フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月27日 (水)

生年月日が同じ同士の相性は?

1205233占いのこと、書きましょう。

テレビをつけたら、長い指先で碁石を挟んでパチンパチンと打っていく人の姿が・・・

指は、長いほど、思考型で、自分の頭の中で想念を組み立てていくタイプ。骨ばっている指だと、論理的な想念になります。

美しい指先に思わず見とれてしまった、その人は、今月、囲碁史上初の七冠達成を遂げたという棋士の井山裕太さんでした。穏やかに強い人と職人さんに弱いわたくし、もちろん、星を調べます(゚ー゚)

1989年5月24日(己巳年・己巳月・申日)生まれ、午未天中殺グループ、26歳。

算命学で本質を表す主星が、のんびり自然体でバランス感覚のある「鳳閣星。社会面を表す東の星も同じ「鳳閣星」で、北と南の星がどちらも堅実で女性性のある「司禄星なので、冷静で優しいムードになります。が、西に負けん気の強い戦士の星「車騎星が隠れており、(車騎星が、2つの鳳閣星と相剋という関係になるため)、この「車騎星」にこだわりが出ます。

のんびりやっていきたいが、負けたくはない。そんな井山さんにとって、6歳の時に弟子入りした石井邦生九段との出会いは幸運と言えるでしょう。「元気いっぱい打ちなさい」と指導されたということで、素直な少年のような「鳳閣星」と、戦士の「車騎星」のよさが伸びやすかっただろうと思われます。

12歳でプロデビューし、秀でた記録を打ち立てた強さの秘密は、「鳳閣星」の冷静なバランス感覚と、「車騎星」の勝負魂でしょうか。「車騎星」だけだと少々潔すぎる面がありますが、二つの星を橋渡しする「司禄星」が、こつこつと積み重ねを怠らないスタイルを作っています。

そこに感受性鋭い「天胡星」二つと、自分の心に正直な「天馳星」という従星がつくことで、細かいが常識にとらわれない感覚が出てくる。勝負強いと言っても、人・物・お金に直接関わる現実世界よりも、(知識・技術・感性をいかす)精神世界でこそ能力を発揮できる宿命の形をしています。

「打ちたい所に打つ」、「自分を信じる」といった井山さんの言葉が印象的です。

自分自身の心を表す日干「(きのえ)」は、自然界に例えると、樹木。樹木は、方向を決めてまっすぐに伸びてこそ、よさが出ます。方向とは、自分の意志の向かう先。樹木である人の意志が揺らいでは、評価も満足も得られにくいのです。

命式通りの人だなぁ、と、関心していたら、

元奥様と、誕生日が全く同じということを知り、さらに興味が湧きました。

女流棋士の室田伊緒さん、やはり穏やかそうなムードの可愛らしい方です。が、隠れ「車騎星」は見逃せません(゚ー゚)

生年月日が同じ人同士の相性は、どうなのでしょう?

恋人の時の相性と、結婚してからの相性に、かなり差が出ます。

似た価値観ですから話が合いやすく、問題なく結婚生活を続けるカップルもいますが、星の種類によっては、夫婦になってから難しさが出ることもあります。

パートナーに求めるものは、西の星の性質です。

自分の求める西の星と同じものを、生年月日が同じ相手なら、やっぱり西に持っているわけです。

西の星と西の星が同じ夫婦は、自分のそばにいてほしいという気持ちが強くなります。仲良しなんだけど、その反面、自分の知らないところでの約束や旅行など、相手の自由を認めがたくなってくる傾向があります。

この場合、西の星が、例えば、堅実で家庭的な「司禄星」なんかだと、二人でこじんまりと家庭におさまりますので、波風たちにくい。うまくやれます。

けれども、独自の社会活動を活発にやりたい同士だと、あまりよろしくない。

遠征など多い井山さんたちは、あまりよろしくないほうに入ります。

特に、西の星が、戦いの「車騎星」ですから、自分と一緒にいて向き合ってほしい、けれども、ずっと一緒にいるとぶつかり合いが多少出ます。

結婚前は、東の友人・恋人星が同じ「鳳閣星」なので、のんびりマイペース同士、自然体でおつきあいできますが、結婚すれば、戦いの「車騎星」と「車騎星」で向き合い出します。

配偶者に対してはっきりした態度や答えを求めますし、自分もはっきりした態度をとるようになります。互いに喧嘩できるぐらいのダイレクトな関係を求めながら、本当にぶつかれば結構きつい。そうして、白黒はっきりつけるとなると、早いのも同じ…。

また、複雑になるので説明は省きますが、この陰占命式だと、パートナーに求める条件が多いことも一致してしまいます。

つまり、いつまでも夢を持って若々しくいてほしい、精神的に頼れる人であってほしい、仕事のよき理解者でもあり、家に帰ればそばにいてくれて、自分をしっかり支えてくれるような相手が理想。

1604211そんな色々な役割をこなせる人は、なかなかいませんから、若いうちは、どなたと結婚しても、多少不満が出る結婚運なのです。その一方で、まだまだ出会いに恵まれる命式ということでもあります。

プライベートをあれこれと失礼しましたが、生年月日が同じ人同士の相性を説明するのにちょうどよい事例としてお借りしました。お借りついでに、お二人それぞれの今後益々のご活躍に注目させてもらいたいと思います。


…下の写真は、日本橋、清寿軒のどら焼き、老舗の味。

「並ばないと買えないのよ。またブログに載せて♡」と、いただきました。そんなこと、自分から言う人は珍しい(^.^) その態度、わたしも見習いたい。風味豊かで大変おいしかったです、並んでくださって、ありがとう。

1604212わたしにだけじゃなくて皆のために並んでいるであろうHさん、他にも、せっせと手間暇かけた手作り品を皆に惜しみなくあげているだろうHさん、その姿勢、わたしも、、、なかなか見習えそうにありません(^-^;


  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜 19時 5月12日~*5月のみ第2週から   
手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 6月7日~
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年4月19日 (火)

過去は現在の積み重ね、未来は積み重なって変化する。

1604161先週土曜日は、カフェ NAVYさんで「自分を紐解く手相運命学講座」と題したワークショップの一日目でした。

”自分と同じくらい大切な人の事知っていますか?〜自分を紐解いた後は自分の大切な人を観てみましょう”

というような、魅力的なテーマを決めてくれたのは、オーナーの中寺礼子さんです。内容についてお話しするたびに、こんなのどうでしょ? こんなのできます?と、中寺さんから色々提案いただきます。今回も、手相だけでなく、算命学やタロットなど他の占術についても広く盛り込めないかと、提案が続き、

「それだと、占い合宿レベルです!(+o+)」と、慌ててお答えしたこともあったぐらい^^; 

「つい、みんなのためになるようにと考えてしまって…」という言葉を聞きました。中寺さんは、たくさんのことを、集う人たちに提供したいというお考えのようです。

頻繁に催されている他のバラエティ豊かなワークショップの内容からも、その姿勢は感じ取れます。

先日、少々お疲れ気味だった中寺さんには、ずっと「みんなのためになるように」 ご自身の体を一番にいたわってもらいたいと願ってます、よ!(゚ー゚) 

1604173
そんなNAVYさんでのワークショップ、わたしにとっては大変有意義な場です。

普段の活動の場と毛色(゚ー゚)の違う所へ行くと、新しい手相と人生のストーリーに出会えるからです。

定員10人というのも、手相の種類に幅が出るし、それでいて、お話をうかがう時間の余裕も少しあるので、それぞれのお人柄などを感じながら、手相検証するのにちょうどよい。

今回は、配偶者やお子さん、ご姉妹の写真を手元に用意し、主に自分の手と家族の手を題材に、ワークを進めました。短い時間でしたけど、なにがしか特徴をつかんで、これからに活かしていただけたらうれしいです。

…手相は、占いのひとつで、

当たる当たらないも面白いところですが、その一方でというか、それ以上に、

その人の「今」を映す鏡として、今の自分の意識と運気を確認するツールとして使うと役立つものです。

「今」ある自分をいかしていくことで、その人らしい「未来」が創られていく。

今のままいけば、未来はこんな感じになりそう、という流れは手に出ていますが、その一方で、新たに創っていける余地がある。そのことが、手相術に魅力と不思議を感じさせるのででしょう。

…自由が丘の勉強会でも、持ち寄った知人や家族の写真を検証しています。

手相の基本から見ると、〇〇〇な相なんだけど、実際はそうじゃないのよね~。どうしてなんだろう??」 という事例が、かえって勉強になります。

「〇〇の線がこうなっているから、そっちの性質が強まるんじゃないのか」、「手の形がAさんとBさんじゃ違うからそのせいじゃないのか」、「強くてバランスが取れているからこそ、おとなしくしているんじゃないか」などなど、

「なるほど!そういうことかもしれない」と、ひとつの仮定がたったとき、快感(^.^)を覚えます。あとは、鑑定事例を増やして、仮説が傾向として合っているかどうかを検証していくわけです。

検証がとても面白い分野なのです、手相術は。

1604131_2…それから、先週は、修了生の方々と、高田馬場の預言カフェへまた行ってきました。

予言ではなくて、預言。教会の方たちがおこなっているので"主からのメッセージ"という形になっています。(勧誘はありません)。

今回は7人でぞろぞろと(゚ー゚) 初対面の人が多く、プチ・オフ会のよう。予約待ちの間にランチしたり、カフェをはしごして預言の報告しあったり、ちょっとした遠足気分も味わえて楽しかったです。

この預言カフェでも、その人の「今」から読み取れることを伝えてくださるようにわたしには感じられ、

1604132「今」ある自分をいかしていくことで、その人らしい「未来」が創られていく、という

手相のとらえ方と、重なる部分があるようだと、わたしには思えます。

ただ、今回は、珍しく、変化の時期を明確に告げられたので、アラっ(゚ー゚)と思いましたけど。一つの目安として楽しみにして努めていこうと思います。

16041711…今日はこちらでは空が明るく、それだけでホッとした気持ちになりますが、生徒さんがた、来客が来られるたびに熊本、大分の地震やこれからの備えについての話になります。今、書いている間にも地震速報が。

被災地以外の者にできることは、今は義援金を送るぐらいなのでしょうか、僅かでもわたしもできることをして、また、日々を感謝し落ち着いて過ごそうと改めて思います。

被災地のご不便が早く解消されますように、頑張らないとやっていけないだろうけれども、頑張り過ぎないように。行方不明の方々が早くご身内のもとへ帰れますように。ご心労、苦痛が和らいで、平穏が一日も早く戻りますように。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜 19時 5月12日~*5月のみ第2週から   
手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 6月7日~
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年4月16日 (土)

お役目とは?

16040210昨夜は度重なる緊急地震速報に、熊本以外でもよく眠れなかった人が多いのでは。

地震の被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。被害が広がりませんように、一日も早い復旧と平穏、暖かく不便ない居場所と安心して眠れる夜が戻りますように祈ります。


九州の知り合いに状況を問うと、「首都直下も気をつけて」と、逆にアドバイスされました。

日本は自然に恵まれ治安もよく平和と言うけれど、その一方で、どこに暮らしても自然災害の心配から完全には逃れられない国。絶対の安心などない。サバイバル精神が必要な国ですね。

折々に、試されてしまう。

サバイバル精神、いえ、精神ではなく、現実的な対策をとれているか否か。

阪神淡路大震災のボランティア経験者が、当時の教訓をもとに制度が改められたため、今回は自衛隊などの動きが早い、と言っていました。東日本大震災のときは、どうなのでしょう。

備えるしかなく、落ち着くしかない。


…人の一生の長さは、決まっているものでしょうか?

ある程度決まっているのかもしれません。

けれども、ある程度決まっている、そのところまで、あきらめずに生きることで、変わっていく部分もあるのかもしれません。

本当にお役目が終わるというところまでは生かされているのだから、

みなで死なないようにいよう、あきらめないでいよう、

と、力むと、呑気に聞こえてしまいそうですけど。


通常の日々を送れるあいだはその日々を大切に、愉しみ苦しみ乗り越え喜び味わい過ごすこともお役目。また書きますね。

2016年4月12日 (火)

行動領域が狭いなら、自分の世界守って。

1604114さむっ。雪の降った地域もあったとか。

寒い時には、

金魚ちゃん。?

左の写真、金魚の形のティーバッグ、ひらひらとゆらいで、なごめます。お若い生徒さんの台湾土産でいただきました。

…ちょいとテレビ・ニュースから遠ざかっているうちに、スポーツ界では、わたしの好きな北島康介選手が引退したり、バトミントン選手が違法賭博で処分を言い渡されたり、なにやら色々。

スポーツ選手は清廉潔白であれ、なんてわたしは思いませんけど、

清原和博さんのことや野球選手の不祥事など知ると、

もったいないね、と、感じます。せっかくのもんのすごく秀でた才能と、今までのもんのすごい努力、今までの自分が、もったいない。

スポーツは、大きなお金が動くとはいえ、商売や政治とは違い、無形の(知識・技術・感性の)世界だから、ヒト・モノ・カネの有形世界に絡めとられてしまうと、競技のことしか学んできていない人は、弱いのでしょう。

ですが、皆が弱いわけじゃない。どこが違うのかな。

1604111_2算命学で、バトミントンの桃田賢斗さんの星を見てみました。

1994年9月1日(甲戌年・壬申月・庚寅日)生まれ、21歳、午未天中殺グループ。

本質を表す陽占の主星は、職人気質の「貫索星」。カタイ金属のフィルター「庚」を通って出る貫索星なので、攻撃的なほどまっすぐで頑固。自意識強く頑張り屋の「禄存星」が2つあり、まじめなんですけど…。貫索星(木性)と禄存星(土性)が結びつくと、お金への執着や浪費が出やすくなります。

社会を表す東の星は、我慢強いが変化を求める「龍高星」。欲望を表す南は、少年星「鳳閣星」で、良くも悪くも明るい子供っぽさを残して成長する。が、だから不祥事を起こすということではありません。

着目すべきは、桃田さんの行動領域と、生年月日の十二支。

生まれ年のと、生まれ日のが「半会」という形になっており、冒険的に動く人。スタートとゴールが直結する即戦力タイプの人ですが、悪くすると、どこへ飛んで行ってしまうかわからないような発展?の仕方をすることがあります。しかも、

行動領域が2領域と、狭い。

本来は、身近な世界を充実させて手堅く生きると順調な2領域タイプなのに、「半会」持ちでダイナミックにあれこれ動いてしまう「二位昇型」という運勢の形の人は、羽目を外しすぎて、時々世間を騒がせています。

相談、連絡なしにどんどん動いていってしまうから、悪目立ちしてしまいやすいのです。

「二位昇型」は、本人にも、ストレスがたまります。それで、悪くすると地に足がつかず、逃げの人生になることもあります。

桃田さんより処分が重かった田児賢一さん1989年7月16日、己巳年・辛未月・丁丑日生まれ)は、さらに、ストレスのたまりやすい「一位昇型」。あれこれしたいのに、行動領域が1領域と、大変狭いのです。

領域が非常に狭い1領域の人は、本来は、一生一業で生きてこそ。ひとつのことをやめたら終わりという世界の住人です。でも、桃田さんと同じように、の「半会」持ちなので、ダイナミックに動き過ぎて評判を落としやすい。そうならないためには…? かなりの精神力が必要です。何か信じられる思想や、大切に思える人が必要。

「半会」という形を持っている「昇型」の人たちは、

壁にぶつかると格上がりするとも言われます。

本来の無形(知識・技術・感性)の世界で、質の高さを目指すとか、自分の道を貫いていくことができれば、評価や満足につながります。

桃田さんは、昨年まで、羽目を外すと裏目に出やすい天中殺の時期でした。田児さんは今年から天中殺。天中殺は学びの時期。

複雑になるので書きませんが、お二人とも、立派な成績に見合うだけの運勢の形も(そこも共通して)持っているのですから、

1604116現実直視して、自分の持ち場以外への高望みは捨てて、さらに成長していっていただきたい。まだ、二十代。

過ちにはペナルティーがあって当然と思い知ってもらいたいですが、一度失敗したら人生オワッタ、と切り捨てるような風潮はいやだと、わたしは考えるほうです。

スポーツ選手に清廉潔白は求めませんが、その生き方から勇気や励ましを感じさせてもらえる存在ではいてほしいかな。自分の人生に負けないでほしい。


…説明足りていないですが、深夜ゆえまずは更新。

上のクッキーの写真は、お菓子作りのプロである生徒さんの手作り。びっくりするほどおいしかったです。教室では教える立場ですが、才ある方たちや、アンテナの角度色々、知識雑学?!豊富な方たちから、幅広く学べることも多く、お得な仕事と思っています。

月曜夜の横浜よみうりカルチャー「手相を読み解く」講座も、無事開講いたしました。いつにも増して、年齢、性別、受講目的様々。手相と人生のバリエーション検証が今期も楽しみです。

今週もマイペースで、まいりましょ。


  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜 19時 5月12日~*5月のみ第2週から   
手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 6月7日~
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年4月 3日 (日)

手相講座と、たましいのこと。こじつけてみる春。

1603291_3先週は、横浜のよみうりカルチャーの打ち上げで、小籠包がおいしい「京鼎樓(ジンディンロウ)」へ。(横浜そごう10階)。

夜でもお得なセットメニューでお腹いっぱい。美しい夜景と演出のような稲光!におののきながら、ひと時おしゃべり。写真をうっかり撮り忘れ(゚ー゚) かわいいギフトもいただきました。

よみうりカルチャー講座は、月に2回。前期、後期の一年間受講すると、手相の読み解きをひと通り学べます。自分の手相を理解しながら、最終的には参加者全員の手相を、みなで検証できるようになるというゴールをめざします。

だんだんに、手相を見あったり少しずつご家族や趣味の話などしたりして、気心知れてきたかなぁ~という頃に、「修了」となります。ちょっとさみしいといえばさみしいのですが、それもいいのかな(゚ー゚) 

横浜よみうりカルチャー「手相を読み解く」講座は、4月11日(月)19時から新規開講いたします。期によって、参加者の年齢、カラーは非常に違います。毎回、今度はどんな出会いやお話が待っているのか、おそるおそる?楽しみです。

1604029_5講座関連のお知らせとしては、

4月から6月まで月1回、第三土曜日に、青葉区、たまプラーザ駅最寄りのカフェ NAVYさんで、手相運命学のワークショップをいたします。

昨年一度お声をかけていただいたワークショップが、おかげさまで好評につき、再度、もう少し踏み込んだ内容でおこなうことになりました。

日程は4月16日、5月21日、6月18日、それぞれ13時から2時間です。4月は手相基本線、5月は手相補助線を、前回より少し深めた内容で。6月の最終日は、参加者やご家族の算命学の命式をもとに、基本的な星の読み取り方をお伝えする予定です。手相運命学の勉強はほぼ初めてという方向きです。

1日だけでも参加可能ですが、募集が少人数のため、告知前なのですが4月分は埋まったようです。ご希望あれば早めにお尋ねください。NAVYさん、素敵でおいしいカフェですよ。



1604028_2…あいにくの雨も、また、この頃らしい、桜のシーズンとなりましたね。

たましい、のことを、おのずと想うシーズン(^_^;)

ふわふわ。花曇りの土曜、満開の花の下に青いシートと色々な人の姿とおしゃべりする様子がさざ波のように見えて、何か、たましいが、ふわふわしているような、そんな印象を受けました。

たましいと言えば、

先日今さらながらにレンタルして見た黒澤映画「影武者」の、ワンシーンを思い出します。黒澤明監督の映画は好きで若い頃たくさん見たのですが、カラー作品になってから離れてしまいました。でも、何か色の付いた黒澤を、ふと見たくなり…。

「影武者」は、甲斐の戦国武将、武田信玄の死を三年間秘すために、その影武者となった、ある盗人のお話です。

美術や形式美が好きな人にはかなり面白いと感じられる作品でしょうが、3時間と長いです。内容はさておき、その中で、わたしにとって一番印象に残った場面があります。

「影法師」と呼ばれる、最初はゲスな影武者が、その世話係となる5人の近習、小姓と対面する場面です。

彼らは、もともと信玄の身の回りの世話や警護をして仕えていた者たちで、主君を敬い慕う想いが大きくて、その喪失をまだ受け止めきれていない状態。目の前の壇上にいる卑しい男の前にかしずかなければいけない立場になったので、大変いかつい表情をしています。(一人は根津甚八さんです、懐かしいです)。

「いい気になるな!」と、下品な影武者の態度をたしなめ、膝を崩してくつろぎはじめた近習たちに対して、影武者の男が、

「これならどうだ?」と、亡き人のしぐさを模してみせます。

肘をかける脇息(きょうそく)を、ゆっくりと手前に引き寄せ、その上で両手を組み、穏やかに物思う表情に。そして、時折り、ゆっくりと、右手で長い髭をなでつけるしぐさをして、くうを眺める…。

それを見た近習たちの目はみるみる見開かれ、崩していた膝が自然と正されていき、視線も体も、”影法師”のしぐさに吸い込まれるようになるのです。涙を抑えるように顔をゆがめる若い小姓…。

彼らの一連の反応に、いないはずの人の気配が濃く現れていました。その瞬間に、その人はいるのでしょう。

1604021_3ヒトは、それが、本物ではないと頭ではわかっていても、見たい人を見るのですね。いつまでも、その人を見ていたい。「その人」とは…?

わたしたちの見ているもの、記憶していくものとは、

相対する人のしぐさや言動を見て感じ想いを募らせていく、みずからの内面なのかもしれません。

思い出すのは、たましい、今一度会いたく願うのは、たましい、その人が想起させてくれる自分の?たましい。

「あの人に似ているな」と、どこか似ているしぐさの人に、懐かしいような哀しいような楽しさを覚えることがないですか。

たましいは、何かに乗ってよみがえることがある。たましいは、なくならないということでしょう。

そんなことを、ふわふわと考える頃。花の季節がたましいを乗せてくる、ということか。

…そうそう、結局、影武者は、信玄が川中島の合戦で負った傷跡がないことを側室に見られてバレてしまうのですが、

手相の読める側室がいたら、もっと早く影武者だと見破られていたでしょうね(^.^) 顔は似ていても、性格、経験が違えば手相は全く違うはずだから。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜v19時 5月12日~ *5月のみ第2週から   
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月11日~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

占いのおはなし(過去記事)