フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« あかり。 | トップページ | ぼくら、つめたい道を »

2016年11月22日 (火)

占いの実家、日々の記録

1609251今朝の揺れにはドキリとしましたね。大丈夫でしたか。

これは?…と思って、持ち出し袋とスリッパを枕元に引き寄せヘルメットをかぶってみてコトが大きくならないことを祈りながらスマホでNHK特報ライブをチェックしていましたが… また寝てしまいました。昨夜遅かったため。ヘルメットかぶってても眠れるんですね。いやいや、警報の出た地域の方の恐怖と不安を察すれば、わたしは平和ボケです。

ただ、子供の頃、ときどき母親が、「寝てても、空襲警報が鳴ると起きて防空壕に入らなきゃいけなくて、よく眠れなくて、すごく神経にさわった。いやだった」ということを言っていて、

(怖かった、じゃなくて、寝れなくてイヤだった、なのか。呑気な人だな)と、無言のツッコミ入れてたわたしなんですけど、こういうことかなと、思い出しました。

備蓄はしてあるし、予定は先まで入ってるし、あとは流れに任せていくだけだ。テレビを見ると不安があおられるので長く見なかったですが、震源地に近かったり危険な状態なら役立ったし避難もしたでしょう。3.11の経験がいきていますね。ずっとそうであってほしい。

わたしの場合はもう少し早めに就寝して朝すぐ脳が動くようにしておいたほうがよいのだろうなぁ(゚ー゚)…

1611161そうして普通の一日の尊いことを改めて実感。

ということで、ここ数日の出来事いくつかを、お仕事がらみですけど、写真とともに残しておきましょ。以下、わたし個人のための記録です。

某日、修了生のHさん、来訪。11年前、よみうりカルチャー横浜の第一期生。手相、算命学の勉強、地域の占いイベント参加、渋谷の日赤献血センターでボランティア鑑定、と、ご趣味やお家のことと並行してゆっくりゆっくりやってきたマイペース主婦が今は占い師。占い館にも出ています。お顔を見るたび、時の経過とゆるやかな変化を感じて感慨深いです。いつまでも年齢不詳なムードにもしみじみ(゚ー゚)

そして、彼女から言われた「占いの実家に帰ってきたみたい」という言葉が、思いがけなくて、とてもうれしかったです。

特に一門を作りたい気持ちはなく、来る者拒まず去る者負わず、つかず離れず、人と人の礼儀は大切に、互いにがんばっていく、その様子をたまに確認し合ったりして…、わたしがうれしいのは、そういうことかもしれません。

郷里のお土産、「かんてんぱぱ」の食品色々、いただきました。おいしいものもうれしいです(^.^) 以下、食べ物写真が続きそうです恐縮。

1611163某日、手相鑑定講座6か月コース、修了日。手作りスイートポテト、皆でいただきました。

少年みたいなやんちゃ(熟)女子、二人のクラス。毎回、笑わせられ、授業を軌道に戻すわたくしの自制心が絶えず試されました。

だいたいいつも、生徒さん方には何かと鍛えられているように感じております。

ほんと、占いの先生になる前は、わがままに生きていられたなぁ。占い師になってからなんてなんてまじめなわたしなんでしょう。

1611162_2皆さま、お鍛えくださってありがとうございます。修了後も励んでくださいよ。

きちんと料金をいただける力量と、べらぼうに高い料金をいただかない良識と誠実さ保った鑑定士になって。「先生」と呼ばれて、偉くなったような気にならないでいてほしい、わたしたちは偉くはない、でも誇りを持って活動しましょう。

モンブランのケーキでお祝いです♡

1611191某日、ご紹介で関西から若いお客様来訪。いただいた赤福。おいしかったです。

若い頃の悩みは、仕事にしろ恋愛、結婚にしろ切実で、大変苦しいものだけれど、

切実さの光があるように感じます。呑気な感想でごめんなさいね。わたしも、泥を這うようだった若い頃、こうして光も漏れていたのだろうか、と、まじまじお顔を見つめてしまいます。人生面白くなるといいな、うまくいくといいな、という願いとともに。もちろん業務は冷静にしております。

1611211某日、8年前に手相鑑定講座を受けた修了生、来訪。亀屋万年堂の豊作を祝う初穂餅、いただきました。小豆餡とみたらし餡の二層の味わいがおいしかった。

手相講座の後、クラスメートと算命学を続けて学び、しばらくお休みしてから、また、最近お一人で月に1度来られています。職場で人生相談の相手として頼りにされているようで、毎回、質問が具体的。占い以外にも多趣味な方で、時間をあけて来られるたびに、その趣味の移り変わりや熱心さに驚くことも。生徒さん方はどの人も個性がおもしろいのです。 

1611225_2某日、お誘いいただき、横浜のレストランで今年初の忘年会。

日曜日の手相勉強会のメンバーに、かつてのメンバーも加わって。もともとよみうりカルチャー横浜の修了生です。

呑んベイで朗らかな面々、話が尽きず。手相の話はもちろん、来年の癒しフェスティバルに参加する話や、皆お年頃なので(-_-;)健康や美容の話、天中殺の話、それからなぜか動物占いの話で盛り上がりました。

1611213いっとき大変はやった動物占いですが、六十干支の分類に基づいて作られているので、「当たっているかも」と感じるのは自然です。動物占いをわかっていると、推命術も理解しやすいかもしれません。

邪道とする占い師もいるでしょうけど、わたしは運命学への間口は広くてよいのではという考え方です。

写真は、上が盗撮されたスナップで(^_^;)(二人とも目が開いてませんよ、瞑想中?)、下が歯科医院にお勤めの方からいただいた可愛い歯ブラシ。

1611212某日、さりげなくおしゃれな生徒さんから洋ナシのル レクチェいただく。

色とかたちがキレイです。食べごろを厳しく指南されました(^.^)

…いつもいつもお土産いただいていません。いつもいつもブログに載せてません。今日のみ記録ということでご容赦。お土産不要で、お土産話、お土産写真歓迎です。

1611227某日、マンツーマンだった月曜夜の9か月講座の修了日、自撮り棒を使った撮影を初体験。

自撮り棒は100均で買えるそうですね。剣のように振り回したくなるのでわたしにはキケン。でも、楽しかったです。楽しそうな顏しているでしょう?顔が小さく写るように姑息な技を使っています(遠近法^^)。

沿線でネイルサロンを開いているお若い生徒さん。勉強していた9か月の間に、仕事やプライベートの変化も目まぐるしかったね。「センセイ、またディスってるー」と、わたしの地金の毒舌を受け止めてくれる度量の人でした。和むと出てしまう毒舌は親しみの表現と受け取っていただけましたら幸い(^_^;)

やはりモンブランのケーキが食べたかったということで、今回も自由が丘の正統派モンブランで修了会しました。続きの物語をまたいつか聞きたいな。


くたびれている日もあるけれど。日々記念。明日もファイトで、あ、祝日でしたね、マイペースでね。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3火曜   13時 12月6日開講♪
手相鑑定講座 第1・3月曜  19時  1月16日開講(1月のみ第3・5月曜)
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金曜 13開講中
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« あかり。 | トップページ | ぼくら、つめたい道を »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あかり。 | トップページ | ぼくら、つめたい道を »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

占いのおはなし(過去記事)