか、この気温差は(^_^;)

天気予報をチェックしておかないと、身の危険を感じるレベル? お元気ですか。

春先、気候の変動と、新しい季節への期待と不安、はやる心に、体がなかなかついていきにくいこの時期、

あせらないようにして、

調子を整えていきたいですね。

このところ、50代のお客様の憂い深さが、ちょっと後を引いて印象に残っています。

50代って、男女ともに、体の切り替わりにあたり、「年とった」と言いながらも気持ちはまだ若いつもりでやりたいことがたくさんあっても、老化が迫りきていてアンバランス。あちこち痛いわ、目はどんどん悪くなるわ、容姿も放っておくと哀しい有様で(゚ー゚) また親を介護、心配することで自分の老後を憂慮し、子供がいても頼れるというわけではなく、一人者ならことさらに、職場では責任増して、自分の理想のようには頑張れず、そんな弱音を伝える相手も余りいない。

まぁ、元気な50代もいますけど、そして、どの世代でもそれぞれに大変なのですけど、相対的に見て50代は、少々しんどい世代なのかもしれないなぁ、と思われます。

育った時代にもよるかもしれませんが、60代には少し自由になり老化にも馴染み?好きなことを楽しんでいる方が多い印象ですので、

50代よ、60代をエンジョイ(゚ー゚)するためにも、心身すり減らさないようにして、今を乗り切っていきましょうね。

こころが、体を左右するから。

病気にならないように、いえ病気に絶対ならないということは無理だから、災い最小限で越えられますように、免疫力を下げないように、工夫して過ごしていきたいものです。

現実、経済の安定(土性)も、火生土(火は土を生じる)、心身の安定(火性)あればこそ。



1303166「人間は本質的に心の生き物であり、

人間の真の故郷は自分の内部にある世界。」

…何の言葉だったかな。

今の仕事に就いてからかえって現実的な考え方をするようになったわたし、また雑念多いわたしですが、ふっと、

逃避でも悲観でも妄想でも(たぶん(゚ー゚) なく、ふっと、

魂に憩う、

というような穏やかな感覚を得られるときがあります。

そのスイッチが入るきっかけは、

1602262お客様や生徒さん方の魂世界の片りんに触れたと感じた後、ということが多いようです。

鑑定中に涙を流される方、ご不幸多くて互いにちょっと笑ってしまうしかないような…、普段は強くいる人たちの、そんな話が、このところ重なり、

そんなとき、つらいと感じているのだけれど、一方で、不思議と穏やかな心がやってくる。

不謹慎と思われるかもしれませんが、

泣いている人の魂が濡れて輝いている、その様子に魅せられたようになってしまう。

せつなさや親和感も、わたしの偽りない想いですが、それとは別のところで、ひとのこころの様子に魅せられて、魅せられていることで感覚がいっぱいになる。

…人の不幸は蜜の味という感覚とは違うものだとわかってもらえたらありがたいですが。

涙が出るのは、体が泣きたがっているから。

体を泣かせて、こころは生まれ変わろうとしています。



…色々な話を聞いて、シンとした部屋に残って、明日の準備はできており、それほど立て込んだ予定が目先にないようなとき、後は帰るだけだと、

ぼうっとして、

濡れた路面を車のタイヤが擦っていくシャーっという音を聴くともなく聴いていると、

なんといいますか、

「人間はこうなんだな」、

その感覚が拡大して、なぜか

「わたしはこれでいいんだな」、

というような肯定感に満たされて幸不幸ではなく穏やかになる。

今の仕事をするまでは経験したことのない感覚なのです。おかしなことを書きました? きっと気温変化のせいです(゚ー゚) 皆さま備え大切、お体たいせつに。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜  13時 3月3日~ 
手相鑑定講座 第1・3月曜  19時 3月7日~   
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4/11~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年3月 1日 (火)

基礎からわかる手相の完全独習 正誤表2

12112531拙書「基礎からわかる手相の完全独習」(日本文芸社)、おかげさまで4刷となりました。

少部数ずつの増刷ですが、色々な人のところへ、この山吹色の本が届いているのだなぁと想像するとうれしいです。面白おかしく書いてはいない本ですけど、手相の不思議さ、面白さを知る一つの手立てとして、お役に立ててもらえるなら本望です。

で、肝心の正誤表です(゚ー゚)

お手元にある方は訂正願います。大事なのは、前回直し忘れた一か所。

174頁 本文1行目

× 出発点が第一火星丘のすぐ下で、⇒
○ 出発点が第二火星丘のすぐ下で、

上部に描かれているイラストは合っています。

16021707他2か所は、脱字と、意味の通りにくい箇所を直しました。

92頁 下段 本文7行目
×  っとしていことはできず、⇒
○ っとしていことはできず、

186頁 本文5行目
× 下へいくほど生命線から離れてしまうから ⇒
○ 下へいくほど生命線から離れてしまう

なお、3刷までの訂正は、以下リンク先のブログ記事に記してあります。

http://emika.way-nifty.com/letterbalance/2015/03/post-848a.html

手相の勉強と検証を始めてからそこそこ長くなってきましたが、いまだに、手相が不思議です。大昔の研究家も、同じように「なんで手相に気質が表れるんじゃろ」とか、「もっと違う読み取り方があるんじゃろかわかりたい」などと思って、手のひらを眺めていたのかな、と、想像すると、ふっと、

くつろぐ自分を感じます。

想念世界は限りなくつながっているので、

一人でいても一人じゃない、と感じられるような(^.^)

たくさんの、知らない人たち、知らない時代の人たちともつながりを感じることができるというのが、勉強のよいところかもしれません。勉強嫌いなわたしのたどり着きつつある結論? 何の勉強でもよいのだと思います。


  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜  13時 3月3日~ 
手相鑑定講座 第1・3月曜  19時 3月7日~   
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4/11~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)