フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« お役目とは? | トップページ | 生年月日が同じ同士の相性は? »

2016年4月19日 (火)

過去は現在の積み重ね、未来は積み重なって変化する。

1604161先週土曜日は、カフェ NAVYさんで「自分を紐解く手相運命学講座」と題したワークショップの一日目でした。

”自分と同じくらい大切な人の事知っていますか?〜自分を紐解いた後は自分の大切な人を観てみましょう”

というような、魅力的なテーマを決めてくれたのは、オーナーの中寺礼子さんです。内容についてお話しするたびに、こんなのどうでしょ? こんなのできます?と、中寺さんから色々提案いただきます。今回も、手相だけでなく、算命学やタロットなど他の占術についても広く盛り込めないかと、提案が続き、

「それだと、占い合宿レベルです!(+o+)」と、慌ててお答えしたこともあったぐらい^^; 

「つい、みんなのためになるようにと考えてしまって…」という言葉を聞きました。中寺さんは、たくさんのことを、集う人たちに提供したいというお考えのようです。

頻繁に催されている他のバラエティ豊かなワークショップの内容からも、その姿勢は感じ取れます。

先日、少々お疲れ気味だった中寺さんには、ずっと「みんなのためになるように」 ご自身の体を一番にいたわってもらいたいと願ってます、よ!(゚ー゚) 

1604173
そんなNAVYさんでのワークショップ、わたしにとっては大変有意義な場です。

普段の活動の場と毛色(゚ー゚)の違う所へ行くと、新しい手相と人生のストーリーに出会えるからです。

定員10人というのも、手相の種類に幅が出るし、それでいて、お話をうかがう時間の余裕も少しあるので、それぞれのお人柄などを感じながら、手相検証するのにちょうどよい。

今回は、配偶者やお子さん、ご姉妹の写真を手元に用意し、主に自分の手と家族の手を題材に、ワークを進めました。短い時間でしたけど、なにがしか特徴をつかんで、これからに活かしていただけたらうれしいです。

…手相は、占いのひとつで、

当たる当たらないも面白いところですが、その一方でというか、それ以上に、

その人の「今」を映す鏡として、今の自分の意識と運気を確認するツールとして使うと役立つものです。

「今」ある自分をいかしていくことで、その人らしい「未来」が創られていく。

今のままいけば、未来はこんな感じになりそう、という流れは手に出ていますが、その一方で、新たに創っていける余地がある。そのことが、手相術に魅力と不思議を感じさせるのででしょう。

…自由が丘の勉強会でも、持ち寄った知人や家族の写真を検証しています。

手相の基本から見ると、〇〇〇な相なんだけど、実際はそうじゃないのよね~。どうしてなんだろう??」 という事例が、かえって勉強になります。

「〇〇の線がこうなっているから、そっちの性質が強まるんじゃないのか」、「手の形がAさんとBさんじゃ違うからそのせいじゃないのか」、「強くてバランスが取れているからこそ、おとなしくしているんじゃないか」などなど、

「なるほど!そういうことかもしれない」と、ひとつの仮定がたったとき、快感(^.^)を覚えます。あとは、鑑定事例を増やして、仮説が傾向として合っているかどうかを検証していくわけです。

検証がとても面白い分野なのです、手相術は。

1604131_2…それから、先週は、修了生の方々と、高田馬場の預言カフェへまた行ってきました。

予言ではなくて、預言。教会の方たちがおこなっているので"主からのメッセージ"という形になっています。(勧誘はありません)。

今回は7人でぞろぞろと(゚ー゚) 初対面の人が多く、プチ・オフ会のよう。予約待ちの間にランチしたり、カフェをはしごして預言の報告しあったり、ちょっとした遠足気分も味わえて楽しかったです。

この預言カフェでも、その人の「今」から読み取れることを伝えてくださるようにわたしには感じられ、

1604132「今」ある自分をいかしていくことで、その人らしい「未来」が創られていく、という

手相のとらえ方と、重なる部分があるようだと、わたしには思えます。

ただ、今回は、珍しく、変化の時期を明確に告げられたので、アラっ(゚ー゚)と思いましたけど。一つの目安として楽しみにして努めていこうと思います。

16041711…今日はこちらでは空が明るく、それだけでホッとした気持ちになりますが、生徒さんがた、来客が来られるたびに熊本、大分の地震やこれからの備えについての話になります。今、書いている間にも地震速報が。

被災地以外の者にできることは、今は義援金を送るぐらいなのでしょうか、僅かでもわたしもできることをして、また、日々を感謝し落ち着いて過ごそうと改めて思います。

被災地のご不便が早く解消されますように、頑張らないとやっていけないだろうけれども、頑張り過ぎないように。行方不明の方々が早くご身内のもとへ帰れますように。ご心労、苦痛が和らいで、平穏が一日も早く戻りますように。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜 19時 5月12日~*5月のみ第2週から   
手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 6月7日~
よみうりカルチャー横浜 手相を読み解く 第2・4月曜 19時 4月~
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« お役目とは? | トップページ | 生年月日が同じ同士の相性は? »

手相運命学教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お役目とは? | トップページ | 生年月日が同じ同士の相性は? »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

占いのおはなし(過去記事)