フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« これがわたしたちの生きる時代。 | トップページ | 死ぬまで元気で!手相・金星帯と都知事選候補者占いなど。 »

2016年7月11日 (月)

なんでだろうね。未来の積み重ねが過去になっていく。

1607073乗りあわせたバスのあちこちからゴホゴホ、ゲホゲホ、咳が続きました。

4人ぐらいかな、熱っぽい咳の人もいて、止まらない。また咳風邪がはやっているのかな。お大事に。と、思う心と、マスクをしてもらいたいな(゚ー゚; と思う心で、自分はマスクをつけました。皆さまも、夏風邪、もらい風邪、お気をつけてね。

未だ梅雨明け前らしいけれどもカンカン照りの真夏日で、こちらは水枯れ危機、参院選が終わったらすぐ都知事選、と、時代は、色々な問題を置き去りにするように先へ先へと急ぎ足。これじゃ、早く年をとってしまいそう、足踏みしよう。

ようやく少し候補者らしい人が出てきたんでしょうか。前回、2014年の都知事選の時に、”候補者占い”というのを書いたのですが、出揃った頃に今回もやってみましょうか?

前回は、当選するだろうとされていた舛添要一さんについては少し触れただけ。誰が当選するかではなく(゚ー゚)、誰を選ぶかで「あなた」がわかる、というウラナイよ。前回は↓こちら。

http://emika.way-nifty.com/letterbalance/2014/01/post-2936.html

1607074天中殺グループだけでとらえると、

「(今までと)変えます!」と、旗を上げて突っ走った時に周囲の人々に希望を与えちゃう”子丑天中殺グループ”の小池百合子さんが、また伸びちゃうのかな。

初代運の気質を持つ子丑天中殺の人が何か旗を上げて走り出すと、(ちょっとノー天気?と感じることもあるほどm(__)m)前向きで、周りの人はそこに希望を見ちゃうんですね。感情に訴えて伝えることもうまいし。

息も絶え絶えなm(__)m社民党の中で、福島瑞穂さんだけが、おそろしいほどにキラッキラッ?しているように見えるのですが、子丑の人よ。また、新潟県で参院選に無所属出馬し自民推薦候補を破って当選した森ゆうこさんも、子丑。甘やかされると伸びが悪く、後ろ盾がないほどキラッキラッ見える人たち。(そんなもんだからお父様や自民の上司に沿っているような石原伸晃さんなどは子丑なのにキラッキラッ見えないのよm(__)m)。

舛添さんも子丑天中殺の人でしたから、前職の猪瀬さん(破天荒な辰巳天中殺グループ)路線を正して、新しい都政をキラッとした知性で担ってくれる知的な人として期待されていたのですよね。

1607116_2言うだけのこと、やってくれないと

「怒るよ」と、猫も言ってます。いえ、言いません、擬人化は人の自己満足です(^.^)

写真は、千葉某所にある猫ハウスにて。この無愛想な表情が大好き。

長年、動物愛護の活動をしている方のご自宅で、3階のバルコニーと、風通しのよいワンルームからなる東南向き好物件が、猫さんたちの住処。

1607112そして1階の猫オブジェとLP、CD、酒瓶に囲まれたムードのあるバーのようなリビングが、猫好きの楽園shine

猫と酒の日々… この猫ハウスが近所になくて、残念だけれどよかった、と、心底感じる、素敵なハウスでした。

各地へ動物救助へ赴いて、去勢避妊手術し、条件厳しく里親を探して直接お届けして、引き取り手のない猫を最期まで面倒見て。家の猫、外の猫たちに給餌、ケア。ただ猫好き、ただ動物好きなだけではとてもできない活動のお話に聞き入りました。

毎日毎日、終わることのない日課。ホラーめいた業界話にゾクッとしながら、なぜ、こういう活動を始めたのか? なぜ動物なのか?尋ねてみると、

「なんでだろうね」という答え。

「なんでだろうね」か、

いいですね。

長く続1607111いていることって、そういうものかもしれません。

極端な感情で動いていないのが、周囲の理解や協力を得られる秘訣なのかも。どんな活動も、余りに視野狭く、「自分らの考え方以外は絶対悪」みたいになると、そこには笑いの入る余地がなくなって、他者を巻き込み広げるには限度が出てくるものですから。猫ハハは、屈託のない年齢不詳の美人さんだし、

酒飲みでお喋り好きで音楽絵画好きなのも、いいのかも。

イケメン好きなのも、いいのかも?

そう、多くの人を見ていると、楽しみ上手で遊び上手な人は、快活で勤勉(活動的)な傾向にある。

ほどよく遊び楽しむ行為は、五行で言えば火性で、精神的な未来を象徴。また、自ら社会活動し周囲と協調して陣地を守っていくことは、木性で、そのまま現実未来を生きることになるから。本当に働き者の人は遊び上手でもあるのが矛盾なし。

イケメンのよさがいまひとつわからないヒトオなんですが、少しはイケメンに開眼したほうが、今を生きる勤勉さを得られるのかもね。? 

一番上の写真は、授業前のスナップ。七夕の日にお菓子が集まり、お菓子を積み上げ、自然とお茶会になりました。「なんでだろうね」(^.^) 



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1・第3月曜 13時 7月4日開講♪  
手相鑑定講座 第2・第4日曜 13時 7月10日開講!
朝日カルチャー千葉 手相を読むコツ 7月6日開講 第1水 15時半
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« これがわたしたちの生きる時代。 | トップページ | 死ぬまで元気で!手相・金星帯と都知事選候補者占いなど。 »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これがわたしたちの生きる時代。 | トップページ | 死ぬまで元気で!手相・金星帯と都知事選候補者占いなど。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

占いのおはなし(過去記事)