フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 基礎からわかる手相の完全独習 正誤表2 | トップページ | 大トラ猫への道も小トラから。 »

2016年3月 9日 (水)

真の故郷とは、魂?

1603061なんですか、この気温差は(^_^;)

天気予報をチェックしておかないと、身の危険を感じるレベル? お元気ですか。

春先、気候の変動と、新しい季節への期待と不安、はやる心に、体がなかなかついていきにくいこの時期、

あせらないようにして、

調子を整えていきたいですね。

このところ、50代のお客様の憂い深さが、ちょっと後を引いて印象に残っています。

50代って、男女ともに、体の切り替わりにあたり、「年とった」と言いながらも気持ちはまだ若いつもりでやりたいことがたくさんあっても、老化が迫りきていてアンバランス。あちこち痛いわ、目はどんどん悪くなるわ、容姿も放っておくと哀しい有様で(゚ー゚) また親を介護、心配することで自分の老後を憂慮し、子供がいても頼れるというわけではなく、一人者ならことさらに、職場では責任増して、自分の理想のようには頑張れず、そんな弱音を伝える相手も余りいない。

まぁ、元気な50代もいますけど、そして、どの世代でもそれぞれに大変なのですけど、相対的に見て50代は、少々しんどい世代なのかもしれないなぁ、と思われます。

育った時代にもよるかもしれませんが、60代には少し自由になり老化にも馴染み?好きなことを楽しんでいる方が多い印象ですので、

50代よ、60代をエンジョイ(゚ー゚)するためにも、心身すり減らさないようにして、今を乗り切っていきましょうね。

こころが、体を左右するから。

病気にならないように、いえ病気に絶対ならないということは無理だから、災い最小限で越えられますように、免疫力を下げないように、工夫して過ごしていきたいものです。

現実、経済の安定(土性)も、火生土(火は土を生じる)、心身の安定(火性)あればこそ。



1303166「人間は本質的に心の生き物であり、

人間の真の故郷は自分の内部にある世界。」

…何の言葉だったかな。

今の仕事に就いてからかえって現実的な考え方をするようになったわたし、また雑念多いわたしですが、ふっと、

逃避でも悲観でも妄想でも(たぶん(゚ー゚) なく、ふっと、

魂に憩う、

というような穏やかな感覚を得られるときがあります。

そのスイッチが入るきっかけは、

1602262お客様や生徒さん方の魂世界の片りんに触れたと感じた後、ということが多いようです。

鑑定中に涙を流される方、ご不幸多くて互いにちょっと笑ってしまうしかないような…、普段は強くいる人たちの、そんな話が、このところ重なり、

そんなとき、つらいと感じているのだけれど、一方で、不思議と穏やかな心がやってくる。

不謹慎と思われるかもしれませんが、

泣いている人の魂が濡れて輝いている、その様子に魅せられたようになってしまう。

せつなさや親和感も、わたしの偽りない想いですが、それとは別のところで、ひとのこころの様子に魅せられて、魅せられていることで感覚がいっぱいになる。

…人の不幸は蜜の味という感覚とは違うものだとわかってもらえたらありがたいですが。

涙が出るのは、体が泣きたがっているから。

体を泣かせて、こころは生まれ変わろうとしています。



…色々な話を聞いて、シンとした部屋に残って、明日の準備はできており、それほど立て込んだ予定が目先にないようなとき、後は帰るだけだと、

ぼうっとして、

濡れた路面を車のタイヤが擦っていくシャーっという音を聴くともなく聴いていると、

なんといいますか、

「人間はこうなんだな」、

その感覚が拡大して、なぜか

「わたしはこれでいいんだな」、

というような肯定感に満たされて幸不幸ではなく穏やかになる。

今の仕事をするまでは経験したことのない感覚なのです。おかしなことを書きました? きっと気温変化のせいです(゚ー゚) 皆さま備え大切、お体たいせつに。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜  13時 3月3日~ 
手相鑑定講座 第1・3月曜  19時 3月7日~   
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4/11~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 基礎からわかる手相の完全独習 正誤表2 | トップページ | 大トラ猫への道も小トラから。 »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 基礎からわかる手相の完全独習 正誤表2 | トップページ | 大トラ猫への道も小トラから。 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

占いのおはなし(過去記事)