フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« うしなわれたこの水の星を/見下ろしているね | トップページ | 素敵なスタート »

2016年12月30日 (金)

命のまたたき。新年、2017年に寄せて。

1612305今晩熊。今年も残すところ1日となりましたが、いかがお過ごしですか。

わたしは、昨日、近くの熊野神社にお詣りして仕事おさめ。

今週は、久しぶりの方と遠方からの来訪が続き、ご縁の不思議を感じました。夜、オフィスを出るときに、いつも今日一日に感謝し来訪された方の幸運を祈って頭を下げていますが、ことにこのところ、なんというか感じ入る話が多くって、頭が深く下がります。

「わたしもがんばりますね」。そう、あなたに伝えたかった。


…さて、新しい年の話をしましょう。

2017年は「丁酉(ひのと・とり)」年。東洋系占いの多くは、2月4日立春をもって新年「丁酉」年の始まりとしますが、

十干の「(ひのと)」は、自然界で言うと、たいまつやキャンドルの炎です。薄暗いところでこそ目立ち、道を照らして体と心を温め希望を与え、人の役に立つ明かりなのです。

五行で言うと「火性」。炎は、激しく燃える表現本能を持ちます。

表現するとは生きることです。

おいしかったつらかった楽しかったうれしい哀しかった面白かった疲れた苦しいよいやになった気持ちよかったまた会いたい頭痛い許さないごめんなさいありがとうホッとしたやれやれどっこい…生きていることが、そのまま表現です。蝋燭の火の消えるとき、ひとつの表現も消えます。

そのような激しい言動の勢いを持つ「丁」ですが、この「丁」は、漢字だと「釘」の頭の形でもありますから、勢い過ぎれば、頭を抑えられ動きを止められる苦悩も生じます。

それから、十二支の「」は、漢字では「醸す」に通じ、ふつふつと発酵して、機が熟してくる、じっとしていない様を表します。

五行で言っても、「酉」は、攻撃・前進性の強い「金性」ですから、動きが激しそう。

「火性」が「金性」を剋すかたちで、様々な問題が生じるのは、同じかたちの今年「丙申」年から引き継がれる流れです。

新年「丁酉」年は、今年起こった出来事をきっかけとして、ものごとがより変動する年になりそうです。望む望まないにかかわらず、価値観の変化を余儀なくされるでしょう。

一方、そんな危うさの中で、新しく発見できることも多いはず。危うくても時代の勢いがある、今のうちに、自分のアイデアや技術、感性を育てましょう。皆と同じでなくていい。自分の好きな気持ちを大切に、工夫して磨くことが自分を支え、困難を乗り越える力となるでしょう。

激しい世の動きに、あおられ過ぎず、

釘刺されて抑えられても、あせらずに、

希望の炎、消さないように進むことで、次の「戊戌」年の平穏につながります。面白い年にしましょう。


0912096新年2日まで鑑定と講座はお休みします。

この年末は、わたしにしては珍しく、年越し準備をすでに終えて、例年よりもゆったりしています。ギリギリ人間なのに順調すぎてなんだかこわい(^-^;  いい時期に思い切って自宅を引っ越したのがよかったのかな。

今このときの安寧に感謝して新年を迎えたいと思います。

年末年始、のんびりできる方も、忙しい方も、心細い方も、闘ってる方も、

一年間おつかれさまでした。

皆さまの新しい年に平穏と豊かさをお祈り申し上げます。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 1月10日開講(1月のみ第2~4火曜)
手相鑑定講座 第1・3月曜 19時  1月16日開講(1月のみ第3・5月曜)
朝日カルチャーセンター千葉 第1水曜 15時半 2月1日開講(3回完結)
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« うしなわれたこの水の星を/見下ろしているね | トップページ | 素敵なスタート »

うらないごと 全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うしなわれたこの水の星を/見下ろしているね | トップページ | 素敵なスタート »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

占いのおはなし(過去記事)