フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 手相講座と、たましいのこと。こじつけてみる春。 | トップページ | お役目とは? »

2016年4月12日 (火)

行動領域が狭いなら、自分の世界守って。

1604114さむっ。雪の降った地域もあったとか。

寒い時には、

金魚ちゃん。?

左の写真、金魚の形のティーバッグ、ひらひらとゆらいで、なごめます。お若い生徒さんの台湾土産でいただきました。

…ちょいとテレビ・ニュースから遠ざかっているうちに、スポーツ界では、わたしの好きな北島康介選手が引退したり、バトミントン選手が違法賭博で処分を言い渡されたり、なにやら色々。

スポーツ選手は清廉潔白であれ、なんてわたしは思いませんけど、

清原和博さんのことや野球選手の不祥事など知ると、

もったいないね、と、感じます。せっかくのもんのすごく秀でた才能と、今までのもんのすごい努力、今までの自分が、もったいない。

スポーツは、大きなお金が動くとはいえ、商売や政治とは違い、無形の(知識・技術・感性の)世界だから、ヒト・モノ・カネの有形世界に絡めとられてしまうと、競技のことしか学んできていない人は、弱いのでしょう。

ですが、皆が弱いわけじゃない。どこが違うのかな。

1604111_2算命学で、バトミントンの桃田賢斗さんの星を見てみました。

1994年9月1日(甲戌年・壬申月・庚寅日)生まれ、21歳、午未天中殺グループ。

本質を表す陽占の主星は、職人気質の「貫索星」。カタイ金属のフィルター「庚」を通って出る貫索星なので、攻撃的なほどまっすぐで頑固。自意識強く頑張り屋の「禄存星」が2つあり、まじめなんですけど…。貫索星(木性)と禄存星(土性)が結びつくと、お金への執着や浪費が出やすくなります。

社会を表す東の星は、我慢強いが変化を求める「龍高星」。欲望を表す南は、少年星「鳳閣星」で、良くも悪くも明るい子供っぽさを残して成長する。が、だから不祥事を起こすということではありません。

着目すべきは、桃田さんの行動領域と、生年月日の十二支。

生まれ年のと、生まれ日のが「半会」という形になっており、冒険的に動く人。スタートとゴールが直結する即戦力タイプの人ですが、悪くすると、どこへ飛んで行ってしまうかわからないような発展?の仕方をすることがあります。しかも、

行動領域が2領域と、狭い。

本来は、身近な世界を充実させて手堅く生きると順調な2領域タイプなのに、「半会」持ちでダイナミックにあれこれ動いてしまう「二位昇型」という運勢の形の人は、羽目を外しすぎて、時々世間を騒がせています。

相談、連絡なしにどんどん動いていってしまうから、悪目立ちしてしまいやすいのです。

「二位昇型」は、本人にも、ストレスがたまります。それで、悪くすると地に足がつかず、逃げの人生になることもあります。

桃田さんより処分が重かった田児賢一さん1989年7月16日、己巳年・辛未月・丁丑日生まれ)は、さらに、ストレスのたまりやすい「一位昇型」。あれこれしたいのに、行動領域が1領域と、大変狭いのです。

領域が非常に狭い1領域の人は、本来は、一生一業で生きてこそ。ひとつのことをやめたら終わりという世界の住人です。でも、桃田さんと同じように、の「半会」持ちなので、ダイナミックに動き過ぎて評判を落としやすい。そうならないためには…? かなりの精神力が必要です。何か信じられる思想や、大切に思える人が必要。

「半会」という形を持っている「昇型」の人たちは、

壁にぶつかると格上がりするとも言われます。

本来の無形(知識・技術・感性)の世界で、質の高さを目指すとか、自分の道を貫いていくことができれば、評価や満足につながります。

桃田さんは、昨年まで、羽目を外すと裏目に出やすい天中殺の時期でした。田児さんは今年から天中殺。天中殺は学びの時期。

複雑になるので書きませんが、お二人とも、立派な成績に見合うだけの運勢の形も(そこも共通して)持っているのですから、

1604116現実直視して、自分の持ち場以外への高望みは捨てて、さらに成長していっていただきたい。まだ、二十代。

過ちにはペナルティーがあって当然と思い知ってもらいたいですが、一度失敗したら人生オワッタ、と切り捨てるような風潮はいやだと、わたしは考えるほうです。

スポーツ選手に清廉潔白は求めませんが、その生き方から勇気や励ましを感じさせてもらえる存在ではいてほしいかな。自分の人生に負けないでほしい。


…説明足りていないですが、深夜ゆえまずは更新。

上のクッキーの写真は、お菓子作りのプロである生徒さんの手作り。びっくりするほどおいしかったです。教室では教える立場ですが、才ある方たちや、アンテナの角度色々、知識雑学?!豊富な方たちから、幅広く学べることも多く、お得な仕事と思っています。

月曜夜の横浜よみうりカルチャー「手相を読み解く」講座も、無事開講いたしました。いつにも増して、年齢、性別、受講目的様々。手相と人生のバリエーション検証が今期も楽しみです。

今週もマイペースで、まいりましょ。


  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜 19時 5月12日~*5月のみ第2週から   
手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 6月7日~
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 手相講座と、たましいのこと。こじつけてみる春。 | トップページ | お役目とは? »

うらないごと 算命学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手相講座と、たましいのこと。こじつけてみる春。 | トップページ | お役目とは? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

占いのおはなし(過去記事)